前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
813件中 1 - 10件表示
  • アビスパ福岡

    アビスパ福岡から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    シドニーFC元監督のピエール・リトバルスキーが監督に就任。GK水谷雄一が柏、DF千代反田充が新潟にそれぞれ移籍。さらに前年キャプテンを務めたMFホベルトが退団した。一方で、ブラジルからFWリンコン、かつてリトバルスキー監督の下でプレイしたDFチェッコリを獲得した。そのリンコン、アレックスのコンビは2007年チームにとって重要な得点源となった。アビスパ福岡 フレッシュアイペディアより)

  • サガン鳥栖

    サガン鳥栖から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    2016年のJリーグスタジアム観戦者調査報告書(鳥栖は2015年8月27日の対アルビレックス新潟戦で調査を実施)によると、佐賀県外からの観戦者は31.4%で、これは2016年度に同様の調査を行ったJリーグ加盟40クラブ中で、鹿島アントラーズ・ガンバ大阪・東京ヴェルディに次ぐ4番目に多い数値となっている。また、県内の観戦者分布に於いても、佐賀市からの観戦者が県内観戦者の21.1%と、ホームタウンの鳥栖市と同じ比率となっている。サガン鳥栖 フレッシュアイペディアより)

  • 木寺浩一

    木寺浩一から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    1998年には浜野征哉の負傷による緊急補強という形でジャパンフットボールリーグ所属のアルビレックス新潟に移籍。翌1999年にJ2昇格し吉原慎也と、翌2001年以降は野澤洋輔とスタメンを争う。2004年2ndシーズン、野澤の負傷離脱により出番が回りJ1デビュー、そのシーズンにおける4連勝の原動力となった。2005年は野澤の出場停止をきっかけにスタメンを奪ったが、同年11月30日に若手育成のため、戦力外通告を受ける。木寺浩一 フレッシュアイペディアより)

  • レノファ山口FC

    レノファ山口FCから見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    前年監督の中山元気が所持する指導者ライセンスではJFLの監督に就任できないことから監督を退任(U-18監督兼トップチームコーチに転出)、後任としてJ1新潟のユースチーム監督で、トップチーム監督代行の経験もある上野展裕が就任した。レノファ山口FC フレッシュアイペディアより)

  • ガンバ大阪

    ガンバ大阪から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    2004年、西野体制3年目。シジクレイ、フェルナンジーニョらを獲得。1st・2ndステージ共に優勝争いに加わり、1stステージ7勝3分5敗で4位、2ndステージ8勝3分4敗で3位の成績。なお、この年はユース出身の大黒将志がリーグ戦日本人最多の20得点を挙げた。また、J1・1st第15節新潟戦で家長昭博がJリーグ史上初となる2種登録選手によるデビュー戦での初得点を挙げた。カップ戦においては、ナビスコ杯ベスト8、天皇杯ベスト4の成績となった。ガンバ大阪 フレッシュアイペディアより)

  • ベガルタ仙台

    ベガルタ仙台から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    シーズン終了後、GMの田中孝司、監督の都並がそれぞれ退任。また、財前宣之ら7選手が退団し、ゲームメーカーのシルビーニョも新潟へ移籍した。ベガルタ仙台 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックスチアリーダーズ

    アルビレックスチアリーダーズから見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    アルビレックスチアリーダーズ(ALBIREX CHEERLEADERS)は、新潟県に本拠を置くチアリーディングチーム。Jリーグ・アルビレックス新潟及びBリーグ・新潟アルビレックスBBのオフィシャルチアリーダーでもある。アルビレックスチアリーダーズ フレッシュアイペディアより)

  • 大谷幸輝

    大谷幸輝から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    大谷 幸輝(おおたに こうき、1989年4月8日 - )は、熊本県出身のサッカー選手。ポジションはゴールキーパー。Jリーグ・アルビレックス新潟所属。大谷幸輝 フレッシュアイペディアより)

  • 黒崎久志

    黒崎久志から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    指導者としては、アルビレックス新潟監督、大宮アルディージャヘッドコーチを歴任した。黒崎久志 フレッシュアイペディアより)

  • 新潟アルビレックスBB

    新潟アルビレックスBBから見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    "アルビレックス"は"アルビレオ"(白鳥座のくちばしにオレンジとブルーに輝く二重星)と"レックス"(ラテン語で王者の意味)の造語。アルビレオがさらにパワーアップしてバスケット界の王者に向かって羽はばたくという意味がある。新潟アルビレックスBBは地域に根ざした総合クラブチームとしてサッカーJ1のアルビレックス新潟とチーム名を共有している。新潟アルビレックスBB フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
813件中 1 - 10件表示

「アルビレックス新潟」のニューストピックワード

[an error occurred while processing this directive]