813件中 81 - 90件表示
  • 黒河貴矢

    黒河貴矢から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    2007年、清水からアルビレックス新潟に完全移籍し、同時にJAPANサッカーカレッジ(JSC)に期限付き移籍。2008年に新潟に復帰したが、北野貴之が正GKを務めていた2年間は出場機会はなかった。黒河貴矢 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木淳 (1961年生のサッカー選手)

    鈴木淳 (1961年生のサッカー選手)から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    引退後、1997年から3年間、ソニー仙台FCのコーチを務める。2001年には日本サッカー協会公認S級ライセンスを取得。日本サッカー協会・ナショナルトレセンコーチを経て、2004年、モンテディオ山形の監督に就任。2年務めた後、2006年よりアルビレックス新潟の監督に就任し、2009年まで務めた。鈴木淳 (1961年生のサッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • エヴェラルド・デ・ヘスス・ペレイラ

    エヴェラルド・デ・ヘスス・ペレイラから見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    2008年、複数クラブが獲得を図る中慶南側は当初オファー拒否の姿勢を示していたが、同年2月にJリーグ・FC東京への完全移籍が決定。Jリーグ第2節の新潟戦で移籍後初得点を挙げた。1トップのセンターフォワードを務めていたが、シーズン終盤にはカボレの突破力を活かすべく3トップの左ウイングに配されFWの軸として奮戦。慢性的な右膝痛と股関節痛を抱えながらも出場を志願し、チーム唯一の公式戦全試合出場を記録した。エヴェラルド・デ・ヘスス・ペレイラ フレッシュアイペディアより)

  • ジェイウソン・デ・カルバーリョ・ソアレス

    ジェイウソン・デ・カルバーリョ・ソアレスから見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    2003年5月、C契約でアルビレックス新潟に期限付き移籍した。ジェイウソン・デ・カルバーリョ・ソアレス フレッシュアイペディアより)

  • ジョゼ・ルイス・ブラリ・ジュニオール

    ジョゼ・ルイス・ブラリ・ジュニオールから見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    2012年、アルビレックス新潟のフィジカルコーチに就任。ジョゼ・ルイス・ブラリ・ジュニオール フレッシュアイペディアより)

  • 服部浩紀

    服部浩紀から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    以後、川崎フロンターレ、清水エスパルス、アルビレックス新潟、アビスパ福岡、サガン鳥栖の6チームに在籍。J1リーグ通算158試合出場25得点。J2リーグ通算66試合8得点。服部浩紀 フレッシュアイペディアより)

  • ブルーノ・コルテス・バルボサ

    ブルーノ・コルテス・バルボサから見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    ブルーノ・コルテス・バルボサ(Bruno Cortês Barbosa、1987年3月11日 - )は、ブラジル・リオデジャネイロ出身のサッカー選手。単にブルーノ・コルテス(Bruno Cortês、Bruno Cortez)、コルテス(Cortez)とも。所属したアルビレックス新潟での登録名はコルテース。元ブラジル代表。ブルーノ・コルテス・バルボサ フレッシュアイペディアより)

  • 吉原慎也

    吉原慎也から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    高校卒業後、横浜マリノスに入団したが日本代表の守護神でもある川口能活の壁に阻まれ出場機会に恵まれず、1999年、J2のアルビレックス新潟に期限付き移籍した。3月14日の川崎フロンターレとの開幕戦でJリーグ公式戦に初出場すると、ビックセーブを連発し、J2参加元年のアルビレックス新潟の開幕7連勝の立役者となる。新潟には2000年までの2シーズン在籍し、野澤洋輔、木寺浩一という実力者がいたがリーグ戦44試合に出場した。吉原慎也 フレッシュアイペディアより)

  • 齋藤恭志

    齋藤恭志から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    中学校年代からアルビレックス新潟の下部組織に所属。高校卒業後、JAPANサッカーカレッジに進学。齋藤恭志 フレッシュアイペディアより)

  • 堤俊輔

    堤俊輔から見たアルビレックス新潟アルビレックス新潟

    2008年、オジェック監督解任後に発足したエンゲルス体制において、第3節の新潟戦でリーグ戦初出場すると、チームのリーグ戦初勝利に貢献し、坪井慶介に変わりレギュラーに定着。ユース出身選手初となるA契約を締結した。堤俊輔 フレッシュアイペディアより)

813件中 81 - 90件表示

「アルビレックス新潟」のニューストピックワード

[an error occurred while processing this directive]