214件中 11 - 20件表示
  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たヤスミナ・カドラ

    『カブールの燕たち』ヤスミナ・カドラアフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たムハンマド・ダーウード

    1973年、旧王族のムハンマド・ダーウードがクーデターを起こして国王を追放し共和制を宣言して大統領に就任。新しい国名はアフガニスタン共和国。アフガニスタン社会の近代化と軍事近代化を目指しソ連に接近しイスラム主義者達を弾圧する。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たシブガトゥッラー・ムジャッディディー

    1989年、ソ連軍が撤退した後国内の支配をめぐってアフガニスタン紛争 (1989年-2001年)が始まる。2月にアフガニスタン国内のムジャーヒディーン各派はシブガトゥッラー・ムジャッディディーを暫定国家元首に指名、ジャラーラーバードの戦いでナジーブッラーが率いる人民民主党政府と戦うも敗北する。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たムハンマド・ナジーブッラー

    1987年、ムハンマド・ナジーブッラーが大統領に就任。国名をアフガニスタン共和国に戻す。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たグルブッディーン・ヘクマティヤール

    憲法により複数政党制が認められているが、アメリカやそれに従属するカルザイ政権による制限があり、また政党政治が根付いていないアフガニスタンでは、政党の活動は低調である。それでも比較的有力なものとして、かつてアフマド・シャー・マスードが率い、現在はブルハーヌッディーン・ラッバーニー元大統領の指導する(タジク人中心。北部同盟)、アブドゥルラシード・ドーストム率いるウズベク人勢力の、ハザーラ人主体のがある。また、これらの政党は政党連合統一国民戦線(単に国民戦線とも)を結成し、無党派のカルザイ政権に対する野党として活動している。アフガニスタンの主要民族であるパシュトゥーン人による旧政権ターリバーンやヘクマティヤール派(:en:Hezb-e-Islami Gulbuddin)等の反政府活動も存在し、南部の一部を実効支配している。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たハナ・マフマルバフ

    ハナ・マフマルバフ 『ハナのアフガンノート』『子供の情景』アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たサミラ・マフマルバフ

    サミラ・マフマルバフ 『午後の五時』アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たモフセン・マフマルバフ

    モフセン・マフマルバフ 『サイクリスト』『カンダハール』『アフガン・アルファベット』アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たバブラク・カールマル

    1979年、ヌール・ムハンマド・タラキーが副首相のハフィーズッラー・アミーン一派に殺害され、アミーンが革命評議会議長兼大統領兼首相に。ソ連軍による軍事介入が開始される。ソ連はムジャーヒディーンを抑えられないアミーンをKGBを使って暗殺、バブラク・カールマル副議長を革命評議会議長兼大統領兼首相に擁立する。ソ連軍及政府軍とムジャーヒディーンの戦闘が激化する。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たハフィーズッラー・アミーン

    1979年、ヌール・ムハンマド・タラキーが副首相のハフィーズッラー・アミーン一派に殺害され、アミーンが革命評議会議長兼大統領兼首相に。ソ連軍による軍事介入が開始される。ソ連はムジャーヒディーンを抑えられないアミーンをKGBを使って暗殺、バブラク・カールマル副議長を革命評議会議長兼大統領兼首相に擁立する。ソ連軍及政府軍とムジャーヒディーンの戦闘が激化する。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

214件中 11 - 20件表示

「アフガニスタン」のニューストピックワード