274件中 111 - 120件表示
  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た名誉殺人

    アフガニスタンの地方では部族の伝統が根強く、例えば、姦通を犯した女性がその家族の手で処刑される、いわゆる、「名誉殺人」も行われているという。2014年2月には被告の家族一員の女性だけでなく、女性の弁護士、女医、女の子供など女性に区分される人々が裁判の証人として出廷することも禁止する法改正が行われようとしている、と報じられた。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たサカ族

    紀元前130年頃にはメナンドロス1世が死んでインド・グリーク朝が分裂すると、サカ族がガンダーラ地方でインド・スキタイ王国を興した。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たケシ

    アフガニスタンは「黄金の三日月地帯」に属し、旱魃地域ではアヘン等の原料となるケシの栽培が盛んで、ヘロインの全世界流通量の90%以上をアフガン産が占めるなど世界一の麻薬密造国である。また、国内の麻薬依存者の数も深刻であり、2005年から2010年にかけての依存者数は最大150万人にも達するとされる。政府は麻薬対策省を設け、撲滅に当たっているものの、予算や人員の不足、麻薬に代わる産業の育成等の問題もあり、未だに解決を見ていない。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たインド・スキタイ王国

    紀元前130年頃にはメナンドロス1世が死んでインド・グリーク朝が分裂すると、サカ族がガンダーラ地方でインド・スキタイ王国を興した。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た立法府

    立法府は二院制の国民議会で、憲法により、国家の最高立法機関と規定されている。国民議会は下院に相当する人民議会(ウォレシ・ジルガ)と、上院に相当する長老議会(メシュラノ・ジルガ)で構成される。人民議会は249議席以下と規定され、議員は国民の直接選挙で選出される。任期は5年。長老議会は定数102議席で、5年任期議員(大統領の任命)、4年任期議員(各州議会の選出)、3年任期議員(各郡議会の選出)が3分の1ずつを占める。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たイランアメリカ大使館人質事件

    1978年4月、アフガニスタン人民民主党主導による軍事クーデター「」が発生し、ムハンマド・ダーウード大統領一族が処刑される。人民民主党による社会主義政権が樹立し国名をアフガニスタン民主共和国に変更する。初代革命評議会議長兼大統領兼首相はヌール・ムハンマド・タラキー。これに対して全土でムジャーヒディーン(イスラム義勇兵)が蜂起、アフガニスタン紛争 (1978年-1989年)が始まり政情が不安定化する中、1979年2月にイラン革命が勃発。9月17日、ヌール・ムハンマド・タラキーが副首相のハフィーズッラー・アミーン一派に殺害され、アミーンが革命評議会議長兼大統領兼首相に就任。11月にイランアメリカ大使館人質事件が起こると、ブレジネフソビエト連邦共産党書記長はアフガニスタンやソ連国内へイスラム原理主義が飛び火することを恐れ、12月24日にアフガニスタンへ軍事侵攻を開始した。12月27日、ソ連はムジャーヒディーンを抑えられないアミーンをKGBを使って暗殺、バブラク・カールマル副議長を革命評議会議長兼大統領兼首相に擁立する。ソ連軍及政府軍とムジャーヒディーンの戦闘が激化する。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たトルクメニスタン

    アフガニスタン・イスラム共和国(アフガニスタン・イスラムきょうわこく)、通称アフガニスタンは、中東・中央アジアに位置する共和制国家。内陸国であり、分離したパキスタンが南及び東に、西にイラン、北にタジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタンで、国の東端(ワハーン回廊)は中華人民共和国に接する。首都はカーブル。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たソグド人

    1世紀以降、先の大月氏の立てたクシャーナ朝がこの地に栄える。この頃ギリシア文化は影響力を失い代わって南方のマウリヤ朝から流入したインド文化や仏教の影響が強く見られるようになり、4世紀頃までバクト商人がシルクロード交易を掌握する。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た十王戦争

    紀元前12世紀、リグ・ヴェーダによれば、十王戦争が勃発し、バルフからパンジャブへ侵攻した。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た第二次パーニーパットの戦い

    1540年、北インドのスール朝がカンダハール、カーブルを占拠。1545年、ムガル帝国がカンダハール、カーブルを占拠。1556年、第二次パーニーパットの戦いでスール朝のヘームーを破る。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

274件中 111 - 120件表示

「アフガニスタン」のニューストピックワード