274件中 51 - 60件表示
  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たアル・カーイダ

    1996年、ターリバーンがカーブルを占領し、アフガニスタン・イスラム首長国の成立を宣言する。アフガニスタン・イスラム国政府とムジャーヒディーンの一部が反ターリバーンで一致、北部同盟(マスード派とドスタム派)となる。同年、米国の指示によりスーダン政府はウサーマ・ビン=ラーディンの国外追放を実行、ビン=ラーディンの率いるアル・カーイダがアフガニスタン国内に入り、ターリバーンと接近する。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たヘームー

    1540年、北インドのスール朝がカンダハール、カーブルを占拠。1545年、ムガル帝国がカンダハール、カーブルを占拠。1556年、第二次パーニーパットの戦いでスール朝のヘームーを破る。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たアラーウッディーン・ムハンマド

    1117年、シャンサブ家がゴール朝を興し、シハーブッディーン・ムハンマドに仕えるクトゥブッディーン・アイバクは北インド征服事業を成功させ奴隷王朝を開いた。1215年にホラズム・シャー朝のアラーウッディーン・ムハンマドによってゴール朝は滅亡した。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た国際通貨基金

    国家予算の約7割を国際支援に依存している。国民の3分の2は、1日2ドル以下で生活しており、IMFの統計によると、2013年時点のアフガニスタンのGDPは207億ドルである。一人当たりのGDPでは679ドルとなるが、この数値は世界平均の10%未満であり、アジアの中で最も低い。失業率も高く、ネパール、レソトなどと同じように40%を超える。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たムハンマド・ナーディル・シャー

    1929年、バーラクザイ王家の分家筋にあたるムハンマド・ナーディル・シャーが混乱を収めて、国王(アミール)に就任。1931年に制定した新憲法の第一条でスンナ派ハナフィー学派を国教に定めた。この条文が国内少数派のシーア派に対する反ハザラ人政策の法的根拠となったことで恨みを買い、1933年11月8日に暗殺された。同日、息子のザーヒル・シャーが即位した。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たナーディル・シャー

    1729年、アシュラーフがナーディル・シャーに敗れ、ペルシアがアフガン支配下から脱した()。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た北大西洋条約機構

    2001年10月2日、アメリカ同時多発テロ事件を受けてNATOがアルカーイダを匿うターリバーン政権に対して自衛権の発動を宣言。10月7日、アメリカ軍が不朽の自由作戦の名の下で空爆を開始、イギリスも参加。北部同盟も地上における攻撃を開始。これよりアフガニスタン紛争 (2001年-)が開始される。11月13日、北部同盟は、無血入城でカーブルを奪還した。年末にターリバーン政権崩壊。11月22日、パキスタン政府、ターリバーンとの断交を決定し、駐イスラマバード アフガニスタン大使館を閉鎖した。11月27日、空爆が続くなか、国連は新政権樹立に向けた会議をドイツのボン郊外で開催した。会議には北部同盟、国王支持派のローマ・グループ、キプロス・グループ、そしてペシャーワルからのグループが参加した。11月29日、行政府に相当する暫定行政機構の設立案について合意した。12月5日、暫定行政機構人事で各派間の確執があったが、国連の調整で、議長にパシュトゥーン人のハーミド・カルザイを据え、暫定政権協定の調印が実現した。(ボン合意)アフガニスタン主要4勢力、暫定政権発足とその後の和平プロセスで合意。国際連合安全保障理事会決議1386にもとづき国際治安支援部隊 (ISAF) 創設、カーブルの治安維持にあたる。また国際連合安全保障理事会決議1401により、国連アフガニスタン支援ミッション(UNAMA)がスタート。アフガニスタン暫定行政機構が成立し、ハーミド・カルザイが議長となる。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た国内総生産

    国家予算の約7割を国際支援に依存している。国民の3分の2は、1日2ドル以下で生活しており、IMFの統計によると、2013年時点のアフガニスタンのGDPは207億ドルである。一人当たりのGDPでは679ドルとなるが、この数値は世界平均の10%未満であり、アジアの中で最も低い。失業率も高く、ネパール、レソトなどと同じように40%を超える。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たメナンドロス1世

    紀元前130年頃にはメナンドロス1世が死んでインド・グリーク朝が分裂すると、サカ族がガンダーラ地方でインド・スキタイ王国を興した。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た地震

    気候は大陸性で、夏は暑く、冬は寒い。また地震が頻繁に発生している。年平均降水量は、国の南西部で75ミリ、マザーリシャリーフで213ミリ、東部のカズニーで213ミリ、サラング峠の上方で1150ミリである。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

274件中 51 - 60件表示

「アフガニスタン」のニューストピックワード