1787件中 41 - 50件表示
  • キモ・レオポルド

    キモ・レオポルドから見たアメリカンフットボールアメリカンフットボール

    高校でアメリカンフットボールを始め、高校1年時にハワイの高校からシアトルの高校へ転校。キモ・レオポルド フレッシュアイペディアより)

  • マーシャルの奇跡

    マーシャルの奇跡から見たアメリカンフットボールアメリカンフットボール

    1970年11月に起きたサザン航空932便墜落事故で選手とコーチの大半を失ったマーシャル大学アメフト部の復活の実話に基づいている。マーシャルの奇跡 フレッシュアイペディアより)

  • 清水謙

    清水謙から見たアメリカンフットボールアメリカンフットボール

    清水 謙(しみず けん、1979年4月15日 - )は、神奈川県鎌倉市出身のアメリカンフットボール選手。ポジションはWR/RET。現在、Xリーグオービックシーガルズに所属している。清水謙 フレッシュアイペディアより)

  • ミシガン州立大学

    ミシガン州立大学から見たアメリカンフットボールアメリカンフットボール

    ミシガン州立大学のスポーツ・チームは、スパルタンズ(Spartans)と呼ばれ、NCAAのディビジョンI (フットボールはディビジョンI-A)のビッグ・テン・カンファレンスに属している。ただし、アイスホッケーのチームはホッケー独自のカテゴリである、中央大学ホッケー協会(Central Collegiate Hockey Association)に属している。アイスホッケーチームは、2006年度シーズンに全米チャンピオンとなった。カレッジフットボールでは、過去に5度ナショナル・チャンピオンになっている。ホームスタジアムは、7万人を越える観客を収容できるスパルタン・スタジアム。ミシガン州立大学 フレッシュアイペディアより)

  • マーリン・オルセン

    マーリン・オルセンから見たアメリカンフットボールアメリカンフットボール

    マーリン・オルセン(Merlin Jay Olsen 1940年9月15日-2010年3月11日)はユタ州ローガンの元アメリカンフットボール選手で俳優。プロフットボール殿堂、カレッジフットボール殿堂入りを果たしている。マーリン・オルセン フレッシュアイペディアより)

  • ナイル・キニック

    ナイル・キニックから見たアメリカンフットボールアメリカンフットボール

    ナイル・キニック・ジュニア(Nile Clarke Kinnick, Jr. 1918年7月9日-1943年6月2日 )はアイオワ州アデル出身のアメリカンフットボール選手。身長173cm、体重77kgの小柄な選手だった。アイオワ大学在学中の1939年にハイズマン賞を受賞した。第二次世界大戦が始まるとアメリカ海軍のパイロットとなった。訓練飛行中の1943年6月2日ベネズエラのパリア半島の沖合で事故死した。彼の死後1951年にカレッジフットボールの殿堂入りを果たし、1972年にはアイオワ大学のスタジアムはキニック・スタジアムと改称された。ナイル・キニック フレッシュアイペディアより)

  • ジョージ・マイカン

    ジョージ・マイカンから見たアメリカンフットボールアメリカンフットボール

    1924年6月18日、ジョージ・ローレンス・マイカン・ジュニアはイリノイ州の小都市、ジョリエットにある飲み屋の長男として生まれた。祖母はマイカンにピアノを教え込もうとしたが、肝心の孫はガレージの壁に付けられたリムに向かってボールを投げる日々を送っていた。幼い頃からすでに大きな身体の持ち主だったマイカンは、フットボールやアイスホッケー向きのスポーツ少年と思われた。13歳の頃にはすでに身長が6フィート(約183cm)に達していたが、周囲の同級生よりも頭一つ分飛び出たその姿は嘲笑の対象となってしまい、少年マイカンにとって彼の高身長はコンプレックス以外の何ものでもなかった。彼は身長を誤魔化すために常に猫背で過ごしていたが、ある日修道女が「背筋を伸ばしなさい」と彼の背中を叩き、こう言った。「神さまがあなたにその身体を与えたのです。それを最大限に活用しなさい」。ジョリエット・カトリック高校では膝の骨を砕く大怪我を負い、長期間をベッドの上で過ごした。その間も彼の身体は成長し続け、身長は203cmまで伸びたが、バスケットボールのコーチは重度の近視のマイカンに対して「眼鏡を掛けている者がバスケットをすることはできない」と断言した。マイカンはバスケットの道を諦めて聖職者になるために、高校2年生の時にシカゴの神学校に転校し、1941年に卒業する頃には法律の分野へ進むことを考えていた。しかし本心ではバスケットの道を諦めきれず、密かにジョージ・クーガンというコーチの指導で練習し、ノートルダム大学への進学を目指していた。しかしコーチ・クーガンはマイカンの力量が名門校でプレーするには足りないと判断し、彼にもっと格下の大学への進学を提案し、そしてマイカンが最終的に決めた進学先が、デポール大学だった。ちなみにマイカンは聖職者への道に背を向けたことを最後まで家族に告げることができず、父親は新聞のスポーツ欄でマイカンがバスケットで活躍している姿を初めて知ることになる。ジョージ・マイカン フレッシュアイペディアより)

  • 起田高志

    起田高志から見たアメリカンフットボールアメリカンフットボール

    起田 高志(おきた たかし、男性、1981年5月23日 - )は、日本の元プロレスラー、元アメリカンフットボール選手。青森県十和田市出身。起田高志 フレッシュアイペディアより)

  • タンク・カーダー

    タンク・カーダーから見たアメリカンフットボールアメリカンフットボール

    タンク・カーダー(Tank Carder 1989年1月18日- )はテキサス州スウィニー出身のアメリカンフットボール選手。現在NFLのクリーブランド・ブラウンズに所属している。ポジションはラインバッカー。タンクは、生まれて1年半で33ポンドにまで成長したことからのニックネームである。タンク・カーダー フレッシュアイペディアより)

  • ポロ・グラウンズ

    ポロ・グラウンズから見たアメリカンフットボールアメリカンフットボール

    ポロ・グラウンズ(Polo Grounds)は、アメリカのニューヨーク州にかつてあったスタジアム。野球場としてはMLBのニューヨーク・ジャイアンツ(現サンフランシスコ・ジャイアンツ)が1883年から1957年まで、ニューヨーク・ヤンキースが1913年から1922年まで、ニューヨーク・メッツが1962年から1963年まで本拠地として使用していた。アメフトでは、NFLのニューヨーク・ジャイアンツが1925年から1955年まで、AFL(現在のNFL・AFC)のニューヨーク・ジェッツが1960年から1963年までホーム球場としていた。ポロ・グラウンズ フレッシュアイペディアより)

1787件中 41 - 50件表示