582件中 81 - 90件表示
  • イボガイン

    イボガインから見たアルコール依存症アルコール依存症

    1901年にディボフスキ (Dybowski) とランドリン (Landrin)、およびハラー (Haller) とヘッケル (Heckel) によって、それぞれ独立にイボガから単離された。植物体の標本は1800年代中ごろのアフリカ、ガボンで採取されたもので、そこではブウィティ (Bwiti) と呼ばれる宗教の儀式に使われていた。全合成は1966年にビュッヒ (Büchi) によって達成された。それ以来いくつかの全合成経路が開拓されている。イボガインを物質使用障害の治療薬として利用することが最初に提案されたのは1985年に認められたハワード・ロストフ (Howard Lotsof) によるアメリカ合衆国特許である。イボガインがオピオイドからの離脱症状の緩和に効果を持つことは、Dzoljic らによるラットを用いた実験によって1988年に示された。モルフィンの自己投与の回避に効果のあることがグリック (Glick) らの前臨床試験(1991年)によって、またコカインの自己投与を低減させられることが キャッペンディーク (Cappendijk) らのラットの実験(1993年)によって、それぞれ示されている。アルコール依存症の治療にも有効であるという動物実験の結果がレズヴァニ (Rezvani) により1995年に報告されている。イボガイン フレッシュアイペディアより)

  • 尾口昌康

    尾口昌康から見たアルコール依存症アルコール依存症

    専門は、精神保健福祉、精神科病院におけるアルコール依存症患者、認知症高齢者やその家族に対する支援、交流分析やロールレタリングの技法を用いた社会福祉専門職の養成教育等である。尾口昌康 フレッシュアイペディアより)

  • SWEETデリバリー

    SWEETデリバリーから見たアルコール依存症アルコール依存症

    フリーのイラストレーター。実与子の高校の同級生だが、中学生の時にアルコール依存症で1年留年した経歴を持つ。酒浸りの生活を止められない。SWEETデリバリー フレッシュアイペディアより)

  • ルーブ・ワッデル

    ルーブ・ワッデルから見たアルコール依存症アルコール依存症

    酒好きだった彼はアルコール依存症の症状があり、ボーナスを全て酒に使ってしまうほどの不摂生ぶりだった。酔っ払って喧嘩をしてしまうこともあった。監督のコニー・マックは、彼を懲らしめるために大芝居を打つことに決めた。警察に協力してもらって彼を逮捕させたのである。そして、警官が判事に成りすまして偽物の裁判を行ったのだ。マックはわざわざ体中を包帯で巻いた被害者まで用意し、偽判事は「今回は罰金刑だが、次に同じことをしたら監獄行きだ」と脅した。これに懲りたワッデルは、その年19連勝した。ルーブ・ワッデル フレッシュアイペディアより)

  • 沢崎

    沢崎から見たアルコール依存症アルコール依存症

    「渡辺探偵事務所」の元所長で、沢崎のパートナーだった男。現在はアルコール依存症となり放浪の身。沢崎 フレッシュアイペディアより)

  • L7 (バンド)

    L7 (バンド)から見たアルコール依存症アルコール依存症

    1988年にドラマーのロイがアルコール中毒のため解雇され、アン・アンダーソン (Dr) が加入するも、バンドメンバーと音楽性の方向性が合わずアンは脱退。アンの後任としてディー・プラカスが加入することでバンドメンバーが固定し、バンド活動が軌道に乗り始める。L7 (バンド) フレッシュアイペディアより)

  • コネクションズサービス

    コネクションズサービスから見たアルコール依存症アルコール依存症

    内閣府社会的排除防止局 (Social Exclusion Unit) が1999年に作成した調査報告書において、就学及び就業していない若者の増加についてその背景として貧困、差別、薬物・アルコール依存症などの問題があるとし、若者の個々の状況に応じた就業支援を軸とした具体的な施策を提言した。コネクションズサービス フレッシュアイペディアより)

  • メーベル・ノーマンド

    メーベル・ノーマンドから見たアルコール依存症アルコール依存症

    セネットを追うようにキーストン社に移籍したノーマンドであるが、当時セネットと恋人関係にあったとされている。しかし、キーストンを辞める数年前には破局を迎えたとされる。1918年、ゴールドウィン・ピクチャーズ(後のメトロ・ゴールドウィン・メイヤー)と契約し、カリフォルニア州カルバーシティーにスタジオを設立した。いくつかの長編映画の主演を務めたが、この時期は精神が不安定になり、度重なる情事やアルコール依存症など、徐々にノーマンドのキャリアもが不安定になっていく。その際読書に目覚め、夢中になったという。メーベル・ノーマンド フレッシュアイペディアより)

  • 中鉢悟

    中鉢悟から見たアルコール依存症アルコール依存症

    晩年はアルコール依存症・鬱病・パニック障害と診断され、ゲイ業界での活動はほとんど行っていない。クリスチャンである別のパートナーを2006年6月6日に養子にとった。中鉢悟 フレッシュアイペディアより)

  • 臨床社会心理学

    臨床社会心理学から見たアルコール依存症アルコール依存症

    4つめは、家庭を中心とする戦前の教育も受け、戦後民主主義の男女同権の意識も併せ持っている昭和一桁・10年世代の家庭を守ってきた女性が、子供が独立していったときに、人生の空白を感じるというもので、うつ病の発症、アルコール依存などが現れる。臨床社会心理学 フレッシュアイペディアより)

582件中 81 - 90件表示

「アルコール依存症」のニューストピックワード