前へ 1 2 3 4
31件中 1 - 10件表示
  • アメリカ合衆国議会

    アメリカ合衆国議会から見たジェームズ・マディスン

    ジェームズ・マディスンによって両院制が唱えられ、現在の上院、下院の体制が組み込まれた。アメリカ合衆国議会 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国議会

    アメリカ合衆国議会から見た合衆国最高裁判所

    最高裁判所の下に、下級裁判所を組織すること。アメリカ合衆国議会 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国議会

    アメリカ合衆国議会から見たコネチカット州

    上院の定数は100議席であり、米国各州から2人の上院議員が6年の任期で一般投票によって選ばれる。2年ごとに3分の1の議員が改選される。議席配分が州の人口や面積などに関係なく各州一律2名となっているのは、建国当初に人口の多い州と少ない州で対立する利害を調整するためにコネチカット州の提案により生み出された策であり、「大妥協」(Great Compromise) と呼ばれている。アメリカ合衆国議会 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国議会

    アメリカ合衆国議会から見たアメリカ海軍

    海軍を創設し、維持すること。アメリカ合衆国議会 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国議会

    アメリカ合衆国議会から見たアメリカ陸軍

    陸軍を募集し、維持すること。ただし、この目的で使われる歳出予算は、二年を超える期問にわたってはならない。アメリカ合衆国議会 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国議会

    アメリカ合衆国議会から見た一院制

    アメリカ合衆国憲法原案文では一院制であった。アメリカ合衆国議会 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国議会

    アメリカ合衆国議会から見たアメリカ合衆国憲法

    アメリカ合衆国議会(アメリカがっしゅうこくぎかい、)は、アメリカ合衆国の連邦政府の立法機関。連邦議会()とも呼ばれ、アメリカ合衆国憲法の第1条に定義される。 なお、解散はない。アメリカ合衆国議会 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国議会

    アメリカ合衆国議会から見た立法

    アメリカ合衆国議会(アメリカがっしゅうこくぎかい、)は、アメリカ合衆国の連邦政府の立法機関。連邦議会()とも呼ばれ、アメリカ合衆国憲法の第1条に定義される。 なお、解散はない。アメリカ合衆国議会 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国議会

    アメリカ合衆国議会から見た公聴会

    議案を審議する委員会(あるいは小委員会)の公聴会に政府高官を呼ぶこともあるが、基本的に証人喚問の形式であり、通常は一人または数名の証人に対して壇上に居並ぶ委員らが、各委員の持ち時間内に時に演説も交えながら質問を行い、それに対する証言が的を外しているとみなされれば躊躇なく証言を中断させられる。これはイギリス下院で閣僚が与党議員席を背にして野党側と丁々発止の討論をするようなスタイルとは大きく様相を異にする。また日本の国会で多用される参考人制度とは異なり、政府・民間の人間を問わず、証言に虚偽があった場合は偽証の罪に問われる。公聴会の後には委員同士で逐条審査(markup)を行い、条文の箇所ごとに各委員が修正案を出して都度採決を行う。そして最終案の採決を行って本会議に送付する。アメリカ合衆国議会 フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国議会

    アメリカ合衆国議会から見た証言

    議案を審議する委員会(あるいは小委員会)の公聴会に政府高官を呼ぶこともあるが、基本的に証人喚問の形式であり、通常は一人または数名の証人に対して壇上に居並ぶ委員らが、各委員の持ち時間内に時に演説も交えながら質問を行い、それに対する証言が的を外しているとみなされれば躊躇なく証言を中断させられる。これはイギリス下院で閣僚が与党議員席を背にして野党側と丁々発止の討論をするようなスタイルとは大きく様相を異にする。また日本の国会で多用される参考人制度とは異なり、政府・民間の人間を問わず、証言に虚偽があった場合は偽証の罪に問われる。公聴会の後には委員同士で逐条審査(markup)を行い、条文の箇所ごとに各委員が修正案を出して都度採決を行う。そして最終案の採決を行って本会議に送付する。アメリカ合衆国議会 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
31件中 1 - 10件表示

「アメリカ連邦議会」のニューストピックワード