前へ 1 2 3 4
33件中 1 - 10件表示
  • ヨハン・クライフ賞

    ヨハン・クライフ賞から見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    2002/2003 - アリエン・ロッベン(/PSVアイントホーフェン)ヨハン・クライフ賞 フレッシュアイペディアより)

  • レアル・マドリード

    レアル・マドリードから見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    2007年夏の移籍市場ではペペ、ヴェスレイ・スナイデル、アリエン・ロッベンらを獲得し、デビッド・ベッカム、ロベルト・カルロス、イバン・エルゲラらを放出。2007-08シーズンは18季ぶりとなるリーガ・エスパニョーラ2連覇を達成し、2008-09シーズンはスーペルコパ・デ・エスパーニャ優勝を達成した。なお、2009年1月にカルデロンはクラブ総会での不正投票操作疑惑が浮上してその責任および混乱収拾のため会長職を辞任。その後は副会長だったビセンテ・ボルダが暫定的に会長を務めた。レアル・マドリード フレッシュアイペディアより)

  • ロベン

    ロベンから見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    アリエン・ロッベン - オランダのサッカー選手ロベン フレッシュアイペディアより)

  • ラモン・カルデロン

    ラモン・カルデロンから見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    2006年にレアル・マドリードの会長選に立候補。8,344票を獲得して8,098票のフアン・パラシオスを僅差で下し、会長となった。その後、元選手であるプレドラグ・ミヤトヴィッチをスポーツディレクターとし、かつてレアル・マドリードを率いてリーガ優勝を果たしたファビオ・カペッロを監督に招聘した。カルデロンはセスク・ファブレガス、アリエン・ロッベン、カカの獲得を公約としていたが、結果的に加入したのはロッベンのみであった。ラモン・カルデロン フレッシュアイペディアより)

  • フィリップ・ラーム

    フィリップ・ラームから見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    2009-10シーズンはルイス・ファン・ハール新監督の下で、右サイドバックとして好プレーを見せた。序盤戦では問題もあったが、中盤戦以降では右ウイングのアリエン・ロッベンと素晴らしい連携を見せ、1得点12アシストを記録する活躍を見せた。ファン・ハール監督により副キャプテンに指名され、シーズン中はDFBポカール1回戦以外の公式戦全てにフル出場した。2011年1月にキャプテンのマルク・ファン・ボメルがACミランに移籍したため、キャプテンの仕事を引き継いだ。フィリップ・ラーム フレッシュアイペディアより)

  • サッカーセルビア・モンテネグロ代表

    サッカーセルビア・モンテネグロ代表から見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    本大会のグループリーグでは初戦で、ユーゴスラビア代表が最後のインターナショナルマッチを行ったオランダ、続いて90年ワールドカップでPKの末敗れた相手アルゼンチンと対戦する事になった。本大会では欧州予選を戦ったディフェンスラインを組めなかったことも影響したとはいえ、鉄壁なハズの守備陣が大崩壊。初戦のオランダ戦はロッベン一人に振り回される格好となり、0-1で敗北。(決勝点はロッベンに決められた。)次いで2戦目となるアルゼンチン戦では0-6と内容でも終始圧倒される形で大差で敗れ去った。最終戦のコートジボワール戦はセルビア・モンテネグロとして最後の試合になったが、前半20分までに2-0とリードしたもの、その後3点奪われ逆転負け。セルビア・モンテネグロと言う名前での最初で最後の大会は3戦全敗でグループリーグ敗退と言う結果に終わった。サッカーセルビア・モンテネグロ代表 フレッシュアイペディアより)

  • WAGs

    WAGsから見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    一般人のパートナーでも幼少時代からの幼馴染や、学生時代の同級生と結婚に至るケースもある。マイケル・オーウェン、ジェイミー・キャラガー、ジョン・テリー、アリエン・ロッベン古くはディエゴ・マラドーナやロベルト・バッジオなどがその例である(マラドーナは後に離婚)。フェルナンド・トーレスは未婚だが、幼少時代からの幼馴染であるオラーラという恋人がいる。ウェイン・ルーニーの恋人コリーンも昔から家族ぐるみで付き合いがあり知っていた。WAGs フレッシュアイペディアより)

  • 2010 FIFAワールドカップ・決勝

    2010 FIFAワールドカップ・決勝から見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    共に初優勝をかけた一戦は、攻撃的スタイルのチーム同士による撃ち合いも予想されたが、実際には持ち前の攻撃力で中盤を支配するスペインに対して、それまでの攻撃的スタイルを捨てて必死に守るオランダがFWアリエン・ロッベンを中心に逆襲のカウンターを仕掛けるという展開となった。スペインは得意の高速パスワークから幾度となくオランダのディフェンス陣を崩しにかかるが、オランダのファウルをもいとわない気迫の守備に阻まれ得点チャンスをものに出来ず、逆にオランダもロッベンがゴールキーパーと1対1の局面を2度作り出すも、いずれもスペインのGKイケル・カシージャスのスーパーセーブに阻まれるという緊迫した展開が続いた。2010 FIFAワールドカップ・決勝 フレッシュアイペディアより)

  • マテヤ・ケジュマン

    マテヤ・ケジュマンから見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    この頃、クラブの本拠地フィリップス・スタディオンではPSVの得点の度にバットマンのテーマ曲が流れるようになっており、2002年から同僚となったアリエン・ロッベンとともに「バットマンとロッベン」(「バットマンとロビン」をもじったもの)と呼ばれ、「バットマン」のニックネームが定着した。マテヤ・ケジュマン フレッシュアイペディアより)

  • UEFAチャンピオンズリーグ 2009-10 決勝

    UEFAチャンピオンズリーグ 2009-10 決勝から見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    ルイ・ファン・ハール監督に率いられたバイエルン・ミュンヘンの前評判は決して高くは無く、一時はグループリーグ敗退の危機に追い込まれる窮地にまで立たされたが、最終節でユヴェントスを下してなんとか決勝トーナメントに進出。決勝トーナメントではACFフィオレンティーナとマンチェスター・ユナイテッドFCをアリエン・ロッベンの決勝ゴールで倒し、準決勝ではフランスのオリンピック・リヨンをトータルスコア4-0で撃破。優勝した2001年以来の9年ぶりの決勝となった。しかしロッベンと共にチームを決勝まで導いてきたエースのフランク・リベリーが、準決勝の第2戦で警告(イエローカード)を1度受け累積警告となり、決勝戦は出場停止となった。UEFAチャンピオンズリーグ 2009-10 決勝 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
33件中 1 - 10件表示

「アリエン・ロッベン」のニューストピックワード