213件中 41 - 50件表示
  • 連邦公開市場委員会

    連邦公開市場委員会から見た連邦準備制度連邦準備制度

    FOMCは、アメリカの中央銀行ともいうべきFRB(連邦準備制度理事会)の理事7名や地区ごとの連邦準備銀行総裁5名で構成されており、アメリカの金融政策を決定する最高意思決定機関である。定期的に約6週間ごと年8回開催される他、必要に応じて随時開催される。連邦公開市場委員会 フレッシュアイペディアより)

  • 連邦公開市場委員会

    連邦公開市場委員会から見た連邦準備銀行連邦準備制度

    FOMCは、アメリカの中央銀行ともいうべきFRB(連邦準備制度理事会)の理事7名や地区ごとの連邦準備銀行総裁5名で構成されており、アメリカの金融政策を決定する最高意思決定機関である。定期的に約6週間ごと年8回開催される他、必要に応じて随時開催される。連邦公開市場委員会 フレッシュアイペディアより)

  • N・M・ロスチャイルド&サンズ

    N・M・ロスチャイルド&サンズから見たFRB連邦準備制度

    1914年までにFRBの株を獲得した。N・M・ロスチャイルド&サンズ フレッシュアイペディアより)

  • 第二政党制 (アメリカ合衆国)

    第二政党制 (アメリカ合衆国)から見た連邦準備制度連邦準備制度

    ジャクソンは自分のことを改革者だと考えていたが、実際には共和主義の昔ながらの理想にしがみつき、特別な利益のための特別な恩恵となるもの全てに激しく反対した。大統領になってからのジャクソンは決闘を行わなかったが、以前に政敵を撃ったことがあり、政界という戦場での敵を打ち倒そうと決めていた。第二政党制は、ジャクソンが第二合衆国銀行を消滅させることに決めたのが主要な原因で起こった。この銀行はフィラデルフィアを本部に、全国の主要都市に支店を構えており、連邦政府が認証し、中央銀行(1世紀後の連邦準備制度に類似)のように運営されていた。地方の銀行家や政治家は、声高く不満を言うニコラス・ビドル第二合衆国銀行頭取によって行使される統制に悩まされていた。ジャクソンは如何なる銀行も好まなかった。ジャクソンにとって紙幣は受け入れ難いものであり、金と銀の正金だけが流通されるべきものと考えていた。第二合衆国銀行問題について、主役であるヘンリー・クレイとの超人的な戦いの後で、ジャクソンは遂にビドルの銀行を潰した。第二政党制 (アメリカ合衆国) フレッシュアイペディアより)

  • 1908年共和党全国大会

    1908年共和党全国大会から見た連邦準備制度連邦準備制度

    共和党の政策綱領は、保護関税の堅持、恒久的通貨体制(連邦準備制度)の確立、トラストへの更なる政府の監督・統制などといった、ローズヴェルト政権の経済政策を賛美した。綱領は、鉄道料金法の施行、州間鉄道を調査する権限を州際通商委員会に付与すること、鉄道員の労働時間の短縮(週労働時間全体の短縮と同様に)を擁護した。1908年共和党全国大会 フレッシュアイペディアより)

  • コンチネンタル・イリノイ銀行

    コンチネンタル・イリノイ銀行から見た連邦準備制度理事会連邦準備制度

    同行はシカゴ連銀や他の大手銀行から緊急融資を受けたものの焼け石に水であった。通貨監督庁、連邦準備制度理事会、連邦預金保険公社等の行政当局が協議した結果、5月17日、連邦預金保険公社等による同行の劣後債引受け、民間銀行によるクレジット・ラインの設定が決定されたほか、連邦預金保険公社は同行の預金の全額保護を宣言、連邦準備制度理事会も流動性供給に全面的に協力する旨を表明した。コンチネンタル・イリノイ銀行 フレッシュアイペディアより)

  • グラム・リーチ・ブライリー法

    グラム・リーチ・ブライリー法から見た連邦準備制度連邦準備制度

    グラム・リーチ・ブライリー法の第731節には、高利貸し制限がアーカンソー州憲法によって連邦準備制度(FRB)の公定歩合を上回って5%に設定されて、アーカンソー州議会によって変えることができなかったアーカンソー州を狙う独特の供給を含む。通貨監査局長官がRiegle-Neal Interstate Banking and Branching Efficiency Act of 1994の下で設立される州間銀行が最小の規制で全国的にすべての支店のために彼らの本部の州の高利貸し法を使うことができると決定したとき、アーカンソー州に拠点を置く銀行は州間銀行のアーカンソー支店よりひどい競争的不利に置かれた。これは、1998年にリージョンズ・フィナンシャルによるファーストコマーシャル銀行(アーカンソー州最大手の銀行)の買収を含むいくつかのアーカンソー州の銀行の例外乗っ取りに至った。グラム・リーチ・ブライリー法 フレッシュアイペディアより)

  • 琉球銀行 (特殊銀行)

    琉球銀行 (特殊銀行)から見た連邦準備制度連邦準備制度

    アメリカの連邦準備制度やフィリピンの中央銀行をモデルとしたため、当初は中央銀行的色彩の濃い銀行であった。しかし、行政機関の整備により、これらの権限は移譲され、次第に商業銀行的性格が強まっていった。それでも、米国民政府や琉球政府の出納事務を取り扱ったり、基幹産業に資金供給するなど、琉球金融界のリーディングカンパニーとしての役割を果たした。琉球銀行 (特殊銀行) フレッシュアイペディアより)

  • ミネソタ州の歴史

    ミネソタ州の歴史から見た連邦準備制度連邦準備制度

    工業化の結果として人口が都市部により集中するようになった。1900年までに、ツインシティーズは、ミネアポリス穀物取引所とミネアポリス市に連邦準備銀行第9区が設立されたことで、商業中心になってきた。鉄道、製粉業および製剤業で金をつかんだ実業家の多くがツインシティーズに住んでおり、金ぴか時代を演出した。彼らはミネアポリス交響楽団(現在はミネソタ管弦楽団)のような文化施設に寄付を始めた。ミネアポリス市の公園は、セオドア・ワースの指導により有名になり、新しいミネソタ州会議事堂やセントポール大寺院はセントポールに対する注目を引き寄せている。ミネソタ州の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国の歴史 (1964-1980)

    アメリカ合衆国の歴史 (1964-1980)から見た連邦準備制度連邦準備制度

    ニクソンは高い税金と少ない支出によって「スタグフレーション」と呼ばれた緩りとした成長とインフレに取り組むと約束した。しかしこれには議会の強硬な抵抗があった。その結果ニクソンはやり方を変えて通貨を規制する道を選んだ。連邦準備銀行は高利率によって通貨供給量の縮小を望んだが、あまり効果は無かった。アメリカ合衆国の歴史 (1964-1980) フレッシュアイペディアより)

213件中 41 - 50件表示

「アメリカ連邦準備制度理事会」のニューストピックワード