83件中 11 - 20件表示
  • アレッサンドロ・デル・ピエロ

    アレッサンドロ・デル・ピエロから見たアルベルト・ジラルディーノ

    2006年のドイツW杯ではかつてユベントスの監督であった恩師リッピ監督からの信頼が厚く、23人のメンバーに名を連ねる。準決勝のドイツ戦では延長戦から途中出場し、アルベルト・ジラルディーノからのパスを受け、「デル・ピエロ・ゾーン」から2点目となるダメ押しゴールを奪った。アレッサンドロ・デル・ピエロ フレッシュアイペディアより)

  • アレッサンドロ・デル・ピエロ

    アレッサンドロ・デル・ピエロから見たオアシス (バンド)

    イギリスのロックバンドオアシスのファンでもある。また、2006年にミラノで行われたローリング・ストーンズのライブに、マルコ・マテラッツィと共に現れた。アレッサンドロ・デル・ピエロ フレッシュアイペディアより)

  • アレッサンドロ・デル・ピエロ

    アレッサンドロ・デル・ピエロから見たファビオ・カペッロ

    2005-06シーズン、先シーズンにリーグ14得点と結果を残したデルピエロであったが、加入して2年目となるズラタン・イブラヒモビッチをファーストチョイスと考えるファビオ・カペッロ監督にスタメンを外され、サブに甘んじることになった。しかし、スーパーサブとしてデルピエロはリーグ12得点をあげ、リーグ7得点のイブラヒモビッチを上回る活躍をみせた。アレッサンドロ・デル・ピエロ フレッシュアイペディアより)

  • アレッサンドロ・デル・ピエロ

    アレッサンドロ・デル・ピエロから見たテレビ朝日

    新日本プロレスリングのファン。子供の頃、イタリアでも放映されていた『ワールドプロレスリング』をよく見ていたという。2005年にはテレビ朝日のインタビューで藤波辰爾と対面し、彼の技のひとつであるドラゴンスリーパーをリクエストしてかけられていた。アレッサンドロ・デル・ピエロ フレッシュアイペディアより)

  • アレッサンドロ・デル・ピエロ

    アレッサンドロ・デル・ピエロから見たFIFAワールドカップ

    イタリア代表デビューは1995年3月25日のエストニア戦。イタリア代表通算27得点はバッジョと並んで歴代4位タイ。FIFAワールドカップには1998、2002、2006年と3大会連続、ユーロには1996、2000、2004、2008年と4大会連続で出場している。しかし、大会直前に怪我をしていたり、不慣れなポジション(左サイド等)でのプレーを強いられることが多く、本大会では実力を発揮できているとは言えない。アレッサンドロ・デル・ピエロ フレッシュアイペディアより)

  • アレッサンドロ・デル・ピエロ

    アレッサンドロ・デル・ピエロから見たサッカーイタリア代表

    イタリア代表デビューは1995年3月25日のエストニア戦。イタリア代表通算27得点はバッジョと並んで歴代4位タイ。FIFAワールドカップには1998、2002、2006年と3大会連続、ユーロには1996、2000、2004、2008年と4大会連続で出場している。しかし、大会直前に怪我をしていたり、不慣れなポジション(左サイド等)でのプレーを強いられることが多く、本大会では実力を発揮できているとは言えない。アレッサンドロ・デル・ピエロ フレッシュアイペディアより)

  • アレッサンドロ・デル・ピエロ

    アレッサンドロ・デル・ピエロから見たガエターノ・シレア

    セリエAに復帰した2007-08シーズン、自己最多タイとなるリーグ21得点での得点王に輝き、パオロ・ロッシ以来、史上2人目となるセリエB・セリエA連続得点王の快挙を成し遂げた。また、2008年4月6日のパレルモ戦がユベントスでの553試合目となり、ガエターノ・シレアの持つクラブ歴代最多出場記録を更新した。アレッサンドロ・デル・ピエロ フレッシュアイペディアより)

  • アレッサンドロ・デル・ピエロ

    アレッサンドロ・デル・ピエロから見た加藤大治郎

    モータースポーツの観戦も趣味の一つ。亡くなったバイクレーサーの加藤大治郎にサインを求めたことがある。2013年1月には、アメリカン・ル・マン・シリーズ(ALMS)に参戦するデンプシー・レーシングの共同オーナーに就任することが発表された。アレッサンドロ・デル・ピエロ フレッシュアイペディアより)

  • アレッサンドロ・デル・ピエロ

    アレッサンドロ・デル・ピエロから見たピントゥリッキオ

    アレッサンドロ・デル・ピエロ(Alessandro Del Piero, 1974年11月9日 - )は、イタリア、トレヴィーゾ県コネリアーノ出身のサッカー選手。ポジションはFW。その繊細で芸術的なプレーはしばしばピントゥリッキオに喩えられ称賛される。アレッサンドロ・デル・ピエロ フレッシュアイペディアより)

  • アレッサンドロ・デル・ピエロ

    アレッサンドロ・デル・ピエロから見たズラタン・イブラヒモビッチ

    2005-06シーズン、先シーズンにリーグ14得点と結果を残したデルピエロであったが、加入して2年目となるズラタン・イブラヒモビッチをファーストチョイスと考えるファビオ・カペッロ監督にスタメンを外され、サブに甘んじることになった。しかし、スーパーサブとしてデルピエロはリーグ12得点をあげ、リーグ7得点のイブラヒモビッチを上回る活躍をみせた。アレッサンドロ・デル・ピエロ フレッシュアイペディアより)

83件中 11 - 20件表示

「アレッサンドロ・デルピエロ」のニューストピックワード