214件中 31 - 40件表示
  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た司法府

    司法府の最高機関は最高裁判所で、その下に高等裁判所などが存在。三審制。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た亡命

    欧州での生活中にキリスト教に改宗した男性が、これを理由に死刑を宣告された。これに対しては西側世界からの批判が起こり、最終的に死刑判決は撤回されたが、男性は亡命を余儀なくされた。また、女性の権利について、「クルアーンを根拠に女性差別を擁護する人々は預言者ムハンマドの見解を歪曲している」という趣旨の文書を読み、問題提起をしようとした学生に対し、宗教法廷により「冒涜」として死刑が宣告された。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たアシュラーフ (サファヴィー朝)

    1729年、アシュラーフがナーディル・シャーに敗れ、ペルシアがアフガン支配下から脱した(:en:Battle of Damghan)。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た憲法改正

    国民議会とは別に、国家主権、安全保障、憲法改正、反乱の鎮圧、甚大な自然災害への対処など、国家の最重要事項に関しては、議会制度が成立する前からアフガニスタンに存在してきた伝統的な国家意思決定機関である国民大会議(ロヤ・ジルガ)が最高機関として機能する。非常設であり、国民議会議員、州議会議長、郡議会議長で構成。閣僚と最高裁判所長官及び最高裁判所裁判官は、ロヤ・ジルガに参加できるが、投票権はない。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たインダス文明

    アフガニスタンは、先史時代からイラン高原やメソポタミアの諸文化と早くからつながりがあり、また、インダス文明とも交流があった。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たヒンドゥー教

    1761年、でドゥッラーニー朝とムガル帝国のムスリム同盟軍が、ヒンドゥー教のマラータ帝国に攻め込み勝利。パンジャーブの領土を拡張した。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たバーブル

    1526年、パーニーパットの戦い。カーブルのバーブルがインドにムガル朝を建設。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た石炭

    有機鉱物資源では北部の天然ガス(4300兆ジュール、2003年)が主力、石炭(3万5000トン)も採掘されている。金属鉱物資源ではクロム(6364トン)がある。このほか岩塩(1万3000トン)も採取されている。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たアル・カーイダ

    1996年、ターリバーンがカーブルを占領し、アフガニスタン・イスラム首長国の成立を宣言する。アフガニスタン・イスラム国政府とムジャーヒディーンの一部が反ターリバーンで一致、北部同盟となる。同年、米国の指示によりスーダン政府はウサーマ・ビン=ラーディンの国外追放を実行、ビン=ラーディンの率いるアル・カーイダがアフガニスタン国内に入り、ターリバーンと接近する。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たGDP

    IMFの統計によると、2010年のアフガニスタンのGDPは166億ドルであり、日本の鳥取県の7割程度の経済規模である。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

214件中 31 - 40件表示

「アフガニスタン」のニューストピックワード