598件中 81 - 90件表示
  • 西大伍

    西大伍から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    2006年、藤田征也(現:アルビレックス新潟)と共に札幌トップチームに昇格したが、プロ入り当初は出場機会に恵まれず、2007年9月30日から札幌と提携を結ぶブラジルのECヴィトーリアに岩沼俊介と共にサッカー留学。当初は12月までの予定だったが、チームの主力の相次ぐ怪我を受けて10月24日に緊急帰国し、3日後の10月27日に行われた愛媛FC戦で0-0の場面で途中投入されると、後半ロスタイムにプロ初ゴールを決め、このゴールによってチームは勝利した。西大伍 フレッシュアイペディアより)

  • 長谷部彩翔

    長谷部彩翔から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    2008年、大野和成と共にアルビレックス新潟トップチームに昇格。2009年はJAPANサッカーカレッジ、2010年はツエーゲン金沢に期限付き移籍して試合経験を積み2011年に新潟に復帰したが、リーグ戦1試合に途中出場したのみで出場機会に恵まれず、2011年シーズン終了をもって契約満了となった。長谷部彩翔 フレッシュアイペディアより)

  • 内田潤

    内田潤から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    内田 潤(うちだ じゅん、1977年10月14日 - )は、兵庫県出身のプロサッカー選手。Jリーグ・アルビレックス新潟所属。ポジションはDF(左右サイドバック)だが、センターバック、ボランチもこなすユーティリティープレーヤー。内田潤 フレッシュアイペディアより)

  • 岡本英也

    岡本英也から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    岡本 英也(おかもと ひでや、1987年5月18日 - )は、大阪府堺市出身でJリーグのアルビレックス新潟所属のプロサッカー選手。ポジションはフォワード。岡本英也 フレッシュアイペディアより)

  • 明堂和也

    明堂和也から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    富山第一高校を卒業後、J1・アルビレックス新潟の下部組織である北信越フットボールリーグのJAPANサッカーカレッジに加入。2006年は同じく新潟の下部組織であるシンガポールリーグのアルビレックス新潟シンガポールに移籍したが、2007年にJAPANサッカーカレッジに復帰。2008年には背番号11番を背負い、14試合に出場し8得点を挙げ活躍した。明堂和也 フレッシュアイペディアより)

  • 田畑輝樹

    田畑輝樹から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟、かりゆしFC、FC琉球、静岡FCでプレー後、2005年 引退。田畑輝樹 フレッシュアイペディアより)

  • 1999年J2最終節

    1999年J2最終節から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    1999年J2最終節(1999ねんJ2さいしゅうせつ)は1999年11月21日に行われたJリーグの試合のことであるが、本稿ではこの試合の結果次第でJ1昇格がかかっていたアルビレックス新潟対FC東京戦、大分トリニータ対モンテディオ山形戦を記す。1999年J2最終節 フレッシュアイペディアより)

  • 田村貢

    田村貢から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    田村 貢(たむら みつぐ、1962年4月13日 - )は、日本の実業家。日本プロサッカーリーグ・アルビレックス新潟代表取締役社長。田村貢 フレッシュアイペディアより)

  • JAPANサッカーカレッジ

    JAPANサッカーカレッジから見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    同校は日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するアルビレックス新潟(NSGがメインスポンサー格で運営している)と全面的な提携を行っており、新潟の下部組織となっている。選手育成コースを専攻した生徒は北信越フットボールリーグ所属のJSCチームの一員としてプレーでき、そのままプロ選手への挑戦権を得ることのできる環境が整備されている。JAPANサッカーカレッジ フレッシュアイペディアより)

  • 前橋育英高等学校

    前橋育英高等学校から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    坪内秀介 - サッカー選手、アルビレックス新潟所属前橋育英高等学校 フレッシュアイペディアより)

598件中 81 - 90件表示

「アルビレックス新潟」のニューストピックワード