213件中 31 - 40件表示
  • サンフランシスコ連邦準備銀行

    サンフランシスコ連邦準備銀行から見た連邦準備銀行連邦準備制度

    サンフランシスコ連邦準備銀行(Federal Reserve Bank of San Francisco)は、アメリカ合衆国の連邦準備銀行のひとつ。連邦準備制度の第12地区を管轄している。カリフォルニア州のサンフランシスコに本部がある。現総裁はジョン・ウィリアムズ(John C. Williams、2011年3月1日 - )。サンフランシスコ連邦準備銀行 フレッシュアイペディアより)

  • ライマン・ゲイジ

    ライマン・ゲイジから見た連邦準備制度連邦準備制度

    ゲイジの財務長官就任は、新聞報道などで概ね好意的な扱いを受けた。ゲイジは就任直後にフィリピン領有を巡る米西戦争の資金工面に直面したが、間もなく戦争は終結し、フィリピン、グアムおよびプエルトリコを含むスペイン植民地のほとんどを獲得したため、戦争出費はすぐに回収することができた。その後ゲイジは通貨制度を金本位制を再確立することに尽力し、1900年3月14日には金本位法が議会を通過した。世界的な金本位制へと移行することによって通貨価値と為替相場の安定させ、アメリカ経済の国際収支均衡が図られた。またゲイジは財務省が金融市場に介入できない無力さを指摘し、国家の市場への影響力向上を主張した。そしてこの考えは、1913年の連邦準備制度創設へとつながった。ライマン・ゲイジ フレッシュアイペディアより)

  • ウィリアム・ミラー

    ウィリアム・ミラーから見たFRB連邦準備制度

    ジョージ・ウイリアム・ミラー(George William Miller, 1925年3月9日 - 2006年3月17日)は、アメリカの政治家、実業家。ジミー・カーター政権下で、第11代アメリカ連邦準備制度理事会(FRB)議長(在任、1978年3月8日から1979年8月)、第65代アメリカ合衆国財務長官(在任、1979年8月6日から1981年1月20日)を歴任した。ウィリアム・ミラー フレッシュアイペディアより)

  • ウィリアム・ミラー

    ウィリアム・ミラーから見た連邦準備制度連邦準備制度

    ジョージ・ウイリアム・ミラー(George William Miller, 1925年3月9日 - 2006年3月17日)は、アメリカの政治家、実業家。ジミー・カーター政権下で、第11代アメリカ連邦準備制度理事会(FRB)議長(在任、1978年3月8日から1979年8月)、第65代アメリカ合衆国財務長官(在任、1979年8月6日から1981年1月20日)を歴任した。ウィリアム・ミラー フレッシュアイペディアより)

  • デヴィッド・M・ケネディ

    デヴィッド・M・ケネディから見た連邦準備制度連邦準備制度

    ケネディはジョージ・ハンフリー財務長官の下で負債管理の特別助手を務め、さらに1930年から1945年まで連邦準備制度理事会の委員として議長補佐を務めた。デヴィッド・M・ケネディ フレッシュアイペディアより)

  • 2007年-2008年の世界食料価格危機

    2007年-2008年の世界食料価格危機から見た連邦準備制度理事会連邦準備制度

    いくつかの理由が食料価格高騰の原因となっている。アナリストはパーフェクト・ストームによる世界各地での凶作、バイオ燃料の利用の増加、食糧備蓄の減少、連邦準備制度理事会が政策金利を引き下げたことにより、貨幣が長期間に渡って富を維持する手段ではなくなった(人々は需要の増大した食料に投資し、そのため価格が高騰した)こと、アジアにおける需要の増大、原油価格の上昇、グローバル資本主義への変化が原因であると考えている。先進国における農家への補助金は世界食料価格高騰の積年の要因であった。2007年-2008年の世界食料価格危機 フレッシュアイペディアより)

  • チャールズ・キンドルバーガー

    チャールズ・キンドルバーガーから見た連邦準備制度連邦準備制度

    そのほか連邦準備制度理事会、連邦準備銀行(ニューヨーク)、国際決済銀行、アメリカ国務省などでの実務経験もある。チャールズ・キンドルバーガー フレッシュアイペディアより)

  • ナローバンク論

    ナローバンク論から見た連邦準備制度理事会連邦準備制度

    1980年代終わりになりアメリカの連邦議会でこの問題が正式に取り上げられていることや、連邦準備制度理事会の議長であったアラン・グリーンスパンがナローバンク論への関心に言及していることが伝わる中で、日本の学界のこの問題へのスタンスは大きく変化してゆく。政策提案としてナローバンクの日本への導入が真剣に議論されるようになったのである。ナローバンク論 フレッシュアイペディアより)

  • デイヴィッド・ヒューストン

    デイヴィッド・ヒューストンから見た連邦準備制度理事会連邦準備制度

    第一次世界大戦終戦後、ヒューストンは連邦政府の金融政策をめぐる激しい論争で注目を集めたことから、財務長官に指名された。そしてヒューストンは職権により連邦準備制度理事会の議長にも就任し、欧州全土で発生していたインフレーションを抑制するために公定歩合を引き上げた。デイヴィッド・ヒューストン フレッシュアイペディアより)

  • CHIPS

    CHIPSから見た連邦準備銀行連邦準備制度

    通称 CHIPS(ちっぷす)、正式名称 (クリアリングハウス銀行間支払システム)は、アメリカ合衆国に存在する民営の大口資金移動向けクリアリングハウス。一日の取扱い金額は 1兆ドルを上回り、一日当り約 250,000件の銀行間決済を扱っている。連邦準備銀行が運営する Fedwire Funds Service と合わせて、CHIPS は米国における主要な大口内国・外国ドル支払ネットワークとなっている。特に米国における国際ドル支払市場に占めるシェアは 96%前後である。CHIPS での資金移動はアメリカ合衆国統一商事法典の第 4A 章にて所管されている。CHIPS フレッシュアイペディアより)

213件中 31 - 40件表示

「アメリカ連邦準備制度理事会」のニューストピックワード

  • ミキプルーンスーパーカレッジバレー2016全日本大学女子選手権

  • Microsoft HoloLens

  • Build 14977