100件中 31 - 40件表示
  • アミューズ

    アミューズから見た中村絢香

    同年、俳優、女優、モデル、タレント希望者を対象とした、アミューズ30周年記念オーディションが開催。このオーディションのグランプリには2008年公開映画への出演権、準グランプリにはTOYOTAインターネット広告出演権、au賞には「EZチャンネル」の「TODAY'Sウォッチ」配信のドラマでの主演権が約束されていた。2007年9月17日に行われた最終審査でグランプリは、清水くるみ、準グランプリは、松島庄汰、au賞は、萬歳恵子に決定した。なお、同オーディションは混戦であった為、急遽立ち上げられた審査員特別賞には伊藤直人、菊野智矢、大村沙亜子の3名が選ばれた。また、最終審査に残り、受賞はならなかった、吉村卓也と中村絢香、藤沢奈奈、本多利佳、中山京も所属者となった。アミューズ フレッシュアイペディアより)

  • アミューズ

    アミューズから見た水田航生

    2005年、月刊「De-View」とコラボレーションし、開催した男性部門、女性部門のオーディション「第1回アミューズ王子様お姫様オーディション」が開催され、応募者約5000人の中から、男性部門のグランプリには水田航生、準グランプリには戸谷公人、女性部門のグランプリには田中美晴、準グランプリには山本ひかるが選ばれた。アミューズ フレッシュアイペディアより)

  • アミューズ

    アミューズから見た伊藤直人 (俳優)

    同年、俳優、女優、モデル、タレント希望者を対象とした、アミューズ30周年記念オーディションが開催。このオーディションのグランプリには2008年公開映画への出演権、準グランプリにはTOYOTAインターネット広告出演権、au賞には「EZチャンネル」の「TODAY'Sウォッチ」配信のドラマでの主演権が約束されていた。2007年9月17日に行われた最終審査でグランプリは、清水くるみ、準グランプリは、松島庄汰、au賞は、萬歳恵子に決定した。なお、同オーディションは混戦であった為、急遽立ち上げられた審査員特別賞には伊藤直人、菊野智矢、大村沙亜子の3名が選ばれた。また、最終審査に残り、受賞はならなかった、吉村卓也と中村絢香、藤沢奈奈、本多利佳、中山京も所属者となった。アミューズ フレッシュアイペディアより)

  • アミューズ

    アミューズから見た菊野智矢

    同年、俳優、女優、モデル、タレント希望者を対象とした、アミューズ30周年記念オーディションが開催。このオーディションのグランプリには2008年公開映画への出演権、準グランプリにはTOYOTAインターネット広告出演権、au賞には「EZチャンネル」の「TODAY'Sウォッチ」配信のドラマでの主演権が約束されていた。2007年9月17日に行われた最終審査でグランプリは、清水くるみ、準グランプリは、松島庄汰、au賞は、萬歳恵子に決定した。なお、同オーディションは混戦であった為、急遽立ち上げられた審査員特別賞には伊藤直人、菊野智矢、大村沙亜子の3名が選ばれた。また、最終審査に残り、受賞はならなかった、吉村卓也と中村絢香、藤沢奈奈、本多利佳、中山京も所属者となった。アミューズ フレッシュアイペディアより)

  • アミューズ

    アミューズから見た安田顕

    2004年、北海道の芸能プロダクション、CREATIVE OFFICE CUEと業務提携し、同社社長兼タレントである鈴井貴之をはじめとして演劇ユニットTEAM-NACS(大泉洋、安田顕、森崎博之、戸次重幸、音尾琢真 )など、同社所属タレントの全国展開マネジメントを開始した。アミューズ フレッシュアイペディアより)

  • アミューズ

    アミューズから見た田野アサミ

    BOYSTYLE(村川絵梨、田野アサミは現在もアミューズ所属)アミューズ フレッシュアイペディアより)

  • アミューズ

    アミューズから見た坂ノ上茜

    2009年「アミューズ全国オーディション2009 THE PUSH!マン 」を開催。今回は、音楽アーティスト部門と俳優部門、モデル・タレント部門の3部門の募集を実施。同年6月21日の「株主総会」で最終審査を行い、グランプリには野村周平、株主賞には間一訓、バラエティ部門賞には福田彩乃、俳優ルックス部門賞には坂ノ上茜、Right on賞には吉沢亮が選ばれた。アミューズ フレッシュアイペディアより)

  • アミューズ

    アミューズから見た松島庄汰

    同年、俳優、女優、モデル、タレント希望者を対象とした、アミューズ30周年記念オーディションが開催。このオーディションのグランプリには2008年公開映画への出演権、準グランプリにはTOYOTAインターネット広告出演権、au賞には「EZチャンネル」の「TODAY'Sウォッチ」配信のドラマでの主演権が約束されていた。2007年9月17日に行われた最終審査でグランプリは、清水くるみ、準グランプリは、松島庄汰、au賞は、萬歳恵子に決定した。なお、同オーディションは混戦であった為、急遽立ち上げられた審査員特別賞には伊藤直人、菊野智矢、大村沙亜子の3名が選ばれた。また、最終審査に残り、受賞はならなかった、吉村卓也と中村絢香、藤沢奈奈、本多利佳、中山京も所属者となった。アミューズ フレッシュアイペディアより)

  • アミューズ

    アミューズから見た萬歳恵子

    同年、俳優、女優、モデル、タレント希望者を対象とした、アミューズ30周年記念オーディションが開催。このオーディションのグランプリには2008年公開映画への出演権、準グランプリにはTOYOTAインターネット広告出演権、au賞には「EZチャンネル」の「TODAY'Sウォッチ」配信のドラマでの主演権が約束されていた。2007年9月17日に行われた最終審査でグランプリは、清水くるみ、準グランプリは、松島庄汰、au賞は、萬歳恵子に決定した。なお、同オーディションは混戦であった為、急遽立ち上げられた審査員特別賞には伊藤直人、菊野智矢、大村沙亜子の3名が選ばれた。また、最終審査に残り、受賞はならなかった、吉村卓也と中村絢香、藤沢奈奈、本多利佳、中山京も所属者となった。アミューズ フレッシュアイペディアより)

  • アミューズ

    アミューズから見た冨田佳輔

    2006年、月刊「De-View」とコラボレーションし「第2回アミューズお姫様王子様オーディション」が開催され、男性部門のグランプリには冨田佳輔、女性部門のグランプリには木下美咲が選ばれた。アミューズ フレッシュアイペディアより)

100件中 31 - 40件表示

「アミューズ」のニューストピックワード