54件中 31 - 40件表示
  • ドウグラス・コスタ・デ・ソウザ

    ドウグラス・コスタ・デ・ソウザから見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    2015年7月1日、ドイツの名門、バイエルン・ミュンヘンに移籍した。契約期間は2020年6月30日までの5年契約となっている。ドイツ紙『ビルト』などは推定移籍金3000万ユーロ(約41億円)としている。背番号は11番。8月15日、開幕戦のハンブルガーSV戦に左WGとして先発し、移籍後初得点を決めるなど存在感を見せた。その後もアリエン・ロッベンやフランク・リベリの穴を埋めるウインガーとして活躍してブンデスリーガの優勝に貢献した。ドウグラス・コスタ・デ・ソウザ フレッシュアイペディアより)

  • ユリアン・グリーン

    ユリアン・グリーンから見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    2013年11月27日、UEFAチャンピオンズリーグのPFC CSKAモスクワ戦でマリオ・ゲッツェと交代途中出場でトップチームデビュー。アリエン・ロッベンの負傷に伴い、FIFAクラブワールドカップ2013メンバーに選出された。ユリアン・グリーン フレッシュアイペディアより)

  • ペトル・チェフ

    ペトル・チェフから見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    5月19日のバイエルンとの決勝は、ラミレス、ブラニスラヴ・イヴァノヴィッチ、テリー、ラウール・メイレレスの4人を累積警告で欠いた上、バイエルンのホームフースバル・アレナ・ミュンヘンで行われることもあってバイエルン有利とみられていた。後半38分にトーマス・ミュラーに先制点を奪われるも、後半43分にフアン・マタのCKからドログバのヘディングで土壇場で同点に。延長戦ではアリエン・ロッベンのPKを止めるなど安定したセービングを見せ、試合もPK戦へ突入した。チェルシーの1人目マタがマヌエル・ノイアーに止められるなど一時はリードを許したが、イビツァ・オリッチとバスティアン・シュヴァインシュタイガーのPKを続けざまに防ぎ、最終的にはドログバがネットを揺らして4-3で勝利し初優勝を決めた。リーグ戦6位、シーズン途中での監督交代にも関わらず、2冠で自身の30歳の誕生日を祝った。ペトル・チェフ フレッシュアイペディアより)

  • フィリップ・ラーム

    フィリップ・ラームから見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    2009-10シーズンはルイス・ファン・ハール新監督の下で、右サイドバックとして好プレーを見せた。序盤戦では問題もあったが、中盤戦以降では右ウイングのアリエン・ロッベンと素晴らしい連携を見せ、1得点12アシストを記録する活躍を見せた。ファン・ハール監督により副キャプテンに指名され、シーズン中はDFBポカール1回戦以外の公式戦全てにフル出場した。2011年1月にキャプテンのマルク・ファン・ボメルがACミランに移籍したため、キャプテンの仕事を引き継いだ。フィリップ・ラーム フレッシュアイペディアより)

  • PSVアイントホーフェン

    PSVアイントホーフェンから見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    2002年夏、2002 FIFAワールドカップで韓国をベスト4に導いたフース・ヒディンク監督がPSVの新監督に就任した。韓国代表の朴智星や李榮杓が加入し、2002-03シーズンにはアリエン・ロッベンなどのスター選手が誕生。リーグ戦では2シーズンぶりの優勝を果たしたが、UEFAチャンピオンズリーグではグループリーグ最下位に終わった。2003-04シーズンはリーグ優勝を逃し、UEFAチャンピオンズリーグのグループリーグではデポルティーボ・ラ・コルーニャ(スペイン)と同勝ち点ながら3位でグループリーグ敗退となった。UEFAカップに回り、準々決勝ではボビー・ロブソン監督率いるニューカッスル・ユナイテッドFCを破った。PSVアイントホーフェン フレッシュアイペディアより)

  • 西村雄一

    西村雄一から見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    オランダ - ブラジル戦ではアリエン・ロッベンを踏みつけたフェリペ・メロを退場処分した。西村雄一 フレッシュアイペディアより)

  • ジョー・コール

    ジョー・コールから見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    翌2004-05シーズンはジョゼ・モウリーニョ監督の就任に伴い、新たな仕事場を得る。シーズン当初はサブとして起用されていたが、左ウイングのアリエン・ロッベンの負傷で、モウリーニョはダミアン・ダフを左ウイングへ回し、コールを右ウイングで起用する。これが見事に嵌り、持ち前のドリブルを生かしたプレーが増えた。モウリーニョの指導で守備も改善し、フィジカル面でも成長を見せた。近年では、トップ下でプレイすることも多い。ジョー・コール フレッシュアイペディアより)

  • スコット・パーカー

    スコット・パーカーから見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    翌シーズンにクラブはアリエン・ロッベン、チアゴと契約、2004-05シーズンのパーカーの出場機会はさらに減り、ノリッジ・シティ戦で中足骨を骨折してしまったことも悪く出てしまった。この怪我により、ジョゼ・モウリーニョは夏にパーカーを放出し、イジー・ヤロシークと契約を結ぼうとしているという噂が信憑性を帯びるようになった。スコット・パーカー フレッシュアイペディアより)

  • ライアン・バートランド

    ライアン・バートランドから見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    チェルシーの先輩アシュリー・コールのような俊敏性に優れたレフトバック。11-12チャンピオンズリーグ決勝では相手の右サイドハーフアリエン・ロッベンに対応するために左サイドハーフで起用された。ライアン・バートランド フレッシュアイペディアより)

  • 1984年

    1984年から見たアリエン・ロッベンアリエン・ロッベン

    1月23日 - アリエン・ロッベン、サッカー選手1984年 フレッシュアイペディアより)

54件中 31 - 40件表示

「アリエン・ロッベン」のニューストピックワード