824件中 11 - 20件表示
  • ムハンマド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥーム

    ムハンマド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥームから見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    ムハンマド・ビン・ラーシド・アール=マクトゥーム( 、英語表記:Mohammed bin Rashid Al Maktoum、1949年7月22日 - )は、ドバイ首長国のアミール(首長)。アラブ首長国連邦の副大統領と首相も兼任する。世界でも有数の競走馬のオーナーブリーダーでもあり、その場合は英語読みに近いシェイク・モハメッド(あるいはモハメド''')の名で紹介されることが多い。日本のマスコミなどではムハンマド・ビン・ラシド・マクトムと表記される。なお、この場合の「シェイク」(標準アラビア語では「シャイフ」)は、一種の称号である。ムハンマド・ビン・ラーシド・アール・マクトゥーム フレッシュアイペディアより)

  • AFCチャンピオンズリーグ2004

    AFCチャンピオンズリーグ2004から見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    AFCチャンピオンズリーグ2004(AFC Champions League 2004)は、2002-2003年に第1回大会が行なわれ、この大会が2回目となる。アラブ首長国連邦、イラク、イラン、インドネシア、ウズベキスタン、カタール、韓国、クウェート、サウジアラビア、タイ、中国、日本、バーレーン、ベトナムの14の国と地域から各2チームと、前回優勝チームのアル・アイン(アラブ首長国連邦)を加えた29チームが参加(アラブ首長国連邦は前回優勝チームを加え、3チーム出場することになる)。2004年2月10日に開幕した。AFCチャンピオンズリーグ2004 フレッシュアイペディアより)

  • アブダビコンバット

    アブダビコンバットから見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    アブダビコンバットの通称で知られるADCC世界サブミッション・レスリング選手権(Abu Dhabi Combat Club Submission Wrestling World Championship)は、アラブ首長国連邦のアブダビで開催されるサブミッションレスリング(グラップリング)の世界選手権。アブダビコンバット フレッシュアイペディアより)

  • 第13外人准旅団

    第13外人准旅団から見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    第13外人准旅団(だいじゅうさんがいじんじゅんりょだん、13e demi-brigade de Légion étrangère:13e DBLE)は、アラブ首長国連邦アブダビのアラブ首長国連邦フランス軍敷地に駐屯するフランス陸軍の機械化歩兵准旅団である。第13外人准旅団 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺伸

    渡辺伸から見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    渡辺 伸(わたなべ しん 1940年2月20日 - 2002年3月25日)は、日本の外交官。元駐アラブ首長国連邦・アルジェリア大使。渡辺伸 フレッシュアイペディアより)

  • 安田記念

    安田記念から見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    秋の天皇賞や秋華賞、エリザベス女王杯、ジャパンカップが直近にあるマイルチャンピオンシップと違い春季は中距離のGIレースが無く6月下旬開催の宝塚記念は梅雨時である事を嫌い、中長距離馬であっても特に重馬場を苦手とする馬は安田記念を春の最大目標とする陣営が多くなってきている。故に短中長距離の一線級の豪華メンバーが一堂に集う事が多い。そのためJRAのGIレースの中でも大きい注目を集めるレースの1つである。売上規模も有馬記念、日本ダービー、天皇賞、ジャパンカップ、皐月賞に次ぐ規模であり例年200億円前後を売り上げる。また、アジアマイルチャレンジの最終戦となった事により世界的にも注目されるレースとなり、香港やUAEなど海外から有力馬が多く遠征している。1995年、2000年、2006年は外国調教馬が本競走に優勝した。安田記念 フレッシュアイペディアより)

  • モハメド・ビン・スライエム

    モハメド・ビン・スライエムから見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    モハメド・ビン・スライエム(Mohammed ben Sulayem, Mohammed bin Sulayem、1961年11月12日 - )は、アラブ首長国連邦・ドバイ在住のUAEチャンピオンラリードライバーで、2002年以降はサバティカルをとっている。彼は1986年のFIA中東ラリー選手権において優勝し、それ以降14連勝を果たし、現在もその記録は塗り替えられていない。モハメド・ビン・スライエム フレッシュアイペディアより)

  • ボーイング737 AEW&C

    ボーイング737 AEW&Cから見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    オーストラリア空軍の運用のために開発され、その後トルコ、韓国の各国空軍からの採用も得ており、合計で14機が発注されている。また、イタリア、アラブ首長国連邦からの採用も強く見込まれている。ボーイング737 AEW&C フレッシュアイペディアより)

  • ムハンマド・サイード・アッ=サッハーフ

    ムハンマド・サイード・アッ=サッハーフから見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    6月25日、彼がバグダード市内において逮捕されたとイギリスのデイリー・ミラー紙が「冗談ではありません」との注意書きを添えて伝えた。その翌日、アラブ首長国連邦の衛星放送局、ドバイのアル=アラビーヤとアブダビのアブダビ・テレビがインタビューに成功。豊かな黒髪はわずか数ヶ月で全て白髪に変わり、やつれ果てて、かつての強弁も聞こえなくなった衝撃的な姿が配信され、かつての彼を知る人々を驚嘆させた。そこで彼はついに自軍の敗北を認め、逮捕ではなく投降であり、2〜3時間の尋問の後に釈放されたと述べた。イラク戦争の是非、新イラク政府については「歴史が語る」として明言を避けたが、「回顧録」の執筆を示唆した。また、この様な状況下で情報大臣を務めた事について「後悔はしていない」と言明した。ムハンマド・サイード・アッ=サッハーフ フレッシュアイペディアより)

  • 湾岸共通通貨

    湾岸共通通貨から見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    湾岸共通通貨(わんがんきょうつうつうか)は、湾岸協力会議(GCC)が将来導入(但し、オマーンとアラブ首長国連邦は脱退を表明)を計画している共通通貨。正式呼称はまだないが、「ハリージー(英語:Khaleeji、アラビア語:?????)」、湾岸ディナールなどと称される。当初の計画では2010年までに導入を予定していたが、現在のところ2015年以降に導入が遅れる見通しである。湾岸共通通貨 フレッシュアイペディアより)

824件中 11 - 20件表示

「アラブ首長国連邦」のニューストピックワード