225件中 41 - 50件表示
  • グーグル爆弾

    グーグル爆弾から見たアル・ゴアアル・ゴア

    ヒュージディスクは同様の低俗な言葉をアル・ゴアのサイトにリンクしようともしたが、失敗している。グーグル爆弾 フレッシュアイペディアより)

  • ラリー・キング・ライブ

    ラリー・キング・ライブから見たアル・ゴアアル・ゴア

    最高視聴率を記録したのは1993年11月9日の放送で、アル・ゴア副大統領(当時)とロス・ペローが北米FTAの是非について討論を交わした回で1,117万人を記録した。この視聴者数は当時、アメリカでのケーブルテレビ専門チャンネルの最多視聴者数であり2006年秋からESPNがマンデーナイトフットボールの放送を開始するまで塗り替えられることはなかった。ラリー・キング・ライブ フレッシュアイペディアより)

  • 気候変動に関する政府間パネル

    気候変動に関する政府間パネルから見たアル・ゴアアル・ゴア

    本来は、世界気象機関(WMO)の一機関であり、国際連合の気候変動枠組条約とは直接関係のない組織であったが、条約の交渉に同組織がまとめた報告書が活用されたこと、また、条約の実施にあたり科学的調査を行う専門機関の設立が遅れたことから、IPCCが当面の作業を代行することとなり現在に至っている。IPCC自体が各国への政策提言等を行うことはないが、国際的な地球温暖化問題への対応策を科学的に裏付ける組織として、間接的に大きな影響力を持つ。アル・ゴアとともに2007年ノーベル平和賞を受賞。気候変動に関する政府間パネル フレッシュアイペディアより)

  • ラザフォード・ヘイズ

    ラザフォード・ヘイズから見たアル・ゴアアル・ゴア

    この選挙結果に不信を抱く人々は、裏で共和・民主両党による裏取引があったと噂した(南部がヘイズの当選を黙認する代わりに、共和党は南部から連邦軍が引き上げることに同意しレコンストラクションを終わらせるという裏取引があったとされる)。結果、ヘイズは“His Fraudulency”(イカサマ閣下)と呼ばれることとなった(ちなみに、近年まれに見る接戦であった2000年アメリカ合衆国大統領選挙でも、一般投票ではジョージ・W・ブッシュ50,456,002(47.87%)に対しアル・ゴア50,999,897(48.38%)と敗者の方が上回っている)。このため、4ヶ月近くも大統領が決定しない異例の事態となった。ラザフォード・ヘイズ フレッシュアイペディアより)

  • アルバート・ゴア・シニア

    アルバート・ゴア・シニアから見たアルバート・ゴア・ジュニアアル・ゴア

    アルバート・アーノルド・アル・ゴア・シニア(Albert Arnold "Al" Gore, Sr.、1907年12月26日 - 1998年12月5日)はアメリカの政治家。連邦下院議員(1939年 - 1953年)、連邦上院議員(テネシー州選出、1953年 - 1971年)。所属政党は民主党。息子のアルバート・ゴア・ジュニアは上院議員、副大統領を務めた。アルバート・ゴア・シニア フレッシュアイペディアより)

  • パームビーチ郡 (フロリダ州)

    パームビーチ郡 (フロリダ州)から見たアル・ゴアアル・ゴア

    ジョージ・W・ブッシュとアル・ゴアが争った2000年アメリカ合衆国大統領選挙では、開票のやり直しなど全国のメディアの注目を浴びた。議論の中心は郡内で使われたバタフライ投票用紙であり、多くの有権者が後にその用紙のデザイン故に、アル・ゴアに投票するところを誤って改革党の候補者パット・ブキャナンに投票してしまったと主張した。郡内ではブキャナンが予想以上の投票を獲得した。最終的にゴアが郡を制したが、ブッシュが537票差(総投票数500万票近くのうちの0.009%)で州を制した。これはアメリカ合衆国最高裁判所が再開票を事実上止めた後に結果だった。パームビーチ郡 (フロリダ州) フレッシュアイペディアより)

  • ベル・ミード (テネシー州)

    ベル・ミード (テネシー州)から見たアル・ゴアアル・ゴア

    1993年から2001年までの副大統領で2000年の大統領候補アル・ゴア、カントリー歌手テイラー・スウィフト、『アメリカン・アイドル』優勝歌手ケリー・クラークソン、ホスピタル・コーポレーション・ オブ・アメリカの共同創立者で元CEOのトーマス・F・フリスト・ジュニアなどが住んでいる。ベル・ミード (テネシー州) フレッシュアイペディアより)

  • カールスバッド (カリフォルニア州)

    カールスバッド (カリフォルニア州)から見たアル・ゴアアル・ゴア

    元フォーシーズンズ・リゾート・アビアラで毎年ウォールストリート・ジャーナルのD会議(オール・シングズ・デジタルあるいはオールシングズD)を開催している。この会議は技術産業での大立て者が集うものであり、過去の会議ではスティーブ・バルマー、セルゲイ・ブリン、マーク・キューバン、フィリップ・ダウマン、マイケル・デル、ラリー・エリソン、カーリー・フィオリーナ、メリンダ・ゲイツ、アル・ゴア、ロバート・アイガー、ジョージ・ルーカス、ジョン・マケイン、ルパート・マードック、ラリー・ペイジ、テリー・セメル、エリック・シュミット、メグ・ホイットマン、ジェリー・ヤンおよびマーク・ザッカーバーグが出席してきた。カールスバッド (カリフォルニア州) フレッシュアイペディアより)

  • 情報スーパーハイウェイ構想

    情報スーパーハイウェイ構想から見たアル・ゴアアル・ゴア

    情報スーパーハイウェイ構想(じょうほうスーパーハイウェイこうそう)は、アメリカ合衆国の全てのコンピュータを光ケーブルなどによる高速通信回線で結ぶという構想。米ビル・クリントン政権の副大統領アル・ゴアや日本のNTTが打ち出したVI&P構想の影響を受けて提案した。結局、多額の予算がかかることで政府による当初の構想は頓挫し、いつの間にか民間を中心に整備したインターネットの普及が「情報スーパーハイウェイ」の構想を体現したものとしてすりかえられてしまった。1993年にクリントン政権が発足すると、NII(National Information Infrastructure:全米情報基盤)構想がスタートし、全国的な情報インフラの整備につとめた。情報スーパーハイウェイ構想 フレッシュアイペディアより)

  • トゥイードルダムとトゥイードルディー

    トゥイードルダムとトゥイードルディーから見たアル・ゴアアル・ゴア

    2000年アメリカ合衆国大統領選挙では、ラルフ・ネーダーがジョージ・W・ブッシュとアル・ゴアの政策に大きな違いがないことを指摘し、トゥイードルダムとトゥイードルディーの違いだと述べた。トゥイードルダムとトゥイードルディー フレッシュアイペディアより)

225件中 41 - 50件表示

「アル・ゴア」のニューストピックワード

  • テスラを私企業(非公開)化することを考えている。株式を1株420ドルで買い取る予定で、資金は確保済み

  • ジェネレーション・インベストメント・マネジメント

  • ノーベル賞