813件中 11 - 20件表示
  • 鹿島アントラーズ

    鹿島アントラーズから見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    オリヴェイラ体制4年目。広島から佐藤昭大、元新潟のジウトンをポルト・アレグレからレンタル移籍で、京都からイ・ジョンス、ブラジル2部リーグのポルトゥゲーザからフェリペ・ガブリエルを完全移籍で獲得。ユースから八木直生が昇格、レンタル移籍で移籍していた鈴木修人(湘南)、船山祐二(C大阪)が復帰した。鹿島アントラーズ フレッシュアイペディアより)

  • 柏レイソル

    柏レイソルから見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    明神智和がG大阪、波戸康広・土屋征夫が大宮、玉田圭司が名古屋、大野敏隆が東京V、矢野貴章・永田充が新潟へ完全移籍したが、4年ぶりの復帰となった北嶋秀朗を清水から完全移籍で、SEパルメイラスから前年神戸でプレーしていたディエゴを期限付き移籍で獲得した。J2リーグ戦は横浜FC・神戸と自動昇格枠を争い、2位神戸と勝ち点差1の3位で迎えた最終節・湘南戦に勝利し、神戸が仙台に敗れたため、2位での自動昇格を決め、1年でのJリーグ ディビジョン1(J1)復帰を果たした。なお、84得点は2006年シーズンJ2最多得点であった。柏レイソル フレッシュアイペディアより)

  • カターレ富山

    カターレ富山から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    12月1日、Jリーグ臨時理事会でJリーグ加盟が全会一致で承認され、2009年からのJリーグ ディビジョン2(J2)への参加が決定した。これによりアルビレックス新潟に次ぐ北信越地方で二つ目、北陸三県では初のJリーグクラブが誕生した。カターレ富山 フレッシュアイペディアより)

  • モンテディオ山形

    モンテディオ山形から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    シーズン途中には、新潟から宮沢克行を、浦和から梅田直哉をレンタル移籍で獲得した。モンテディオ山形 フレッシュアイペディアより)

  • 水戸ホーリーホック

    水戸ホーリーホックから見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    シーズン前に新潟から木澤正徳、川崎から池田伸康などベテラン勢を獲得するも、シーズン前半は1勝しか挙げられなかった。その後、補強した韓国人選手の活躍や、メインスタジアムの笠松運動公園陸上競技場のグランドオープン効果などがあり、最終的には最下位を脱出し、11位で終了した。監督は川崎で指揮を執っていた小林寛を招いたが、7月にはゼネラルマネージャーへ転身し、コーチの菅野将晃が監督に昇格して後を継いだ。シーズン後、経営難からチーム存続問題が浮上し、FC水戸代表としてのプリマハムFC誘致からクラブ経営を続けた石山徹が社長を辞任し、小林が石山の所有株と社長職を引き継いで、チームのJリーグ加盟が暫定承認されることになった。なお、この年のチーム得点王(10得点)は東海大から加入して2年目の須藤大輔で、翌年に湘南へと移籍したが、その際の移籍金は苦しい水戸の財政を少なからず助けたとも言われている。水戸ホーリーホック フレッシュアイペディアより)

  • 愛媛FC

    愛媛FCから見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    レンタル移籍期間満了で菅沼が柏へ、高萩、田村が広島へ復帰。一方で愛媛出身の青野大介(元新潟)や大木勉(元広島)をトライアウトで獲得した。愛媛FC フレッシュアイペディアより)

  • 端山豪

    端山豪から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    端山 豪(はやま ごう、1993年4月9日 - )は、東京都出身のサッカー選手。Jリーグ・アルビレックス新潟所属。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。端山豪 フレッシュアイペディアより)

  • 宮沢克行

    宮沢克行から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    1999年、浦和レッドダイヤモンズに入団。その後、2002年からはアルビレックス新潟に移籍。2004年夏、アルビレックス新潟からモンテディオ山形に期限付き移籍。すぐにチームのレギュラーとなり、上位進出に貢献した。宮沢克行 フレッシュアイペディアより)

  • 内田潤

    内田潤から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    内田 潤(うちだ じゅん、1977年10月14日 - )は、兵庫県出身の元プロサッカー選手。2017年5月7日よりJリーグ・アルビレックス新潟トップチームコーチ。現役時代の主なポジションは右サイドバックで、左サイドバック、センターバック、ボランチもこなすユーティリティープレーヤーだった。内田潤 フレッシュアイペディアより)

  • 中野幸夫

    中野幸夫から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    中野幸夫(なかの ゆきお、1955年 -)は、日本の実業家。元Jリーグ専務理事。元日本サッカー協会常務理事。アルビレックス新潟社長。中野幸夫 フレッシュアイペディアより)

813件中 11 - 20件表示

「アルビレックス新潟」のニューストピックワード

[an error occurred while processing this directive]