287件中 41 - 50件表示
  • アーヴィング・レイトン

    アーヴィング・レイトンから見たアルツハイマー病アルツハイマー型認知症

    2006年1月4日にアルツハイマー病のため死去。アーヴィング・レイトン フレッシュアイペディアより)

  • ブリオスタチン

    ブリオスタチンから見たアルツハイマー病アルツハイマー型認知症

    ブリオスタチン1は動物試験において記憶の増強効果を示すことが明らかにされている。ブリオスタチン1はエムラミノウミウシ (Hermissenda crassicornis) の記憶保持時間を500%増加させ、ラットの学習効果を飛躍的に高めた。また、ブリオスタチン1はアルツハイマー病モデルマウスを用いた試験において、有意な延命効果を示した。ブリオスタチン フレッシュアイペディアより)

  • アイリス・マードック

    アイリス・マードックから見たアルツハイマー症アルツハイマー型認知症

    2001年のアメリカ映画『アイリス』は、最晩年にアルツハイマー症を患うまでの彼女の姿を、6歳下の夫ジョン・ベイリーの視点を通して描き出している。アイリス・マードック フレッシュアイペディアより)

  • アポリポタンパク質

    アポリポタンパク質から見たアルツハイマー病アルツハイマー型認知症

    Apo E2は受容体との親和性が弱く、家族性III型高脂血症の原因因子である。また、apo E4はアルツハイマー病の危険因子として知られており、現在因果関係が活発に研究されている。アメリカでの調査では、apo Eの遺伝子型ε2、ε3およびε4の出現頻度はそれぞれ8%、78%および14%である。なお、他にapo E1、E5およびE7の存在が報告されているが、出現頻度は極めてまれである。アポリポタンパク質 フレッシュアイペディアより)

  • トム・ブラウン (テニス選手)

    トム・ブラウン (テニス選手)から見たアルツハイマー型認知症アルツハイマー型認知症

    2011年10月27日に89歳で死去した。晩年はアルツハイマー病を患っていた。トム・ブラウン (テニス選手) フレッシュアイペディアより)

  • あの海を忘れない

    あの海を忘れないから見たアルツハイマー型認知症アルツハイマー型認知症

    高円寺で古着屋を営む女が、恋人である年下のバンドマンと婚約する。初めて男の母親と出逢い、意気投合し、婚約の喜びに浮かれていた。しかし、男の母親の、若年性アルツハイマー型認知症の兆候により、愛が揺らぎ始める・・・あの海を忘れない フレッシュアイペディアより)

  • ローザ・エスケナージ

    ローザ・エスケナージから見たアルツハイマー病アルツハイマー型認知症

    彼女は生まれたときはユダヤ人だったが、1976年にギリシャ正教に改宗し、ロザリア・エスケナージと改名していた。それから2年以内に、彼女はアルツハイマー病の兆候を見せ始め、家に帰る時迷子になったりした。1980年の夏に彼女は家の中でころび、尻の骨を折った。これが3ヶ月の入院につながり、クリストスが側につき彼女のあらゆる望みを聞いて世話していた。まもなく彼女は退院したが、またすぐに感染のため個人診療所へ戻った。そして1980年12月2日にそこで彼女はこの世を去る。ローザ・エスケナージ フレッシュアイペディアより)

  • ロメオ・ルカス・ガルシア

    ロメオ・ルカス・ガルシアから見たアルツハイマー型痴呆アルツハイマー型認知症

    ベネズエラへ妻のエルサ・シリグリアーノと亡命し、アルツハイマー病などを患いながら12年間を過ごしプエルト・ラ・クルスで81歳で死去。ロメオ・ルカス・ガルシア フレッシュアイペディアより)

  • イボガイン

    イボガインから見たアルツハイマー型痴呆アルツハイマー型認知症

    イボガインのようにグリア細胞由来神経栄養因子 (GDNF) の発現を促進する基質は、パーキンソン病のような神経変性疾患の治療に対して恩恵をもたらすことが知られている。GDNF群の他のリガンドも、それに類する神経変性疾患、例えば筋萎縮性側索硬化症 (ALS) やアルツハイマー病などの治療に効果がある可能性を持つとされる。イボガイン フレッシュアイペディアより)

  • ジャック・コポー

    ジャック・コポーから見たアルツハイマー型痴呆アルツハイマー型認知症

    1949年3月4日、70歳をパリで祝われ、ボーヌに戻る。アルツハイマー症候群を病み、衰弱が進み入院した。昔の弟子が、治療費・生活費を助けた。ジャック・コポー フレッシュアイペディアより)

287件中 41 - 50件表示

「アルツハイマー病」のニューストピックワード