105件中 11 - 20件表示
  • ラマ属

    ラマ属から見たアルパカアルパカ

    従来はアルパカもラマ属とされていたが、近年の調査の結果、遺伝子構成がビクーニャに類似しており、その近縁性が明らかにされ、ビクーニャ属に改められている。ラマ属 フレッシュアイペディアより)

  • わざアリっ・きわみちゃん

    わざアリっ・きわみちゃんから見たアルパカアルパカ

    極のペットのアルパカ。美女が大好きなオスで、男には無愛想。言葉は話せないが、人間並みの知能を持ち、なかなかの芸達者である。ちなみに極は金儲けの手段として、彼をモデルに「O3(オーサン)」と名付けたキャラクター商品を作り、一時期はかなりの人気を得たことがある。わざアリっ・きわみちゃん フレッシュアイペディアより)

  • チョリータ

    チョリータから見たアルパカアルパカ

    寒冷な地域では、羊毛やアルパカの毛などで作ったショールを肩にかける人が多い。チョリータ フレッシュアイペディアより)

  • 唐ワンくん

    唐ワンくんから見たアルパカアルパカ

    自分を動物に喩えると - アルパカ唐ワンくん フレッシュアイペディアより)

  • ボリビアの国章

    ボリビアの国章から見たアルパカアルパカ

    中央のシールドの枠の下部にある10の星は、現在の9つの県と、かつてボリビア領土だったが1879年に太平洋戦争(硝石戦争)でチリに占領されたリトラル県(太平洋沿岸部)を象徴している。シールドの枠の頂上部にはボリビアの国名が書かれている。枠の内側にはポトシ銀山(鉱山の入り口があるのが認められる)が描写され、その上部には日が昇り、アルパカが木と小麦の隣に立っている。アルパカが山とのコントラストをなす平野に立っているが、山と平野のコントラストはボリビアの地理を表示している。アルパカは国獣であり、その隣にある木(林業)と小麦(農業)は国家の資源を象徴している。ボリビアの国章 フレッシュアイペディアより)

  • ワスカラン国立公園

    ワスカラン国立公園から見たアルパカアルパカ

    一方で、指定前から遊牧民が既に住んでおり、彼らはアルパカやヒツジなどの様々な家畜も放牧し、現在も続いている。しかし、家畜は公園内の草を食い荒らす為、公園レンジャーが見回って、住民の生活に影響を及ぼさない程度に規制を調整している。遊牧民は乾季の5月〜10月まで公園内で生活することを許され、煮炊きには薪を使えず乾燥した牛の糞で対応している。また、地元の住民には古くから薬草を使用してきたことから、禁止されていても採取するので、薬草の絶滅が危惧されている。公園内に薬草実験栽培所を設け、採取から栽培への切り替えも試み、貴重な資源を守ろうとしている。ワスカラン国立公園 フレッシュアイペディアより)

  • 梳綿

    梳綿から見たアルパカアルパカ

    マシンカーディングには、ドラム式カード機と呼ばれている装置が使われる。大きさはさまざまで、小型机に乗るものから、部屋一杯を占めるサイズのものまである1。羊毛工場で現在使われているカード機は、20年から50年前に使われていた機械とほとんど変わっていない。その時代から使われ続けているものもある。羊毛や、羊毛に似た毛(リャマ、アルパカ、ヤギなど)の場合、繊維はロールの上に供給される。小型のカード機には、2つのドラム、あるいはロールが付いている。供給された繊維を小さい方のドラムが掻き込み、もう一つのドラムに渡す。繊維がドラムからドラムに移るとき、繊維の方向が揃う。上の写真は小型ドラム式カード機である。梳綿 フレッシュアイペディアより)

  • アリス (不思議の国のアリス)

    アリス (不思議の国のアリス)から見たアルパカアルパカ

    アリスの服装についても本文中ではほとんど言及されていないが、キャロルは挿絵を担当したテニエルに対して、アリスの服装に関してさまざまに注文をつけていたと見られる。テニエルの挿絵では、アリスが着ているのはボディスと裾の広がったスカートとエプロンからなるエプロンドレス(ピナフォー)である。袖は短いパフスリーブであり、裾には身長が伸びたときに下ろすためのタックがある。このようなドレスの生地には当時、洗濯可能なポプリン、良質なアルパカ、ピケなどが使われていた。エプロンは実用的なホランド製ないしキャンブリック製と推測される。靴も紐付きのフラットシューズで、自由に走ったりできるものである。続編『鏡の国のアリス』でも服装はおおむね共通するが、エプロンの裾にフリルがつき、その後ろに大きなリボン結びが付けられ、無地だったストッキングには縞が入っている。また頭にヘアバンドが追加されており、これはのちに「アリスバンド」の名で知られるようになった。アリス (不思議の国のアリス) フレッシュアイペディアより)

  • good day

    good dayから見たアルパカアルパカ

    ブランド展開後は「洗えるダウン」「ボディヒーター」などのヒットも奏功し、3年目にあたる2013年には衣料品事業の黒字化を達成した。この年には企画商品としてカシミアやアルパカなど世界各地から原料を集めた「世界のニット」を投入、若者向け新ブランド「good day young」も発表している。good day フレッシュアイペディアより)

  • ヒトコブラクダ

    ヒトコブラクダから見たアルパカアルパカ

    本種はフタコブラクダとともに2種のみでラクダ属を構成するが、フタコブラクダが背中に2つのコブをもつのに対して、本種はコブを1つしかもたない。本種はラクダ科中で最もよく知られた動物でもある。ラクダ科(ラクダ属の上位分類群)には、ほかに南アメリカのリャマ・アルパカなどが含まれる。ヒトコブラクダ フレッシュアイペディアより)

105件中 11 - 20件表示

「アルパカ」のニューストピックワード