150件中 61 - 70件表示
  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見た浦和レッドダイヤモンズ

    Jリーグでも屈指の観客動員力を持ち、2003年度はJ2所属ながらJ1、J2を通して最多の観客動員数約66万人を記録した。2004年度は、浦和レッドダイヤモンズがJ2所属だった2000年(この年トップは鹿島アントラーズの約26万人)を除き、1996年度から守り続けていたJ1年間観客動員トップの座を初めて奪取する約56万5000人(1試合あたり約37,700人)の動員を記録した。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見たAC長野パルセイロ

    2017年は、前年長野の監督であった三浦文丈が新監督に就任するも開幕からリーグ戦10試合で僅か1勝と低迷。第10節の川崎戦で敗れ、試合後に三浦が辞任。後任に呂比須ワグナーを招聘した。呂比須の初陣となった第12節札幌戦でリーグ2勝目を挙げたが、その後はリーグ戦16試合勝ち無しとクラブワースト記録を更新するなど低迷してしまった。11月17日、第32節の甲府戦には勝利したものの、他会場の結果により昇格14年目にして初のJ2降格が決定した。最終的には第29節の G大阪戦から5勝1分と復調し17位で終了。シーズン終了後、呂比須の退任と神田勝夫強化部長の退任が発表された。監督の後任には鈴木政一に内定した。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見たジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ

    また、Jリーグ百年構想による総合型地域スポーツクラブを目指しており、バスケットボールのBリーグに新潟アルビレックスBBが、バスケットボール女子日本リーグ機構(WJBL)に新潟アルビレックスBBラビッツが参戦している他、2004年にスキー・スノーボードのチームアルビレックス新潟を、2005年に陸上競技の新潟アルビレックスランニングクラブを創設。更に、2006年にプロ野球独立リーグ・ベースボール・チャレンジ・リーグに参戦する新潟アルビレックス・ベースボール・クラブが、2010年にモータースポーツのアルビレックスレーシングチームが創設されている。なお、各「アルビレックス」はイメージカラーを共有しているが、各競技チームの運営会社は全く別個の企業であり、各運営会社間に直接の資本関係等はない。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見た新潟明訓中学校・高等学校

    1955年、新潟明訓高校OBが中心となって創部した新潟イレブンサッカークラブが前身。1995年、はくちょう座にある二重星アルビレオに由来する『アルビレオ新潟FC』に改称したが、1997年、商標問題からクラブ名の改称を決定し、県民投票の結果"アルビレオ"とラテン語で「王」を意味する"レックス"を掛け合わせた造語である『アルビレックス新潟』に改称した。。1999年にJリーグへ加盟。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見た新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ

    また、Jリーグ百年構想による総合型地域スポーツクラブを目指しており、バスケットボールのBリーグに新潟アルビレックスBBが、バスケットボール女子日本リーグ機構(WJBL)に新潟アルビレックスBBラビッツが参戦している他、2004年にスキー・スノーボードのチームアルビレックス新潟を、2005年に陸上競技の新潟アルビレックスランニングクラブを創設。更に、2006年にプロ野球独立リーグ・ベースボール・チャレンジ・リーグに参戦する新潟アルビレックス・ベースボール・クラブが、2010年にモータースポーツのアルビレックスレーシングチームが創設されている。なお、各「アルビレックス」はイメージカラーを共有しているが、各競技チームの運営会社は全く別個の企業であり、各運営会社間に直接の資本関係等はない。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見た自衛隊

    J1昇格後も2005年まで反町が指揮を執った。昇格1年目の2004年はエジミウソン、ファビーニョらブラジル人を中心としたカウンター戦術で、2ndステージで4連勝をマークするなど一時上位争いを展開し、最終節を待たずに残留を決めた。また、新潟県中越地震の影響(余震及びスタジアム駐車場が自衛隊の前線基地となった)により、10月、11月に予定されていた新潟スタジアムでの2試合は、国立霞ヶ丘陸上競技場、平塚競技場で代替開催された。代替開催も新潟サポーターは県内から多数駆け付け、手製の横断幕を持って応援した。地震直後の試合となった柏レイソル戦では試合前に会場全体で黙とうが捧げられた。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見た商標

    1955年、新潟明訓高校OBが中心となって創部した新潟イレブンサッカークラブが前身。1995年、はくちょう座にある二重星アルビレオに由来する『アルビレオ新潟FC』に改称したが、1997年、商標問題からクラブ名の改称を決定し、県民投票の結果"アルビレオ"とラテン語で「王」を意味する"レックス"を掛け合わせた造語である『アルビレックス新潟』に改称した。。1999年にJリーグへ加盟。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見たモンテディオ山形

    近隣にライバルクラブは存在していないが、2007年頃から企画先行ながらヴァンフォーレ甲府との対戦を川中島ダービー、モンテディオ山形との対戦を天地人ダービーと呼ぶようになった。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見たジュビロ磐田

    黒崎の辞任後、2011年までジュビロ磐田の監督を務めていた柳下正明が監督に就任し、チームは薄氷のJ1残留に成功した。残留争いは最終節までもつれ、新潟が勝利してもなお自力での残留は困難な状況の中、最終節で勝利。残留を争うヴィッセル神戸とガンバ大阪が共に敗れ、逆転で15位に浮上してJ1残留を果たした。最終節に至る経緯は「2012年J1最終節」が詳しい。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見たベルナティオ

    練習場は主に聖籠町にあるクラブハウスのピッチを使用しているが、新潟市陸上競技場、新発田市五十公野運動公園陸上競技場、同市五十公野サンスポーツランドを使用する場合もある。短期合宿は十日町市のベルナティオ(クロアチア・ピッチ)で行うことが多い。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

150件中 61 - 70件表示

「アルビレックス新潟」のニューストピックワード

[an error occurred while processing this directive]