76件中 41 - 50件表示
  • 第47回スーパーボウル

    第47回スーパーボウルから見たアリシア・キーズアリシア・キーズ

    国歌斉唱はアリシア・キーズが行う。それに先立つプレゲームショーには、サンディフック小学校のコーラス隊と家族が参加、を歌うことが決まっている。第47回スーパーボウル フレッシュアイペディアより)

  • 1981年の音楽

    1981年の音楽から見たアリシア・キーズアリシア・キーズ

    1月25日 - アリシア・キーズ(、シンガーソングライター)1981年の音楽 フレッシュアイペディアより)

  • 瀧口 友里奈

    瀧口友里奈から見たアリシア・キーズアリシア・キーズ

    洋楽好き。小学生の時からバックストリートボーイズの熱狂的なファン。ほかにもアリシア・キーズ、テイラー・スウィフトなどを好きな歌手として挙げている。一方、 好きな邦楽歌手は安室奈美恵、BIG BANG。瀧口友里奈 フレッシュアイペディアより)

  • Ms.OOJA

    Ms.OOJAから見たアリシア・キーズアリシア・キーズ

    一番影響を受けたのはメアリー・J. ブライジとアリシア・キーズ。リスペクトしているアーティストは、その二人のほかにケリー・ヒルソン、邦楽では宇多田ヒカル、根本要およびスターダストレビュー、佐藤竹善およびSing Like Talking、秦基博など。Ms.OOJA フレッシュアイペディアより)

  • MTV Video Music Awards 2009

    MTV Video Music Awards 2009から見たアリシア・キーズアリシア・キーズ

    また、Jay-Zとアリシア・キーズのパフォーマンス中にリル・ママが突然ステージに登場するハプニングも起こった。MTV Video Music Awards 2009 フレッシュアイペディアより)

  • azusa (シンガーソングライター)

    azusa (シンガーソングライター)から見たアリシア・キーズアリシア・キーズ

    愛称は「あず」。ネットラジオ『良子と佳奈のアマガミ カミングスウィート!』にゲスト出演時には「あずさん」とも呼ばれた。趣味は曲作り、一人旅、街をブラブラすること。特技は相撲、お買い得商品をみつける事。好きなアーティストは、絢香、aiko、アリシア・キーズ。好きな女優は柴咲コウや米倉涼子。好きなものは奄美、MUSIC、みんなの笑顔、焼き鳥(塩)、枝豆、レバー、ごまだれ。好きな色は白。また、ピアノが得意で、ライブや『さよならのかわりに』のPVやソロライブで披露している。ソロになってからは、スパークリング☆ポイント時代とは違い、弾き語りでの歌唱が多い。azusa (シンガーソングライター) フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国の音楽

    アメリカ合衆国の音楽から見たアリシア・キーズアリシア・キーズ

    現代R&Bのスターが最初に現れたのは1980年代である。ファンクの影響を受けたプリンス (ミュージシャン)、ダンスポップのスターマイケル・ジャクソン、ティナ・ターナーやホイットニー・ヒューストンなどの女性ヴォーカリスト、などがこれにあたる。1980年代のその後、ニュージャックスウィングや、さらにその後ヒップホップソウル(:en:hip hop soul)やネオ・ソウルなどの一連のサブジャンルにおいて、現代R&Bはヒップホップの影響を受けるようになった。ニュージャックスウィングは、通常ラップをかけた韻文とドラムマシンを特徴とする、声楽のスタイルである。ヒップホップソウルやネオ・ソウルが生まれたのはその後の1990年代であった。メアリー・J. ブライジやR・ケリーの作品に代表されるように、ヒップホップソウルは現代R&Bとヒップホップのビート感の混交であり、さらに作品によってはギャングスタ・ラップのイメージやテーマが含まれる場合もある。ネオ・ソウルは1960・70年代のソウルのヴォーカルにヒップホップの影響が加わった、より実験的・前衛的なスタイルである。ヒップホップソウルのほうが概して主流であったが、ネオ・ソウルはディアンジェロ、エリカ・バドゥ、アリシア・キーズ、ローリン・ヒルなどの作品を通して幾分メジャーになっていった。ディアンジェロのアルバム「ヴー・ドゥー」(en:Voodoo)は、複数の音楽ライターによってネオ・ソウルの基礎を作った傑作として評価されている。アメリカ合衆国の音楽 フレッシュアイペディアより)

  • ユンナ

    ユンナから見たアリシア・キーズアリシア・キーズ

    好きなアーティストは、P!nk、アリシア・キーズ、ソン・シギョン、平原綾香、cune、東京事変。尊敬するアーティストは、レイ・チャールズ、イ・スンチョル、シン・スンフン、椎名林檎。初めて好きになった日本のアーティストは、X JAPAN。"日本"を意識し始めたのは、MISIAの『Everything』を聞いた時。ユンナ フレッシュアイペディアより)

  • JASMINE (歌手)

    JASMINE (歌手)から見たアリシア・キーズアリシア・キーズ

    影響を受けたアーティストは宇多田ヒカル。前述の通り、比較されることもあるが、本人は昔から宇多田の曲を聴いていて影響を受けたと述べ、敬意を表している。また、彼女の1枚目のスタジオアルバム『First Love』を「日本人(アーティストの中)で1番聴いたアルバム」として挙げている。その他、影響を受けたアルバムとして、クリスティーナ・アギレラの『ストリップト』、ジョーの『シグネチャー』、マイケル・ジャクソンの『キング・オブ・ポップ』、マライヤ・キャリーの『』、メアリー・J. ブライジの『シェア・マイ・ワールド』、アリシア・キーズの『ソングス・イン・Aマイナー』、ジェニファー・ハドソンの『ジェニファー・ハドソン』、ノトーリアス・B.I.G.の『グレイテスト・ヒッツ』、ニーヨの『I LOVE NE-YO NE-YO SONGS2』、2パックの『トゥパック:レザレクション』、ビヨンセの『デンジャラスリィ・イン・ラヴ』、ジェイ・Zの『ザ・ブループリント3』を挙げている。JASMINE (歌手) フレッシュアイペディアより)

  • バラク・オバマ大統領就任式

    バラク・オバマ大統領就任式から見たアリシア・キーズアリシア・キーズ

    「父からの夢」アメリカン・スカラー就任祝賀ダンスパーティー:1月18日、フォーシーズンズ・ホテルにて。アリシア・キーズ、メイシー・グレイ、LL・クール・Jが演奏した。バラク・オバマ大統領就任式 フレッシュアイペディアより)

76件中 41 - 50件表示

「アリシア・キーズ」のニューストピックワード