222件中 31 - 40件表示
  • ギュンター・ベックシュタイン

    ギュンター・ベックシュタインから見たアンゲラ・メルケルアンゲラ・メルケル

    1988年、CSU 州議会議員団副団長、同年バイエルン州内務省政務次官に就任。1993年6月17日、バイエルン州首相に就任したエドムント・シュトイバーによりバイエルン州内務大臣に任命される。こののち14年にわたるシュトイバー内閣で一貫して内相を務める。2001年からバイエルン州副首相を兼任。2005年9月のドイツ連邦議会選挙の結果発足するアンゲラ・メルケル内閣にシュトイバーが入閣する予定だったため、その後継の州首相としてベックシュタインと州首相府長官のエルヴィン・フーバーが浮上し、両者の間でCSU幹事会による決選投票が行われるはずだったが、シュトイバーがメルケル内閣への入閣を急に辞退したため、この話は立ち消えになった。ギュンター・ベックシュタイン フレッシュアイペディアより)

  • エルヴィン・フーバー

    エルヴィン・フーバーから見たアンゲラ・メルケルアンゲラ・メルケル

    1994年10月、バイエルン州首相府長官としてエドムント・シュトイバー内閣に入閣。1995年から1998年までバイエルン州財務相。1998年から2003年まで首相府長官に復帰し、2003年10月以後連邦担当相・行政改革担当相を兼任。2005年のドイツ連邦議会選挙の際、シュトイバー州首相がアンゲラ・メルケル新内閣に入ることが確実視されたため、ギュンター・ベックシュタイン州内相とともにシュトイバーの最有力後継候補と見られていた。しかしシュトイバーは一転中央政府入りを拒否しバイエルンに留まった。2005年11月からバイエルン州経済・交通相に転じる。エルヴィン・フーバー フレッシュアイペディアより)

  • フランツ・ミュンテフェーリング

    フランツ・ミュンテフェーリングから見たアンゲラ・メルケルアンゲラ・メルケル

    しかし、翌年9月の総選挙でSPDは連邦議会第1党の座を失い、シュレーダーは首相を退任。党立て直しのためにミュンテフェーリングが幹事長に推薦したカヨ・ヴァッサーヘーフェルが党幹事会の決選投票で落選し、左派のアンドレア・ナーレスが当選すると、ミュンテフェーリングも11月に党首を辞任した。しかしCDU・SPDの大連立によるアンゲラ・メルケル内閣には連立協定に従って入閣、副首相と労働大臣を務めた。しかし2007年11月13日、家庭の問題(夫人のガン闘病)を理由に副首相と労働相を辞任した。フランツ・ミュンテフェーリング フレッシュアイペディアより)

  • 金魯賢

    金魯賢から見たアンゲラ・メルケルアンゲラ・メルケル

    金魯賢は多くの言語を話し、多くのカトリック教会の海外の聖職者、国外の中国への人権と宗教の自由に関心を寄せる人物と会見してきた。陳日君枢機卿、穀寒松神父、アメリカ大統領ビル・クリントン、ドイツ首相アンゲラ・メルケル等である。金魯賢 フレッシュアイペディアより)

  • ユルゲン・トリッティン

    ユルゲン・トリッティンから見たアンゲラ・メルケルアンゲラ・メルケル

    2005年の総選挙の結果アンゲラ・メルケルを首班とする CDU と SPD による大連立が成立したため、環境・自然保護・原子力安全相をジグマール・ガブリエルと交代した。なおメルケル政権成立までの1か月間、党の連邦議会議員団長に転出したレナーテ・キューナスト消費者保護・食品・農業相の職務を代行した。ユルゲン・トリッティン フレッシュアイペディアより)

  • アンダー・コントロール

    アンダー・コントロールから見たアンゲラ・メルケルアンゲラ・メルケル

    2011年2月11日に第61回ベルリン国際映画祭のフォーラム部門にてプレミア上映されたが、直後の3月11日に日本で福島第一原発事故が発生したために原子力撤廃をめぐってドイツ国内で高度に政治的敏感さをともなう作品となった(3月に独バーデン=ヴュルテンベルク州の議会選挙で「反原発」を掲げる同盟90/緑の党が連立与党を破り、5月30日に、メルケル政権は2022年までに国内の全原発を廃止する法案を閣議決定した)。アンダー・コントロール フレッシュアイペディアより)

  • ハイデマリー・ヴィーチョレック=ツォイル

    ハイデマリー・ヴィーチョレック=ツォイルから見たアンゲラ・メルケルアンゲラ・メルケル

    1998年の総選挙でシュレーダー政権が成立すると、経済協力・開発相として入閣した。同年から2005年まで、SPD副党首。2005年の総選挙でシュレーダーが退陣してアンゲラ・メルケル首相の大連立政権が成立したのちも、同職に留任した。ハイデマリー・ヴィーチョレック=ツォイル フレッシュアイペディアより)

  • セーヌ (アルプ=ド=オート=プロヴァンス県)

    セーヌ (アルプ=ド=オート=プロヴァンス県)から見たアンゲラ・メルケルアンゲラ・メルケル

    2015年3月24日に発生したジャーマンウイングス9525便墜落事故に際して、小型機用の飛行場があるセーヌが事故現場の捜索および乗員・乗客の救助拠点となり、マスメディアの報道拠点ともなった。同年3月25日にはフランスのフランソワ・オランド大統領、ドイツのアンゲラ・メルケル首相、スペインのマリアーノ・ラホイ・ブレイ首相がセーヌの現地対策本部・遺体安置所を訪問後、記者会見を行った。セーヌ (アルプ=ド=オート=プロヴァンス県) フレッシュアイペディアより)

  • フリードリヒ・メルツ

    フリードリヒ・メルツから見たアンゲラ・メルケルアンゲラ・メルケル

    しかし2002年の連邦議会選挙後にアンゲラ・メルケル党首が自らの連邦議会議員団長職就任を要求したため、議員団長職を譲って副団長に退いた。2004年12月には副団長職も辞任した。2006年には連邦議会議員の副業とその収入を公開すべきという連邦議会の決定に反対して、8人の同僚議員と共に連邦憲法裁判所に提訴したが、2007年2月に棄却されている。さらに2007年には党執行部との政策方針の違いを理由に2009年ドイツ連邦議会選挙に立候補しないことを表明し、政治活動を休止すると発表した。フリードリヒ・メルツ フレッシュアイペディアより)

  • アンゲラ・フェルケル

    アンゲラ・フェルケルから見たアンゲラ・メルケルアンゲラ・メルケル

    アンゲラ・フェルケル フレッシュアイペディアより)

222件中 31 - 40件表示

「アンゲラ・メルケル」のニューストピックワード