147件中 101 - 110件表示
  • 私設応援団

    私設応援団から見たXリーグXリーグ

    バスケットボールとアメリカンフットボールにおいては、「ブースター」という呼び方が一般的である。これは元々NBAで使われてきた用語であり、bjリーグ発足に当たりNBAに少しでも近づけようと公式に使用を始めた。ただ、こちらの場合、チームごとで「ブースタークラブ」が設置されており、ほぼ「ファンクラブ」と言っても過言ではない。またXリーグにおいては正式呼称となっている。私設応援団 フレッシュアイペディアより)

  • パナソニック インパルス

    パナソニック インパルスから見たジャパンXボウルXリーグ

    2005年(平成17年):世代交代により攻撃力が低下。ベテランQB高橋公一、高橋幸史に加え立命館大学出身QB高田鉄男らが新たな戦力として入団したが、ジャパンXボウルで敗れ、ライスボウル2連覇を断たれる。パナソニック インパルス フレッシュアイペディアより)

  • パナソニック インパルス

    パナソニック インパルスから見たXリーグXリーグ

    パナソニック インパルス(英表記:Panasonic IMPULSE)は日本社会人アメリカンフットボールリーグ(Xリーグ)西地区所属の実業団チームである。創部当初から常に近畿の社会人アメリカンフットボールにおける中心的存在となってきた。獲得タイトルは、ライスボウル優勝3回、Xリーグ制覇6回(史上最多タイ)で、計9回は社会人チーム中2位の記録である。パナソニック インパルス フレッシュアイペディアより)

  • 2011年のスポーツ

    2011年のスポーツから見たXリーグXリーグ

    オービックシーガルズ(社会人代表、5年ぶり4回目) 24-0 立命館大学パンサーズ(学生代表)2011年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • サンスター

    サンスターから見たXリーグXリーグ

    エレコム神戸ファイニーズ(Xリーグ。大阪府を本拠としていた1987 - 1999年にチームスポンサーとなり、サンスター・クラブ・ファイニーズとして活動)サンスター フレッシュアイペディアより)

  • 花田虎上

    花田虎上から見たXリーグXリーグ

    2001年 - Xリーグのオンワードスカイラークスにラインバッカーとして入部。キッキングチームなどで計3試合に数プレー出場。花田虎上 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿島建設

    鹿島建設から見たXリーグXリーグ

    鹿島ディアーズ(アメリカンフットボール部。Xリーグに参加)鹿島建設 フレッシュアイペディアより)

  • 富士通

    富士通から見たXリーグXリーグ

    富士通フロンティアーズ(アメリカンフットボールチーム。Xリーグ1部所属。)富士通 フレッシュアイペディアより)

  • リーグ戦

    リーグ戦から見たXリーグXリーグ

    日本の社会人リーグXリーグは6チームごとの3ディビジョン構成で、複雑な3ステージのシステムを用いている。ディビジョン内でそれぞれ1回の総当たり戦(第1ステージ)を行った後、各ディビジョンの上位3チームをシャッフルした3グループ内でそれぞれ1回の総当たり戦(第2ステージ)を行う。そして、第1・第2ステージの勝敗を合算した成績で選ばれた各グループの首位と1チームのワイルドカードによる勝ち残り式トーナメント(ファイナル ステージ)で優勝チームを決定する(一方、第1ステージの各ディビジョンの下位3チームには、順位決定のステージが用意されている)。また、日本の学生リーグの場合は各地方毎での総当たり戦が行われる。リーグ戦 フレッシュアイペディアより)

  • マイカル

    マイカルから見たXリーグXリーグ

    クラブベアーズ - 旧マイカルベアーズ。2000年3月からクラブチームに移行。一時活動休止を経て2003年2月から現体制へ。現X2リーグ(Xリーグ2部)。西宮サティ(閉店、兵庫県立芸術文化センター南側の敷地)の南側にあった専用グラウンドで練習していた。マイカル フレッシュアイペディアより)

147件中 101 - 110件表示

「アメリカンフットボールXリーグ」のニューストピックワード