1 2 3 4 5 6 次へ
56件中 51 - 56件表示
  • フランクリン・ルーズベルト

    フランクリン・ルーズベルトから見たアメリカ合衆国の経済アメリカ合衆国の経済

    世界恐慌、第二次世界大戦時のアメリカ大統領であり、20世紀前半の国際政治における中心人物の1人。ルーズベルトのニューディール政策と第二次世界大戦への参戦による戦時経済はアメリカ合衆国の経済を世界恐慌のどん底から回復させたと評価される。ラジオを通じて国民との対話を重視した。歴代アメリカ合衆国大統領のランキングでの人気投票でほぼ上位5傑に入るなど、現在でもアメリカ国民からの支持は根強い。その一方、ソビエト連邦の独裁者ヨシフ・スターリンに対する容共的な姿勢を取り、その侵略行為を黙認したことは後に批判の対象となった。中国に対しては日中戦争の際に蒋介石を強く支持し莫大な軍事費の借款を行っていた中国びいきと言われた。フランクリン・ルーズベルト フレッシュアイペディアより)

  • 菅内閣

    菅内閣から見たアメリカ経済アメリカ合衆国の経済

    2010年(平成22年)8月、アメリカ経済への減速懸念から円が大量に買われ続け、8月11日には15年ぶりとなる1ドル84円台に突入。それに伴い、日経平均株価も続落した。菅内閣 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の国際関係

    日本の国際関係から見たアメリカ合衆国の経済アメリカ合衆国の経済

    日米関係は1990年代初めの経済・貿易摩擦が顕著化したときにもっとも悪化したが、バブル経済崩壊以後の日本経済の停滞(失われた10年、失われた20年)・1990年代以後のアメリカ経済の成長・日系企業の現地化の努力などにより、以前ほどアメリカにとって脅威とはみなされないようになった。日本の国際関係 フレッシュアイペディアより)

  • 米朝関係

    米朝関係から見たアメリカ合衆国の経済アメリカ合衆国の経済

    2017年9月、北朝鮮の水爆実験を受けて国連安保理で原油輸出の数量制限や天然ガスと繊維の輸出入と北朝鮮労働者の新規就労許可・更新などを禁止する制裁強化決議が全会一致で可決された。また、トランプ政権は米国民の北朝鮮渡航を原則禁止して米国務省に北朝鮮への渡航を認可する条件に遺言状の作成と葬儀の手配を挙げさせ、北朝鮮人の入国禁止や北朝鮮と取引する個人・企業のアメリカ経済からの締め出しといった独自制裁を実施した。同年9月の国連総会の一般演説でトランプ大統領が北朝鮮の体制を「向こう見ずで下劣だ」と非難し、米国人大学生オットー・ワームビアの拘束や金正男の暗殺の他、北朝鮮による日本人拉致問題にも触れ、「自国や同盟国が防衛を強いられる時には、北朝鮮を完全に破壊せざるを得ない。」と言及すると、これに北朝鮮の最高指導者の金正恩は「トランプが世界の面前で私と国家の存在自体を否定して侮辱し、我が共和国を滅ぼすという歴代で最も凶暴な宣戦布告をしてきた」として「老いぼれ」「犬」などと罵倒する北朝鮮史上初の最高指導者名義の声明で猛反発し、トランプも「チビのロケットマン」「狂った男」と貶すなど激化する米朝の応酬は国家間を超えて政府首脳同士の個人攻撃にも拡大した。また、訪米していた北朝鮮外相、李容浩が私見としつつも太平洋上での水爆実験の可能性をほのめかし、アメリカ軍は軍事境界線を越えてB-1戦略爆撃機を威嚇飛行させるなど非常に冷え切った両国関係が浮き彫りとなった。一方、同年9月30日、訪中していたティラーソン国務長官は、アメリカと北朝鮮が直接接触する経路を持っており、対話が可能な状態となっていることを明らかにし、その直後に国務省の報道官も「北に対話の意思はない」としつつトランプ政権で初めて水面下で接触してることを認めた。しかし、これに対してそれまで対話による解決を否定してきたトランプ大統領は「チビのロケットマンとの対話、交渉は時間の無駄である。長官はエネルギーを浪費してはならない」とティラーソンに助言したと10月1日に述べ、2日にはホワイトハウスは「北朝鮮と交渉すべき時ではない」と発表した。米朝関係 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ経済

    アメリカ経済から見たアメリカ合衆国の経済アメリカ合衆国の経済

    アメリカ経済 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカの経済

    アメリカの経済から見たアメリカ合衆国の経済アメリカ合衆国の経済

    アメリカの経済 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 次へ
56件中 51 - 56件表示

「アメリカ企業と経済」のニューストピックワード

  • 充電式サイクロンスティッククリーナー モップ・マルチツール付き

  • 充電式サイクロンスティッククリーナー モップ・マルチツール付き SCD−M1P

  • KRC−ME30−T