前へ 1 2 3
26件中 1 - 10件表示
  • 連邦倒産法第11章

    連邦倒産法第11章から見た連邦倒産法連邦倒産法

    連邦倒産法第11章(れんぽうとうさんほうだい11しょう、Chapter 11, Title 11 of the U.S. Code)は、アメリカ合衆国連邦倒産法(Title 11 of the U.S. Code - Bankruptcy)の第11章(Chapter 11; Reorganization)のことを指し、ひいては当該条項に基づき行われる倒産処理手続をさしていう。略して単にChapter 11(チャプターイレブン)と呼ばれることがある。連邦倒産法第11章 フレッシュアイペディアより)

  • 連邦倒産法第7章

    連邦倒産法第7章から見た連邦倒産法連邦倒産法

    連邦倒産法第7章(れんぽうとうさんほうだい7しょう、Chapter 7, Title 11 of the U.S. Code)は、アメリカ合衆国連邦倒産法(Title 11 of the U.S. Code - Bankruptcy)の第7章(Liquidation)のことを指し、ひいては同章に基づき行われる倒産処理手続をさしていう。略して単にChapter 7(チャプターセブン)と呼ばれることもある。連邦倒産法第7章 フレッシュアイペディアより)

  • 連邦倒産法第13章

    連邦倒産法第13章から見た連邦倒産法連邦倒産法

    連邦倒産法第13章(れんぽうとうさんほうだい13しょう)とは、アメリカ合衆国の個人が、連邦倒産裁判所の監督の下に、経済的再建を遂げる方法について規定する法律であり、その手続による法的処理そのものを指すこともある。連邦倒産法は、第13章の目的として、収入のある債務者が裁判所によって認可された計画を遂行することによって再建することを想定している。これに対して、第7章による救済は、多くの過酷な債務からの即効性のある完全な救済を提供するものである。連邦倒産法第13章 フレッシュアイペディアより)

  • エリー・ラッカワナ鉄道

    エリー・ラッカワナ鉄道から見た連邦倒産法連邦倒産法

    1972年、が特にニューヨーク州南西部において、多くの線路と関連施設を破壊した。修理の費用と失われた収入のために会社は倒産し、6月26日に連邦倒産法77条に基づく再建を申請した。州間高速道路80号線が1971年までにペンシルベニア州およびニュージャージー州を横切って完成したことで、かつて獲得したピギーバック輸送が逸走し、エリー・ラッカワナ鉄道の財務問題はさらに深刻化した。一方でエリー・ラッカワナ鉄道は、シカゴとニューヨーク都市圏を結ぶ輸送がペン・セントラル鉄道(旧ニューヨーク・セントラル鉄道)より遅いが信頼できるとして、大規模なピギーバック輸送の契約をUPSから獲得した。たとえば、1971年時点でペン・セントラル鉄道はニューヨーク都市圏とシカゴ都市圏の間ではによれば24時間30分でピギーバック輸送を行うとしていたが、エリー・ラッカワナ鉄道の従業員向け時刻表によるとこれに対応する輸送は28時間45分であった。1973年時点では、ペン・セントラル鉄道の最速は26時間15分であったが、エリー・ラッカワナ鉄道の最速は29時間30分であった。エリー・ラッカワナ鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • Kaypro

    Kayproから見た連邦倒産法連邦倒産法

    その後80年代中盤にかけて、コンパックなどがこの種のコンピュータへの進出を果たしたものの、ケイプロ社はIBM互換機市場への参入に手間取り、1985年にようやくMS-DOSマシンの互換機を開発したものの苦戦を強いられた。それからの数年間、減少する売り上げをなんとかしようとがんばったが、1990年3月、連邦倒産法第11章の適用を申請することになった。しかし再生はうまくいかず、1992年6月に連邦倒産法第7章による清算対象となった。1995年、残存資産が270万ドルで売却された。Kaypro フレッシュアイペディアより)

  • ディッピン・ドッツ

    ディッピン・ドッツから見た連邦破産法連邦倒産法

    アメリカ本社は、2011年11月6日、ケンタッキー州破産裁判所に連邦破産法11条(民事再生手続)の適用申請を行う。ディッピン・ドッツ フレッシュアイペディアより)

  • 会社更生法

    会社更生法から見た連邦倒産法連邦倒産法

    なお、米国では、旧連邦倒産法を全面的に改正する新連邦倒産法が1978年に制定され、旧第10章は、連邦倒産法第11章Reorganizationに改められた。これは日本の会社更生に相当するといわれることもあるが、手続を利用できる債務者の範囲に限定がない点で、会社更生よりは民事再生に近い。会社更生法 フレッシュアイペディアより)

  • 倒産法

    倒産法から見た連邦倒産法連邦倒産法

    アメリカ合衆国においては、連邦倒産法がさまざまな手続を定めている。倒産法 フレッシュアイペディアより)

  • ブロックバスター (企業)

    ブロックバスター (企業)から見た連邦破産法連邦倒産法

    全米各地、およそ3000店舗を展開し、ビデオ・DVDのレンタルチェーン店を展開していた。しかし、2000年代後半以後のインターネット動画サービスや設置型(宅配形式)のDVDレンタル店の台頭から経営が悪化。2010年9月に連邦破産法第11条を申請して倒産に追い込まれた。ブロックバスター (企業) フレッシュアイペディアより)

  • スパンション

    スパンションから見た連邦倒産法連邦倒産法

    フラッシュメモリに関する総合的な技術を有していたものの、メモリの単価の下落には打ち勝てず、2009年3月1日、アメリカ連邦倒産法11条の適用を申請。スパンション フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
26件中 1 - 10件表示

「アメリカ連邦破産裁判所」のニューストピックワード