134件中 81 - 90件表示
  • アメリカンフットボール

    アメリカンフットボールから見たニューエラボウル

    シャープカップ平成ボウル→NEW ERA BOWL(ニューエラボウル)(関西オールスター対全米体育協会オールスター対抗戦)アメリカンフットボール フレッシュアイペディアより)

  • アメリカンフットボール

    アメリカンフットボールから見たおもり

    審判が反則と疑われる行為を見つけた場合、おもり付きの黄色い布(イエローフラッグ)を、反則の発生箇所に向かって投げる。アメリカンフットボール フレッシュアイペディアより)

  • アメリカンフットボール

    アメリカンフットボールから見たノースウェスタン大学

    20世紀に入ると、このスポーツでの負傷や事故の多さ(死亡事故も含む)が社会的問題となった。時には「殺人ゲーム」と呼ばれるほど粗野で野蛮なゲームであったため、次第に世間からの非難の声が高まっていった。1905年10月、この事態に時のセオドア・ルーズベルト大統領はホワイトハウスにエール大、ハーバード大、プリンストン大の各責任者を招集してフットボールの健全化を要求、この競技をもっと安全でクリーンなものにするか、さもなければ禁止するよう意見した。事実、コロンビア大学は、もっと安全になるまで事態をうかがうということで10年間活動を中止、ノースウェスタン大学は1年間棄権、スタンフォード大学とカリフォルニア大学はラグビーに転向してしまった。さらに悪いことに、その年の暮れにシカゴ・トリビューン紙によってフットボールの試合で18人が死亡し、154人以上が重傷を負っていることが報道され、競技への非難は頂点に達した。議会では廃止論が叫ばれ、コンタクトが少なく安全なサッカーに転向すべきだという意見が噴出した。1906年1月21日、関係者たちはさっそくルールを改正すべく集まりを持った。ウォルター・キャンプを中心としたこのルール委員会は、フォワード・パスを認め、ニュートラル・ゾーンを設け、これまで3rdダウンで5ヤードを10ヤードに変更、試合時間も70分から60分に減らした。その後、1912年までの間にさらにルールは変わっていった。フィールド・ゴールによる得点は4点から3点に、タッチダウンは5点から6点に変更、フライング・タックルや不正な手や腕及び体の使用の禁止、スクリメイジライン上に7人の選手が位置することの義務付けなどが行われ、これらの改革によって集団で襲いかかるような野蛮な行為は影をひそめ、現在のルールの基本が出来上がった。安全面に配慮したルール改定に加え、負傷軽減のための防具の整備も行われた。アメリカンフットボール フレッシュアイペディアより)

  • アメリカンフットボール

    アメリカンフットボールから見たショルダーパッド

    ショルダーパッド(プロテクター)アメリカンフットボール フレッシュアイペディアより)

  • アメリカンフットボール

    アメリカンフットボールから見たアリーナフットボール

    アリーナフットボール - 室内版アメリカンフットボールアメリカンフットボール フレッシュアイペディアより)

  • アメリカンフットボール

    アメリカンフットボールから見た全米体育協会

    シャープカップ平成ボウル→NEW ERA BOWL(ニューエラボウル)(関西オールスター対全米体育協会オールスター対抗戦)アメリカンフットボール フレッシュアイペディアより)

  • アメリカンフットボール

    アメリカンフットボールから見た延長戦

    NFLでは、15分間のオーバータイム(延長戦)を行い、先攻チームがタッチダウンをすれば、即勝利となり、フィールドゴールによる得点ならば後攻チームに攻撃権が与えられる、この時、後攻側がフィールドゴールを決めればもう一度先攻の攻撃、タッチダウンを決めれば逆転勝利となる。プレーオフなど、必ず勝敗を決める必要がある場合には、さらに延長戦を行うことが定められている。アメリカンフットボール フレッシュアイペディアより)

  • アメリカンフットボール

    アメリカンフットボールから見たノートルダム大学

    1913年、アメリカ陸軍士官学校対ノートルダム大学戦において、ノートルダム大学のガズ・ドライズ(:en:Gus Dorais)とヌート・ロックニー(:en:Knute Rockne)がパスプレーを繰り出し、ランプレーと効果的に織り交ぜ、それまでほとんどランプレーだけだったアメリカンフットボールの戦術において革命を起こした。40ヤードのタッチダウンパスを皮切りに、ノートルダム大学が得た5TDはすべてパスプレーによるもので、35-13で圧勝した。パスプレー(1回のみ前方にパスができるルール)自体は1906年から認可されていたが、それまでは限定的にしか使用されていなかった。アメリカンフットボール フレッシュアイペディアより)

  • アメリカンフットボール

    アメリカンフットボールから見たコイン

    ビジター側のキャプテンが、審判が持つコインの裏表を選択する。アメリカンフットボール フレッシュアイペディアより)

  • アメリカンフットボール

    アメリカンフットボールから見た防具

    激しいコンタクトが多い。当初はラグビーと同様にジャージでプレーしていたが安全に配慮してヘルメットやプロテクターなどの防具を装備することが義務づけられている。それでも脳震盪やCTE(慢性外傷性脳症)を発症する選手が続出していることから、危険性の認識、また適切な処置を求め、NFLと元選手約4000人が係争中である。アメリカンフットボール フレッシュアイペディアより)

134件中 81 - 90件表示

「アメリカンフットボール」のニューストピックワード