274件中 71 - 80件表示
  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たアリアナ・アフガン航空

    なお、諸外国との交通は上記の長距離バスによって行なわれている他、カーブル国際空港をハブとした国営航空会社のアリアナ・アフガン航空や、その他の乗り入れる外国航空会社の定期便で結ばれている。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た日本放送協会

    BBCやNHKの報道によると、カルザイ政権発足以降政府高官や公務員による汚職が急増している。アフガン政府の腐敗にアフガン国民が失望し、そのためアフガン国民は政府ではなくターリバーンを頼るようになり、ターリバーンが復活する一因となったという。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た中国石油天然気集団

    2012年10月22日、中国石油天然気集団がアムダリヤ川流域の鉱区で、本格的な原油生産を初めて開始した。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たターリバーン

    正式名称は1973年の王制打倒以来政体が変化するごとに新政権によって改められてきたが、ターリバーン政権崩壊後のロヤ・ジルガ(国民大会議)で定められた2004年憲法による正式名称はダリー語で、 (ラテン文字転写 : Jomhūrī-ye Eslāmī-ye Afghānestān , 読み : ジョムフーリーイェ・エスラーミーイェ・アフガーネスターン)という。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たパシュトゥーン人

    パシュトゥーン人(狭義のアフガーン人)のほか、タジク人、ハザーラ人、ウズベク人、トルクメン人などの数多くの民族が住む多民族国家でもある。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た北部同盟 (アフガニスタン)

    1996年 - 2001年 アフガニスタン・イスラム国(北部同盟政権。国際連合代表権保持政府)アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たタジク人

    パシュトゥーン人(狭義のアフガーン人)のほか、タジク人、ハザーラ人、ウズベク人、トルクメン人などの数多くの民族が住む多民族国家でもある。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たパキスタン

    アフガニスタン・イスラム共和国(アフガニスタン・イスラムきょうわこく)、通称アフガニスタンは、中東・中央アジアに位置する共和制国家。内陸国であり、分離したパキスタンが南及び東に、西にイラン、北にタジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタンで、国の東端(ワハーン回廊)は中華人民共和国に接する。首都はカーブル。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見た共和制

    アフガニスタン・イスラム共和国(アフガニスタン・イスラムきょうわこく)、通称アフガニスタンは、中東・中央アジアに位置する共和制国家。内陸国であり、分離したパキスタンが南及び東に、西にイラン、北にタジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタンで、国の東端(ワハーン回廊)は中華人民共和国に接する。首都はカーブル。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

  • アフガニスタン

    アフガニスタンから見たマザーリシャリーフ

    2011年5月2日、CNNが、ビン=ラーディンをアボッターバードで殺害した、と報道した。7月12日、カンダハール州議会議長(大統領の弟)が自宅で警護官によって暗殺される。7月15日、アメリカ軍のアフガニスタンからの撤退開始。9月20日、ターリバーンとの和解交渉を担当する高等和平評議会の議長ブルハーヌッディーン・ラッバーニーが自宅への自爆攻撃により死去。カルザイ大統領はターリバーンとの和平交渉打ち切りを指示した(後にターリバーンが犯行を認めた)。12月6日、首都カーブルや北部バルフ州の州都マザーリシャリーフ、南部カンダハール州などで、イスラム教シーア派の廟やその周辺で自爆・仕掛け爆弾による爆発があり、多数の死者や負傷者が出ている。警察はテロの可能性を指摘している。アフガニスタン フレッシュアイペディアより)

274件中 71 - 80件表示

「アフガニスタン」のニューストピックワード