824件中 31 - 40件表示
  • フェブラリーステークス

    フェブラリーステークスから見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    1997年には前年から始まったアラブ首長国連邦のドバイにあるナド・アルシバ競馬場(2010年からはメイダン競馬場)で施行されるドバイワールドカップの日本国内の前哨戦と言う意味合いからダートGI競走の必要性が高まり、中央競馬のダート重賞競走で初めてGIに格付けされた。なお条件特別の競走がGIにまで昇格したのは稀有な例である。またGIに格付けされ負担重量も定量に変更された。更に同年の4月にはダートグレード競走の施行によりダートグレードのGIにも格付けされた。2007年からは国際競走に指定され外国馬の出走も可能になり、国際グレードのGIにも格付けされた。フェブラリーステークス フレッシュアイペディアより)

  • 2012年の航空

    2012年の航空から見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    (機材変更) 成田国際空港発のエミレーツ航空(アラブ首長国連邦・ドバイ) ドバイ線をエアバスA380に機材変更。これにより、成田に就航する航空会社でA380は6社目(シンガポール航空・カンタス航空・ルフトハンザドイツ航空・エールフランス・大韓航空)となった。2012年の航空 フレッシュアイペディアより)

  • ウサーマ・ビン・ラーディン

    ウサーマ・ビン・ラーディンから見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    アフガニスタンにビン・ラーディンを招いたのはアブドゥル・ラスル・サイヤフで、ソビエトとの戦いでジャラーラーバードにビン・ラーディンと軍事訓練キャンプを創設して以来の関係であった。アブドゥル・ラスル・サイヤフは、世界貿易センター爆破事件の首謀者のラムジ・ユセフやアメリカ同時多発テロ事件の起案者とされるハリド・シェイク・モハメドなどアル・カイーダの首脳たちにかつてペシャワールで軍事指導したことがあった。ビン・ラーディンは、最初はハリス派の庇護を受け、ISIの資金援助で食い繋いだ。ジャララバードがターリバーンの手に落ちると今度はターリバーンの客人となり、ムハンマド・オマルと緊密な関係を構築、アフガニスタン国内にアル・カーイダの訓練キャンプを設置していった。またアリアナ・アフガン航空をハイジャックしたことからそれを用いて現金やアヘン、武器、偽造旅券などをパキスタンやアラブ首長国連邦との間で効果的にやり取りすることが可能になった。1997年にはイスラム集団を財政的に支援しルクソール事件を起こした。同年、北部同盟がジャラーラーバードを圧迫するとカンダハール東部のカルナクに拠点を移した。同じ頃、マザーリシャリーフ攻略にターリバーンは失敗し大打撃を受けた。その窮地を救うためビン・ラーディンは数百人のアラブ兵を送り、1998年8月にはマザーリシャリーフのシーア派のハザーラ人住民5,000人以上を大虐殺した。1998年2月にはユダヤ・十字軍に対する聖戦のための国際イスラム戦線を結成し、「ムスリムにはアメリカと同盟国の国民を殺害する義務がある」「エルサレムのアル=アクサー・モスクを解放せよ」というファトワーをザワーヒリーと連名で布告した。ジェマ・イスラミアとも関係を深めた。8月7日にはタンザニアのダルエスサラームとケニアのナイロビでアメリカ大使館爆破事件を起こしFBIから訴追をうけた。アメリカはビン・ラーディンをかくまっていたアフガニスタンのターリバーン政権に対しビン・ラーディンとアル・カーイダの引き渡しを求めたが、ターリバーンは応じなかったため、国際連合安全保障理事会において引き渡しを求める国際連合安全保障理事会決議1267が採択された。ターリバーン政権はこれにも応じず、経済制裁が発動された。同年、ビン・ラーディンはアルジェリアでサラフィスト・グループの創設に深く関わった。クリントン政権はアメリカ大使館爆破事件の首謀者として同年8月、アラビア海の艦艇から巡航ミサイルでアフガニスタン東部ホーストにある潜伏先を爆撃したがビン・ラーディンは間一髪逃れたとされる。この頃、アルバニアにアル・カーイダは拠点を構築し、コソボでの戦闘にアル・カーイダ系ムジャーヒディーンが参加している。1999年、CIAとISIは共同で大規模なビン・ラーディン捕獲作戦を計画したが、パルヴェーズ・ムシャラフによるクーデターが発生し中断を余儀なくされた。ウサーマ・ビン・ラーディン フレッシュアイペディアより)

  • サウジアラビア

    サウジアラビアから見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    北はクウェート、イラク、ヨルダン、南はイエメン、オマーン、アラブ首長国連邦、カタールと国境を接する。サウジアラビア フレッシュアイペディアより)

  • 1月4日

    1月4日から見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    2010年 - アラブ首長国連邦のドバイで、ブルジュ・ハリーファ(世界一高い超高層ビル)が完成。1月4日 フレッシュアイペディアより)

  • アラビア半島

    アラビア半島から見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    政治的には、サウジアラビア、アラブ首長国連邦、カタール、オマーン王国、イエメン共和国に分かれており、カタールとサウジアラビアの沖にバーレーンがある。アラビア半島 フレッシュアイペディアより)

  • ラムタラ

    ラムタラから見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    ラムタラ('''', 1992年2月2日 - )は、アメリカ合衆国で生産され、イギリスとアラブ首長国連邦ドバイで調教された競走馬。イギリスと日本では種牡馬としても供された。ラムタラ フレッシュアイペディアより)

  • アブダビ

    アブダビから見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    アブダビ(英語: Abu Dhabi, ; ; アブー・ザビー)は、アラビア半島のペルシア湾岸に位置する、アラブ首長国連邦を構成する首長国。アラブ首長国連邦の連邦首都を兼ねる同名の都市(アブダビ市)もこの首長国内にある。アブダビ フレッシュアイペディアより)

  • ボーイング747

    ボーイング747から見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    アメリカや日本、アラブ首長国連邦など世界各国の政府首脳専用機や、NASAのスペースシャトル輸送機等にも転用されている。なお、2008年7月現在までの航空会社1社による合計発注機数は、日本航空の113機が最多である。ボーイング747 フレッシュアイペディアより)

  • 加茂佳彦

    加茂佳彦から見たアラブ首長国連邦アラブ首長国連邦

    加茂 佳彦(かも よしひこ、1952年(昭和27年) - )は、日本の外交官。2012年(平成24年)10月から駐アラブ首長国連邦特命全権大使。加茂佳彦 フレッシュアイペディアより)

824件中 31 - 40件表示

「アラブ首長国連邦」のニューストピックワード