274件中 121 - 130件表示
  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た多民族国家

    パシュトゥーン人(狭義のアフガーン人)のほか、タジク人、ハザーラ人、ウズベク人、トルクメン人などの数多くの民族が住む多民族国家でもある。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たアボッターバード

    2011年5月2日、CNNが、ビン=ラーディンをアボッターバードで殺害した、と報道した。7月12日、カンダハール州議会議長(大統領の弟)が自宅で警護官によって暗殺される。7月15日、アメリカ軍のアフガニスタンからの撤退開始。9月20日、ターリバーンとの和解交渉を担当する高等和平評議会の議長ブルハーヌッディーン・ラッバーニーが自宅への自爆攻撃により死去。カルザイ大統領はターリバーンとの和平交渉打ち切りを指示した(後にターリバーンが犯行を認めた)。12月6日、首都カーブルや北部バルフ州の州都マザーリシャリーフ、南部カンダハール州などで、イスラム教シーア派の廟やその周辺で自爆・仕掛け爆弾による爆発があり、多数の死者や負傷者が出ている。警察はテロの可能性を指摘している。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たアフガニスタン王国

    1919年に第三次アフガン戦争に勝利したアマーヌッラー・ハーンはイギリスからの独立を達成し、独立した君主として即位した。1926年、国名をアフガニスタン王国(en)とする。同年、オーレル・スタインがインダス川上流及び流域(デュアランド・ライン)を調査旅行した。アマーヌッラーは、トルコ共和国の新指導者ケマル・アタテュルクの世俗主義、民族主義、共和主義を柱とする改革に影響され、同様の改革を推進したが、宗教改革に反対する保守派の蜂起が相次いだ。王妃は近代化のひとつとして家庭内での女性の地位向上を図ったが、アフガニスタンの歴史上初めて登場した女性の統治者に対して、保守派の激しい反対があった。タジク人の指導者は、イギリスから資金と武器の支援を受けて、カーブルを占領してアマーヌッラー政権を打倒した()。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た政党連合

    憲法により複数政党制が認められているが、アメリカやそれに従属するカルザイ政権による制限があり、また政党政治が根付いていないアフガニスタンでは、政党の活動は低調である。それでも比較的有力なものとして、かつてアフマド・シャー・マスードが率い、現在はブルハーヌッディーン・ラッバーニー元大統領の指導する(タジク人中心。北部同盟)、アブドゥルラシード・ドーストム率いるウズベク人勢力のイスラム民族運動、ハザーラ人主体のがある。また、これらの政党は政党連合統一国民戦線(単に国民戦線とも)を結成し、無党派のカルザイ政権に対する野党として活動している。アフガニスタンの主要民族であるパシュトゥーン人による旧政権ターリバーンやヘクマティヤール派(:en:Hezb-e-Islami Gulbuddin)等の反政府活動も存在し、南部の一部を実効支配している。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たガズナ朝

    1017年、ガズナ朝がマームーン朝を滅ぼした。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たシャハーダ

    現在の国旗は2002年1月に制定されたもの。中央の紋章に書かれている文字はコーランの冒頭の聖句(シャハーダ)である「アッラーフのほかに神は無し、ムハンマドはアッラーフの使徒なり」と書かれている。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た月氏

    紀元前2世紀後半、匈奴に追われた遊牧民の月氏が侵入しグレコ・バクトリア王国は滅びた。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た匈奴

    紀元前2世紀後半、匈奴に追われた遊牧民の月氏が侵入しグレコ・バクトリア王国は滅びた。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たバルチスタン

    1947年にイギリスのインド統治が終了すると、バルチスタンは「もともとインドの一部ではないので」インドやパキスタンには参加せず、イギリスやパキスタンもの独立を認めた上で、パキスタンとは特別の関係を結ぶことを模索し、1952年にとして独立させた。しかし、その後のパキスタンからの軍事的圧迫()に抗すことができず藩王は併合条約に調印し、パキスタンに軍事併合された。その後もしばらく内政自治は続いていたが権限は大幅に縮小され、1955年には藩王国自体が名目上も消滅させられ、バローチスターン州とされた。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た立憲君主制

    ザーヒル・シャーは、1960年代には立憲君主制を導入して民主化路線を推進したが、1973年にイタリアで病気療養中にクーデターを起こされてそのまま亡命した。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

274件中 121 - 130件表示

「アフガニスタン」のニューストピックワード