126件中 71 - 80件表示
  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見た日本女子サッカーリーグ

    なでしこリーグに参加する女子チーム・アルビレックス新潟レディース(2002年創設・活動開始)を持つほか、会場の応援を彩るチアリーディングチームも運営している。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見た新潟市陸上競技場

    ホームスタジアムは2003年まで新潟市陸上競技場と新潟スタジアム(東北電力の施設命名権購入により、2013年まで東北電力ビッグスワンスタジアム)を併用していたが、2004年のJ1昇格後のホームゲームはすべてビッグスワンで開催している(現在もJリーグへの登録上の本拠地は2箇所併記となっているが、2011年以降は新潟市陸上競技場についてはJリーグファンガイドでの掲載を省略されている)。また、ビッグスワンはJリーグアウォーズにて、3度(2007年、2009年、2012年)ベストピッチ賞を受賞している。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見た国立霞ヶ丘陸上競技場

    J1昇格後も2005年まで反町が指揮を執り、エジミウソン、ファビーニョらのブラジル人を中心としたカウンター戦術で残留を果たした。2004年には昇格後のクラブ記録となるリーグ戦4連勝を記録している。また、新潟県中越地震の影響(余震及びスタジアム駐車場が自衛隊の前線基地となった)により、10月、11月に予定されていた新潟スタジアムでの2試合は、国立霞ヶ丘陸上競技場、平塚競技場で代替開催された。それでもサポーターは新潟県内から多数現地に駆け付け、手製の横断幕を持って応援した。地震直後の試合となった柏レイソル戦では試合前に会場全体で黙とうが捧げられた。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見たラテン語

    1955年、新潟明訓高校OBが中心となって創部した新潟イレブンサッカークラブが前身。1994年、はくちょう座にある二重星アルビレオに由来する『アルビレオ新潟FC』に改称したが、1997年、商標問題からクラブ名の改称を決定し、県民投票の結果"アルビレオ"とラテン語で「王」を意味する"レックス"を掛け合わせた造語である『アルビレックス新潟』に改称した。なお、他の候補名は新潟弁で「俺たちの」を意味する『オラッタ新潟』と「白鳥の騎士」を意味する『システーネス新潟』があった。1999年にJリーグへ加盟。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見た開志学園高等学校

    開志学園高等学校JAPANサッカーカレッジ高等部アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見たアルビレックスチアリーダーズ

    なでしこリーグに参加する女子チーム・アルビレックス新潟レディース(2002年創設・活動開始)を持つほか、会場の応援を彩るチアリーディングチームも運営している。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見たJリーグオフィシャル書籍

    ホームスタジアムは2003年まで新潟市陸上競技場と新潟スタジアム(東北電力の施設命名権購入により、2013年まで東北電力ビッグスワンスタジアム)を併用していたが、2004年のJ1昇格後のホームゲームはすべてビッグスワンで開催している(現在もJリーグへの登録上の本拠地は2箇所併記となっているが、2011年以降は新潟市陸上競技場についてはJリーグファンガイドでの掲載を省略されている)。また、ビッグスワンはJリーグアウォーズにて、3度(2007年、2009年、2012年)ベストピッチ賞を受賞している。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見た2012年J1最終節

    黒崎の辞任後、2011年までジュビロ磐田の監督を務めていた柳下正明が監督に就任し、チームは薄氷のJ1残留に成功した。残留争いは最終節までもつれ、新潟が勝利してもなお自力での残留は困難な状況だったが、最終節で残留を争うヴィッセル神戸とガンバ大阪が共に敗れ、逆転で15位に浮上してJ1残留を果たした。最終節に至る経緯は「2012年J1最終節」が詳しい。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見た2008年のアルビレックス新潟

    2006年から2009年までの4年間は鈴木淳が監督を務めた。鈴木はマルシオ・リシャルデスや矢野貴章らを中心とした攻撃的なチームを作り上げ、2007年にJ1昇格後最高順位となる6位の成績を残した。また、この年には矢野がクラブ初の日本代表に選出され、3月24日に行われたペルー代表戦で初キャップを記録した。中心選手だったエジミウソン、坂本將貴らが移籍した2008年は残留争いに巻き込まれるが、2009年には4-3-3の攻撃的なフォーメーションを敷いて上位争いに顔を出した。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

  • アルビレックス新潟

    アルビレックス新潟から見た日本海

    チームカラーはオレンジと青、白。オレンジと青はチーム名の由来となったはくちょう座の「アルビレオ」、日本海に沈む夕日、日本海と信濃川に、白は白鳥と雪から採られた。アルビレックス新潟 フレッシュアイペディアより)

126件中 71 - 80件表示

「アルビレックス新潟」のニューストピックワード