403件中 61 - 70件表示
  • オゼッラ・FA1L

    オゼッラ・FA1Lから見たアルファ・ロメオアルファロメオ

    FA1Lのエンジンは実際にはにデビューしたアルファロメオ 890Tで、オゼッラはこのエンジンをから使用していた。5シーズンにわたって使用してきたが、ポイント獲得は1984年ダラスグランプリでピエルカルロ・ギンザーニが挙げた2ポイントのみであった。車両とエンジンが共に信頼性に欠けることが判明し、アルファロメオの親会社フィアットはエンジンサポートからの撤退を決定した。エンジンは継続して使用できたが、アルファロメオではなくオゼッラの名前で使用することとなった。結果エンジン名はオゼッラ・890Tと呼ばれることとなった。オゼッラ・FA1L フレッシュアイペディアより)

  • ダニー・サリバン

    ダニー・サリバンから見たアルファ・ロメオアルファロメオ

    1994年、サリバンは休暇を取って解説者としてABC/ESPNに加わった。また同年、NASCARウィンストンカップ・シリーズの何戦かに出場しようとした。しかしながら、ブリックヤード400に出場したのみで、予算の限られたチームでは33位で完走するのがやっとであった。また、ゲストとしてドイツツーリングカー選手権のアルファ・ロメオをドライブし、ル・マン24時間レースにヨースト・レーシングからダウアーポルシェ・962Cを駆ってティエリー・ブーツェン、ハンス=ヨアヒム・スタックとともに出場した。ダニー・サリバン フレッシュアイペディアより)

  • RAM・03

    RAM・03から見たアルファロメオアルファロメオ

    ATS・D6はカーボンファイバー製強化プラスチックモノコックを持っていた。このモノコックはイギリスのラルストン・オートテックが開発した物であった。ブルナーの開発したボディは経済的な理由のために風洞テストを実行できなかった。ブルナーはかつて携わったアルファロメオでの経験を元にして設計を行った。「アルファロメオで私は風洞実験を行う機会を得た。しかし、シーズン中はあまり変化はしなかった。なぜなら全てに関して多くの資金が必要だったからだ。」彼は軽量モノコックを採用した。それは幅がエンジンブロックより狭い物であった。リアエンドはいわゆるボトルネック形状で、1983年にマクラーレン・MP4/1が初めて導入し、リアウイングに改善された空気の流れをもたらした。RAM・03 フレッシュアイペディアより)

  • ナンド・パラード

    ナンド・パラードから見たアルファ・ロメオアルファロメオ

    イギリスで一年間レーサーとしての技術を蓄え、南米に戻ると二年間ほど各地のレースに参加し、まずまずの成果を挙げた。その後1977年にエクレストンの紹介で、イタリアのアルファ・ロメオのレーシングチーム「アウトデルタ」に所属し、ヨーロッパツーリングカー選手権に出場した。イギリス・イタリア・オランダなどでレースに参加し、南イタリアのレースで優勝を果たした。ナンド・パラード フレッシュアイペディアより)

  • イスカリオテ

    イスカリオテから見たアルファ・ロメオアルファロメオ

    聖霊教団に二百人余りいる枢機卿代行の一人。『聖クリストフォルスの断罪衣』の資格者。その能力はかつて世界の重みを支えた剛力の再現である第二種奇跡「聖クリストフォルスの剛力」と、第三種奇跡「聖クリストフォルスの盾」。聖戦時代に共に戦った戦友であるため、本物の九瀬諌也と面識がある。いつもにやにや笑いをたやさないが、御陵市をベスティアと戦えるように作り上げ、イザヤに兄の偽者を演じるようとりなした張本人。聖霊教団内ではその若さに不釣り合いなほど高い地位にいるため、その分敵も多い。イタリア人であり愛車はアルファ・ロメオ。左目に獅子が刺繍された派手な眼帯をしており、その下には長年に渡る断罪衣の酷使の代償として塩化した眼球がある。その他にも断罪衣の酷使は彼の体中を蝕んでおり、断罪衣の展開時間も短い。イスカリオテ フレッシュアイペディアより)

  • ライフ (F1)

    ライフ (F1)から見たアルファ・ロメオアルファロメオ

    ドライバーには、豊富な資金力と共に堅実な走りを見せる前年度のイギリスF3000チャンピオンであるゲイリー・ブラバムを起用したが、チームとのゴタゴタで2戦限りでチームを離脱。3戦目以降はアルファ・ロメオチームでファステストラップを記録したこともあるブルーノ・ジャコメリを起用する(彼にとっては7年ぶりの復帰)。ライフ (F1) フレッシュアイペディアより)

  • ゼネラル・エレクトリック J79

    ゼネラル・エレクトリック J79から見たアルファ・ロメオアルファロメオ

    F-104 コンソーシアム生産プログラムに対して、アルファ・ロメオ、フィアット、ファブリックナショナルがプロジェクト主要生産者として多くの GE-11A エンジンをヨーロッパでライセンス生産した。ゼネラル・エレクトリック J79 フレッシュアイペディアより)

  • アジップ

    アジップから見たアルファ・ロメオアルファロメオ

    F1においては1974年から1995年まで20年以上にわたりフェラーリへの技術サポートを行ったほか、ブラバム、アルファ・ロメオ、ティレル、ミナルディ、スクーデリア・イタリア(ダラーラ)、ベネトンといった有名チームもサポートを受けた。アジップ フレッシュアイペディアより)

  • コスチューム・ナショナル

    コスチューム・ナショナルから見たアルファ・ロメオアルファロメオ

    2007年、ブランド創設21周年記念として、他のブランドとの多数のコラボレーションが発表されている。自動車製造メーカーのアルファ・ロメオとは、車種の一つである147シリーズの限定版を発表。コスチューム・ナショナル フレッシュアイペディアより)

  • ヴォルフガング・エッガー

    ヴォルフガング・エッガーから見たアルファ・ロメオアルファロメオ

    イタリア、ミラノの国際芸術工科大学(International College of Arts and Sciences )にてデザインを学んで1989年に卒業し、アルファ・ロメオのデザイン部門で工業デザイナーとしてのキャリアをスタートさせ、1993年にはチーフデザイナーに任命された。ヴォルフガング・エッガー フレッシュアイペディアより)

403件中 61 - 70件表示

「アルファロメオ」のニューストピックワード