241件中 31 - 40件表示
  • 電車学園モハモハ組

    電車学園モハモハ組から見たアワビアワビ

    クモル145形配給電車の擬人化。電車学園の購買部に勤務する職員。電車学園では生徒の出身地の特産品を置くという学校の方針のため、購買部では青森のリンゴやマグロ、岩手のアワビやウニなども売っている。由来は所属する工場(大井工場)と形式名を組み合わせたもの。電車学園モハモハ組 フレッシュアイペディアより)

  • 勝浦海中公園

    勝浦海中公園から見たアワビアワビ

    勝浦海中公園は1974年6月に指定され、40番目の海中公園となった。付近一帯はリアス式海岸であるため、岩場が多く、ウニやアワビなどが生息している。勝浦海中公園 フレッシュアイペディアより)

  • 信玄食品

    信玄食品から見たアワビアワビ

    主にアワビを利用した食品を製造・出荷している。信玄食品 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎半島

    長崎半島から見たアワビアワビ

    沿岸漁業ではマアジ、ボラ(カラスミ用)、イセエビ、サザエ、アワビなど多くの魚介類が漁獲される。傾斜地を切り開いた段々畑ではビワやミカンの栽培が盛んで、「茂木びわ」は日本産ビワを代表する地域団体商標の一つである。長崎半島 フレッシュアイペディアより)

  • 手石の阿弥陀三尊

    手石の阿弥陀三尊から見たアワビ

    昔、手石の近くに七兵衛という漁師があった。妻を亡くし、3人の子供を抱えて貧しい暮らしを送っていたが、末子の三平が重い病気にかかった。近くの寺に願を掛け朝夕お祈りをしていると、ある日七兵衛の夢枕に観音様が現れ「洞窟の海底にあるを取って食べさせよ」と告げた。七兵衛が小船で洞窟に漕ぎ入ると、奥から金色の光と共に三体の仏様が現れた。目も眩んだ七兵衛が思わず船底にひれ伏し、おそるおそる目を上げると、船の中にはたくさんの鮑が投げ込まれていた。これを食べさせた三平の病気はやがて回復し、その霊験は広く日本全国に知られるところとなったという。手石の阿弥陀三尊 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎漁港

    長崎漁港から見たアワビアワビ

    アワビ - 2002年全国陸揚量第8位長崎漁港 フレッシュアイペディアより)

  • 諸磯貝塚

    諸磯貝塚から見たアワビアワビ

    貝層には、サザエ、アワビ、カキを主体とし、イシダタミ、スガイなども見られた。魚については、マダイ、クロダイ、スズキの骨が確認されている。1979年の調査で、竪穴式住居跡がさらに5軒確認されている。諸磯貝塚 フレッシュアイペディアより)

  • 太海漁港

    太海漁港から見たアワビアワビ

    房総半島南部に位置し、黒潮を眼前に控え、小さい漁港ながら古くより好漁場を持つ漁港として栄えた。江戸時代には漁獲物を江戸の市場へ輸送するための速度の速い押送船も存在したと伝えられる。特にイワシやカツオ漁が盛んであった。海岸の磯は、アワビの好漁場でもあり、高い漁獲量を誇った。明治時代には鈴木松五郎が水産加工に尽力し、太海産のかつお節は、「太海武士」の異名をとるほどに名をとどろかせた。現在もその伝統を受け継ぎ、かつお節は名産となっている。太海漁港 フレッシュアイペディアより)

  • 有職料理

    有職料理から見たアワビアワビ

    この時の具体的な内容は『類聚雑用集』に記録されているが、それによると、献立の内容は参列者の身分によって異なっており、皇族の正客(「尊者」と記述される)は28種類、三位以上の陪席公卿は20種、少納言クラスでは12種、接待する主人が最も少なく8種となっていた。献立内容は「飯」、調味料、生もの、干物、唐菓子(今のドーナツに近い)、木菓子(=果物類)。生ものには獣肉類は無く、魚介類、鳥類(雉など)で占められ、干物もアワビやタコ、蛙などで獣肉類は無い。調味料が別皿になっているところから見て、料理自体には味はなく、食べるときに好みで調味料をつけながら食べた物と考えられる。この調味料も身分によって差があり、尊者や公卿はひしおなど4種あったが、主人には塩と酢のみであった。また、食器として箸の他に鎌倉時代以降は衰退する匙(スプーン)が存在し、各料理を盛りつけた容器の大きさがほぼ同じで料理の序列が判然としていない点も後の時代の料理とは異なる特徴といえる。有職料理 フレッシュアイペディアより)

  • 乙浜漁港

    乙浜漁港から見たアワビアワビ

    乙浜漁港(おとはまぎょこう)は、千葉県南房総市にある第4種漁港。房総半島の最南端に位置し、沖合漁業の避難港として位置付けられており、東沖防波堤の整備により荒天時の出入港にも安全に航行できる漁港を目指すとともに、自然調和型として藻が造成できる機能を持たせ、アワビ等の生育場として良好な生息環境が保全されるよう整備中である。乙浜漁港 フレッシュアイペディアより)

241件中 31 - 40件表示

「アワビ」のニューストピックワード