864件中 81 - 90件表示
  • ラブ・クライム

    ラブ・クライムから見たアルコール依存症アルコール依存症

    アル中の夫ラリーを銃殺され、一人息子のクレイと2人暮らしの女性。ラブ・クライム フレッシュアイペディアより)

  • ロジャー・クリントン・シニア

    ロジャー・クリントン・シニアから見たアルコール依存症アルコール依存症

    ビルは明らかにロジャーを愛していたが、ロジャーのアルコール依存症と母への虐待でロジャーは逮捕されるなど、苦しんだ。ロジャーが病気になり、ダーラムのへ、ビルがジョージタウンから週末に遥々訪ねてくるようになり、最終的に二人は和解した。彼の病気は1967年秋に再発した。入院後、彼は家に帰れるように頼んだ。1967年に悪性腫瘍で59歳で死去した。 ロジャー・クリントン・シニア フレッシュアイペディアより)

  • 360 (映画)

    360 (映画)から見たアルコール依存症アルコール依存症

    フェニックスでアルコール依存症患者の集団セラピーに参加する。360 (映画) フレッシュアイペディアより)

  • 青年 (1962年の映画)

    青年 (1962年の映画)から見たアルコール依存症アルコール依存症

    ビリー・キャンベル - ダン・デイリー: バーレスクの旅巡業一座の広告宣伝係。アル中青年 (1962年の映画) フレッシュアイペディアより)

  • 選手権

    選手権から見たアルコール使用障害アルコール依存症

    また、要はタイトルマッチさえ勝てば他の成績がどうであれ王者でいられるため、囲碁の棋聖戦における藤沢秀行のように、棋聖戦七番勝負の時期以外ほとんどアルコール使用障害で沈没しているというタイプの王者も存在する余地がある。選手権 フレッシュアイペディアより)

  • 聖モニカ

    聖モニカから見たアルコール使用障害アルコール依存症

    モニカは東西教会の両方で、異教徒の夫をもったキリスト教徒女性の模範にして守護聖人として尊ばれている。さらに夫を亡くした婦人や既婚女性全般、ドメスティックバイオレンス被害者の守護聖人でもある。また『告白』によれば幼年期に酒をたしなむくせがあったのを下女にとがめられてやめたことから、アルコール使用障害患者の守護聖人ともされている。これは夫や子どものために悩み苦しみ、祈る母というモニカの姿が時代を超えて人々の共感を得るものとなっている証左ともいえる。聖モニカ フレッシュアイペディアより)

  • ロバート・オクスナム

    ロバート・オクスナムから見たアルコール使用障害アルコール依存症

    解離性同一性障害の患者である。父の死による鬱、過食症、アルコール使用障害なども経験している。幼い頃、誰かから性的虐待を受けた経験がある。ロバート・オクスナム フレッシュアイペディアより)

  • パイロットフィッシュ (小説)

    パイロットフィッシュ (小説)から見たアルコール使用障害アルコール依存症

    札幌の高校時代からの山崎の友人で、大学も東京の同じ大学に通っていた。大学卒業後は大手のカメラメーカーの営業マンに。重度のアルコール使用障害で脳をも蝕まれ、入院する。真夜中に度々山崎に電話をかけてくる。パイロットフィッシュ (小説) フレッシュアイペディアより)

  • スカイ・ハイ・リー

    スカイ・ハイ・リーから見たアルコール使用障害アルコール依存症

    物故者であるが没年は不明。全盛時の1950年代はトロントで観光用の牧場やレストランを経営していたが、試合前にも控室でウイスキーをガブ飲みするなどの酒びたりの生活だったため、後年はアルコール使用障害が悪化し、引退後は酒場の用心棒をしていたともされる。スカイ・ハイ・リー フレッシュアイペディアより)

  • ミハイロ・ミハイロビッチ

    ミハイロ・ミハイロビッチから見たアルコール依存症アルコール依存症

    1997年、父親を暴行したとして有罪判決を受けた。ミハイロの父親はアルコール依存症で、しばしば妻にも暴力を振るっていた。1999年6月には、違法な武器を所持していたとして再び有罪判決を受ける。2ヶ月前の4月には、若い女性とその母親をナイフで脅していた。ミハイロ・ミハイロビッチ フレッシュアイペディアより)

864件中 81 - 90件表示

「アルコール依存症」のニューストピックワード