アメリカの気象 ニュース&Wiki etc.

アメリカ国立気象局 (あめりかこくりつきしょうきょく、) は、アメリカ合衆国商務省海洋大気庁 (NOAA) を構成する6つの部局のうちの一つで、同国の気象業務を担当する国家機関である。 (出典:Wikipedia)

「アメリカの気象」最新ニュース

「アメリカの気象」Q&A

  • Q&A

    日本で起きる地震についてマスコミが気象庁ではくアメリカのUSGSの発表を優先して報道…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月28日 05:09

  • Q&A

    エルサルバドルでは強力なハリケーンが上陸した1時間後にマグニチュード7の地震が発生し…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2016年11月26日 12:45

  • Q&A

    国際宇宙ステーション計画が終了したらNASAは解散するのでしょうか? 民生用の衛星(…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月21日 21:41

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「アメリカ国立気象局」のつながり調べ

  • 1926年のテレビ

    1926年のテレビから見たアメリカ国立気象局

    1926年8月18日 - アーリントンからワシントンD.C.の国立気象局へ初めて天気図が電送。(1926年のテレビ フレッシュアイペディアより)

  • 降水確率

    降水確率から見たアメリカ国立気象局

    アメリカ合衆国の国立海洋大気圏局(NWS)、カナダの気象局、オーストラリアの気象局、韓国の気象庁、ヨーロッパ各国の気象当局など、先進各国では降水確率が発表されている。また、世界気象機関(WMO)などが世界全域の気象予報をカバーするために取り決めた世界気象監視計画(WWW)などに基づいて、RSMC(地域規模気象センター)などの主要な気象機関がそれ以外の国や主要都市においても降水確率の予報を発表している。(降水確率 フレッシュアイペディアより)

「アメリカ国立気象局」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「アメリカの気象」のニューストピックワード