3130件中 81 - 90件表示
  • M168 (Y染色体ハプログループ)

    M168 (Y染色体ハプログループ)から見たアフリカアフリカ

    M168 (Y染色体ハプログループ)(M168 Yせんしょくたいハプログループ)とは、父系で遺伝するY染色体の特定のSNPを持つ集団(ハプログループ)のうち「M168」のSNPを持つ集団のことである。純アフリカ系の人類以外の総ての人類共通祖先の男性のY染色体の型である。ユーラシアン・アダムとも呼ばれる。M168 (Y染色体ハプログループ) フレッシュアイペディアより)

  • インディ・ジョーンズ/若き日の大冒険

    インディ・ジョーンズ/若き日の大冒険から見たアフリカアフリカ

    エピソード10『インディ・ジョーンズ/若き日の大冒険 ファントム・トレイン / The Phantom Train of Doom』(設定年度:1916年、舞台:ドイツ&アフリカインディ・ジョーンズ/若き日の大冒険 フレッシュアイペディアより)

  • 大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国

    大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国から見たアフリカアフリカ

    アフリカ世界と地中海世界とアラブ世界の一員であり、アフリカ連合とアラブ連盟、アラブ・マグレブ連合にも加盟していた。大リビア・アラブ社会主義人民ジャマーヒリーヤ国 フレッシュアイペディアより)

  • 英語帝国主義

    英語帝国主義から見たアフリカアフリカ

    もしそれが純粋に西洋的な言語帝国主義の展望を上回るならば、「ヨーロッパ語帝国主義」について語るために、いくつかを導く旧植民地帝国の言語(英語・フランス語・スペイン語・ポルトガル語)がまだ支配的な役割を担っているラテンアメリカやアフリカの場合と同じような問題は他の大陸でも起きるだろう。英語帝国主義 フレッシュアイペディアより)

  • SCフライブルク

    SCフライブルクから見たアフリカアフリカ

    長年に渡ってのクラブの黒字経営、1991年から16年間続いた名将フォルカー・フィンケ監督のコンスタントな長期政権、モダンなチーム戦術、多くの名選手を生み出した選手育成、優れたアフリカや中央アジアでのスカウティング、環境に優しいスタジアム(ソーラーエネルギー等)などドイツ・サッカー業界でも模範的なクラブとして評価が高い。また「フライブルガー・フースバルシューレ」を含む育成部門は高く評価されており、ハンザ・ロストックなどSCフライブルクを模範にして育成部門を設立、もしくは改革した中堅クラブは多い。SCフライブルク フレッシュアイペディアより)

  • 裸足

    裸足から見たアフリカアフリカ

    アジアやアフリカでは近年まで裸足で生活することが多く、日本でも多くみられた。裸足 フレッシュアイペディアより)

  • アシナシイモリ

    アシナシイモリから見たアフリカアフリカ

    2属6種。サハラ砂漠以南の熱帯アフリカに分布する中型種。最大で45cm程度。アシナシイモリ フレッシュアイペディアより)

  • レイヨウ

    レイヨウから見たアフリカアフリカ

    ウシ科全体の特徴ではないアンテロープの特徴としては、家畜種が含まれない、主にアフリカに生息する、などがある。レイヨウ フレッシュアイペディアより)

  • トーゴー

    トーゴーから見たアフリカアフリカ

    トーゴー(MS Togo)は、ドイツの商船である。1939年9月の初め第二次世界大戦が勃発した時にアフリカのドゥアラにあるフランスの港に寄港していたが、抑留を避けるために連合国の封鎖を突破して無事にハンブルクへ帰港した。ドイツ海軍に徴発されて「軍艦14号」(Schiff 14)となると1940年4月にノルウェー侵攻に参加、8月にはイギリス本土上陸計画の一環として機雷敷設艦に改装され、その後1941年6月に仮装巡洋艦(Hilfskreuzer)「コロネル」(HSK Coronel)への改装作業が開始された。トーゴー フレッシュアイペディアより)

  • 大気化学

    大気化学から見たアフリカアフリカ

    対流圏のオゾンは成層圏とは異なり、増加していることが分かっている。対流圏の下層においては夏半球で高濃度となり、またアフリカや南米で夏季に行われる野焼きによって大量のオゾン前駆物質が生成され、オゾン濃度が上昇する。オゾンの分圧比は高度20?25km程度で最大となる。また海洋や熱帯雨林よりも都市域の方が濃度が高い。大気化学 フレッシュアイペディアより)

3130件中 81 - 90件表示

「アフリカ」のニューストピックワード