70件中 11 - 20件表示
  • アンジェラ・アキ

    アンジェラ・アキから見たグリーン・デイ

    1992年の後半、15歳でハワイに渡り、4年制の高校に通う。この頃、ニルヴァーナやグリーン・デイの音楽に衝撃を受けている。また、音楽以外にサーフィンにも打ち込んでいた。1996年、ワシントンD.C.のジョージ・ワシントン大学に入学、政治経済学を専攻した。大学1年生の時にサラ・マクラクランの学園祭ライブを見に行った際、スタジアム内の1万人の聴衆がサラと1対1で向かい合っているのを感じ、自らも音楽を通じて人とつながるために生まれてきた事を確信したという。その経験がきっかけとなり、本格的に音楽活動を開始。アンジェラ・アキ フレッシュアイペディアより)

  • アンジェラ・アキ

    アンジェラ・アキから見たヤクルト本社

    2003年2月、自作の曲がヤクルトのCMソングに採用される。この楽曲提供がきっかけとなり、歌手デビューを志して26歳で日本に帰国。あちこち売り込みに回ったが、年齢が足かせとなり、とりあってくれるところは無かった。しかし、2003年9月27日に椎名林檎の日本武道館でのライブを見てサラ・マクラクランのライブを見た時の確信を思い出し、『自分も3年後の2006年までにこの舞台に立つ』という目標を立てることで自分を奮い立たせた(その3年3カ月後の2006年12月26日に実際に武道館ライブを成功させた)。その後もライブハウスを巡ったりデモ曲を500曲くらい作ったりと、精力的に音楽活動を続けた。アンジェラ・アキ フレッシュアイペディアより)

  • アンジェラ・アキ

    アンジェラ・アキから見たテレビ朝日

    3月9日、自身のブログにて結婚する旨を報告、それと同時にこれが2度目の結婚であることも明らかにした。夫はエピックレコードでアンジェラの担当をしていた音楽ディレクター(結婚を機に退職、現在はフリーランス)。また、アンジェラはこの日、テレビ朝日系で生放送された『ミュージックステーション』に出演し、多くの出演者から祝福を受けた。アンジェラ・アキ フレッシュアイペディアより)

  • アンジェラ・アキ

    アンジェラ・アキから見たサラ・マクラクラン

    1992年の後半、15歳でハワイに渡り、4年制の高校に通う。この頃、ニルヴァーナやグリーン・デイの音楽に衝撃を受けている。また、音楽以外にサーフィンにも打ち込んでいた。1996年、ワシントンD.C.のジョージ・ワシントン大学に入学、政治経済学を専攻した。大学1年生の時にサラ・マクラクランの学園祭ライブを見に行った際、スタジアム内の1万人の聴衆がサラと1対1で向かい合っているのを感じ、自らも音楽を通じて人とつながるために生まれてきた事を確信したという。その経験がきっかけとなり、本格的に音楽活動を開始。アンジェラ・アキ フレッシュアイペディアより)

  • アンジェラ・アキ

    アンジェラ・アキから見たベン・フォールズ

    2月25日、ベン・フォールズの活動15周年を記念した初ベスト・アルバム『BEN FOLDS FILE ?コンプリート・ベスト・オブ BEN FOLDS FIVE & BEN FOLDS-』に、ベンと共作・共演した『BLACK GLASSES』が収録された(アンジェラが、シングル『手紙 ?拝啓 十五の君へ?』のカップリングでベン・フォールズの『スティル・ファイティング・イット』を日本語でカバーしたことがきっかけ)。アンジェラ・アキ フレッシュアイペディアより)

  • アンジェラ・アキ

    アンジェラ・アキから見たジャニス・イアン

    2010年9月21日放送の『NEWS ZERO』内の「@CULTURE」で取り上げられた際、将来グラミー賞を獲る事を念頭に置いて活動する事を明言、その為に英語の曲を増やしたりグラミー受賞者のジャニス・イアンのスタジオを訪れるなど、すでに地盤固めに入っている。目標達成に対する期間設定と行動が明確で、日本武道館の単独コンサートも目標設定の3ヵ月後だったという。アンジェラ・アキ フレッシュアイペディアより)

  • アンジェラ・アキ

    アンジェラ・アキから見たフィオナ・アップル

    影響を受けたミュージシャンとして、フィオナ・アップル、ベン・フォールズ、メイシー・グレイ、サラ・マクラクラン、椎名林檎、ジョニ・ミッチェル、スマッシング・パンプキンズ、アラニス・モリセット、コールドプレイ、TLC、カニエ・ウエストなどの名前を挙げている。アンジェラ・アキ フレッシュアイペディアより)

  • アンジェラ・アキ

    アンジェラ・アキから見たTLC (バンド)

    影響を受けたミュージシャンとして、フィオナ・アップル、ベン・フォールズ、メイシー・グレイ、サラ・マクラクラン、椎名林檎、ジョニ・ミッチェル、スマッシング・パンプキンズ、アラニス・モリセット、コールドプレイ、TLC、カニエ・ウエストなどの名前を挙げている。アンジェラ・アキ フレッシュアイペディアより)

  • アンジェラ・アキ

    アンジェラ・アキから見た安藝清

    アンジェラ・アキ(Angela Aki、1977年9月15日 - )は、日本の女性シンガーソングライター、ジャズピアニスト。徳島県板野郡板野町出身。婚姻前の本名は、安藝 聖世美 アンジェラ(Kiyomi Angela Aki)。イーオン社長・安藝清の娘。父親が日本人で母親がイタリア系アメリカ人のハーフ。身長166cm。アンジェラ・アキ フレッシュアイペディアより)

  • アンジェラ・アキ

    アンジェラ・アキから見たニルヴァーナ (バンド)

    1992年の後半、15歳でハワイに渡り、4年制の高校に通う。この頃、ニルヴァーナやグリーン・デイの音楽に衝撃を受けている。また、音楽以外にサーフィンにも打ち込んでいた。1996年、ワシントンD.C.のジョージ・ワシントン大学に入学、政治経済学を専攻した。大学1年生の時にサラ・マクラクランの学園祭ライブを見に行った際、スタジアム内の1万人の聴衆がサラと1対1で向かい合っているのを感じ、自らも音楽を通じて人とつながるために生まれてきた事を確信したという。その経験がきっかけとなり、本格的に音楽活動を開始。アンジェラ・アキ フレッシュアイペディアより)

70件中 11 - 20件表示

「アンジェラ・アキ」のニューストピックワード