98件中 31 - 40件表示
  • アリスター・オーフレイム

    アリスター・オーフレイムから見たグーカン・サキ

    2010年12月11日、K-1 WORLD GP 2010 FINALで準々決勝のタイロン・スポーン戦で序盤やや苦しんだものの、徐々にペースを掴んで判定勝ち。準決勝のグーカン・サキ戦はオーフレイムの左ミドルキックでサキが右肘を負傷、試合続行不可能となりKO勝ち。決勝のピーター・アーツでは開始1分でKO勝ちを収め優勝した。アリスター・オーフレイム フレッシュアイペディアより)

  • アリスター・オーフレイム

    アリスター・オーフレイムから見たイゴール・ボブチャンチン

    2005年にPRIDEミドル級グランプリに参戦。1回戦でビクトー・ベウフォートを、2回戦でイゴール・ボブチャンチンをいずれもフロントチョークで破るが、準決勝ではマウリシオ・ショーグンにパウンドでKOされてしまい決勝進出は逃してしまった。アリスター・オーフレイム フレッシュアイペディアより)

  • アリスター・オーフレイム

    アリスター・オーフレイムから見たポール・ブエンテロ

    2007年11月16日、Strikeforceに参戦。ポール・ブエンテロに2R膝蹴りを腹に浴びせTKO勝利し、初代Strikeforce世界ヘビー級王座に就く。アリスター・オーフレイム フレッシュアイペディアより)

  • アリスター・オーフレイム

    アリスター・オーフレイムから見たコーチキン・ユーリ

    1999年10月28日、リングスKOKトーナメントで初来日。コーチキン・ユーリに判定負け。アリスター・オーフレイム フレッシュアイペディアより)

  • アリスター・オーフレイム

    アリスター・オーフレイムから見たブレット・ロジャース

    2010年5月15日、Strikeforce: Heavy ArtilleryのStrikeforce世界ヘビー級タイトルマッチでブレット・ロジャースと対戦し、マウントパンチでTKO勝ちを収め王座初防衛に成功した。アリスター・オーフレイム フレッシュアイペディアより)

  • アリスター・オーフレイム

    アリスター・オーフレイムから見たブロック・レスナー

    2011年12月30日、UFC初戦となったUFC141でブロック・レスナーと対戦し、1RTKO勝ち。UFC世界ヘビー級王座への挑戦権を獲得した。アリスター・オーフレイム フレッシュアイペディアより)

  • アリスター・オーフレイム

    アリスター・オーフレイムから見たタイロン・スポーン

    2010年12月11日、K-1 WORLD GP 2010 FINALで準々決勝のタイロン・スポーン戦で序盤やや苦しんだものの、徐々にペースを掴んで判定勝ち。準決勝のグーカン・サキ戦はオーフレイムの左ミドルキックでサキが右肘を負傷、試合続行不可能となりKO勝ち。決勝のピーター・アーツでは開始1分でKO勝ちを収め優勝した。アリスター・オーフレイム フレッシュアイペディアより)

  • アリスター・オーフレイム

    アリスター・オーフレイムから見たベン・エドワーズ

    2010年10月2日、K-1 WORLD GP 2010 IN SEOUL FINAL16でベン・エドワーズと対戦。この大会から首相撲からの膝蹴りが完全に禁止となったが、パンチで3度のダウンを奪いKO勝ち。アリスター・オーフレイム フレッシュアイペディアより)

  • アリスター・オーフレイム

    アリスター・オーフレイムから見たクリス・ドールマン

    1980年、ジャマイカ人の父とオランダ人の母の間にイングランド・ハウンズローに生まれる。父母が離婚したため、6歳の頃、母と兄ヴァレンタインと共にオランダのユトレヒト州アメルスフォールトに移住。幼少期から柔道、陸上競技、バスケットボールなどのスポーツを経験し、15歳のとき、兄の紹介で、クリス・ドールマンの下で総合格闘技のトレーニングを開始した。アリスター・オーフレイム フレッシュアイペディアより)

  • アリスター・オーフレイム

    アリスター・オーフレイムから見たビクトー・ベウフォート

    2005年にPRIDEミドル級グランプリに参戦。1回戦でビクトー・ベウフォートを、2回戦でイゴール・ボブチャンチンをいずれもフロントチョークで破るが、準決勝ではマウリシオ・ショーグンにパウンドでKOされてしまい決勝進出は逃してしまった。アリスター・オーフレイム フレッシュアイペディアより)

98件中 31 - 40件表示

「アリスター・オーフレイム」のニューストピックワード