403件中 31 - 40件表示
  • 若者のすべて (映画)

    若者のすべて (映画)から見たアルファロメオアルファロメオ

    かつてプロボクサーを目指していたことがあったヴィンチェンツォについてジムに行った次男シモーネは才能を認められ、ボクサーとして活躍するようになる。しかし練習に身が入らず、娼婦のナディアと遊び暮らして堕落した生活を送るようになる。三男ロッコはクリーニング店で働いていたが、シモーネがナディアにプレゼントするために女店主のブローチを盗んだことから、クビになってしまう。ロッコは徴兵のために街を去る。その後、長男ヴィンチェンツォはジネッタと結婚して独立、四男チーロは苦学の末、学校を卒業してアルファロメオの技師となる。若者のすべて (映画) フレッシュアイペディアより)

  • 1933年のグランプリ・シーズン

    1933年のグランプリ・シーズンから見たアルファロメオアルファロメオ

    1933年のグランプリ・シーズンはAIACRヨーロッパ・ドライバーズ選手権のタイトルが設けられなかった二年間における最初のグランプリ・シーズンである。タツィオ・ヌヴォラーリが7つのグランプリに勝利して最多勝を挙げたドライバーとなった。アルファロメオのマシンが開催された36のグランプリのうち19を制し1933年シーズンを席巻した。1933年のグランプリ・シーズン フレッシュアイペディアより)

  • リカルド・パトレーゼ

    リカルド・パトレーゼから見たアルファロメオアルファロメオ

    アルファロメオに移籍するが、成績が低迷し表彰台は第14戦イタリアグランプリの3位1回、これを含めて3度のみの入賞となり、ランキングは13位。中盤には7連続リタイヤも喫した。リカルド・パトレーゼ フレッシュアイペディアより)

  • ガソリン直噴エンジン

    ガソリン直噴エンジンから見たアルファロメオアルファロメオ

    しかしスロットルの電子制御の技術が確立したため、1990年代から2000年代にかけて三菱自動車工業のGDIを先駆けとして、各メーカーが次々と直噴エンジンを投入する事となった。三菱以外にはトヨタ自動車のD-4、本田技研工業のi-VTEC I、日産自動車のNEO Di、マツダのDISI TURBO/DISI、欧州ではフォルクスワーゲングループのFSI/TSI、メルセデス・ベンツのCGI、アルファロメオのJTSなどがある(アルファロメオJTSは三菱自動車からの技術供与によってGDIエンジンを元に開発されたもの)。ガソリン直噴エンジン フレッシュアイペディアより)

  • イタリア

    イタリアから見たアルファロメオアルファロメオ

    北部の都市モデナにはフェラーリやランボルギーニ、アルファロメオがある。なお、フィアット・パンダは欧州における新車登録台数3万3593台(2009年3月)でEUトップとなっている。2位はフォルクスワーゲン・ポロ。イタリア フレッシュアイペディアより)

  • デュアルクラッチトランスミッション

    デュアルクラッチトランスミッションから見たアルファロメオアルファロメオ

    2013年現在、デュアルクラッチトランスミッションはスポーツカーの代名詞的存在になっており、ポルシェ製品の大多数がPDKを搭載する他、フェラーリ、ランボルギーニといったスポーツカーブランドだけでなくアウディ、BMW、メルセデス・ベンツ、ボルボ、アルファロメオ、フォード、現代自動車、ルノーなど多数のメーカーが公道車用に採用している。デュアルクラッチトランスミッション フレッシュアイペディアより)

  • フェラーリ

    フェラーリから見たアルファロメオアルファロメオ

    1929年12月に、アルファロメオのレーシングドライバーで、その後アルファロメオのディーラー「カロッツェリア・エミリア・エンツォ・フェラーリ」の経営をしていたエンツォ・フェラーリがレース仲間と共に「ソシエタ・アノニーマ・スクーデリア・フェラーリ」を創設した。当初は裕福なモータースポーツ愛好家をサポートする、アルファロメオのディーラーチームであり、4輪の他にオートバイ部門もあった。フェラーリ フレッシュアイペディアより)

  • スクーデリア・フェラーリ

    スクーデリア・フェラーリから見たアルファロメオアルファロメオ

    エンツォ・フェラーリによってアルファロメオのセミワークスレーシングチームとして発足し、独立後は一貫してシャーシとエンジンを内製するフルコンストラクターとして活動を続けている。スクーデリア・フェラーリ フレッシュアイペディアより)

  • マツダ・ロードスター

    マツダ・ロードスターから見たアルファロメオアルファロメオ

    2012年5月23日 - フィアットとの協業プログラムを発表し、マツダ及びフィアット傘下のアルファロメオ向けのFRライトウェイトオープン2シータースポーツカーの開発・生産に向けた協議を開始した。2012年中に正式な契約締結を目指すとしていた。マツダ・ロードスター フレッシュアイペディアより)

  • PCD (自動車用語)

    PCD (自動車用語)から見たアルファ・ロメオアルファロメオ

    また、日本国外で生産された乗用車(輸入車)の数値は各メーカーで全く異なっており、たとえばメルセデス・ベンツやアウディなどは112mm、BMWは120mm、ボルボやアルファ・ロメオなどは108mm、ポルシェは130mmとなっている。PCD (自動車用語) フレッシュアイペディアより)

403件中 31 - 40件表示

「アルファロメオ」のニューストピックワード