171件中 61 - 70件表示
  • ジェリコ941

    ジェリコ941から見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    アンジェリーナ・ジョリー演じるフォックスがカーチェイスでの銃撃戦で使用。ジェリコ941 フレッシュアイペディアより)

  • ジェニー・シミズ

    ジェニー・シミズから見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    2007年1月に歌手のマドンナと深い関係にあったことを明かした。マドンナと性的な密通をするためにマドンナが滞在しているところを目的として世界中を飛び回っていたと主張した。彼女は「私はいつでも利用できる彼女の秘密の“ブーティー・コール”(=セックスだけが目的で異性にかける誘いの電話)であった。・・・彼女は、ベッドで素晴らしい。」と発言している。彼女は同じ時期にアンジェリーナ・ジョリーとも性的関係があったと主張している。ジョリーも『Foxfire』の共演者に「彼女と最初に会ったその瞬間に私は彼女と恋に落ちた」と明かし、「私が(当時の)夫(ジョニー・リー・ミラー)と結婚していなかったら、私は恐らくジェニーと結婚しただろう」と発言している。ジェニー・シミズ フレッシュアイペディアより)

  • ヘディ・バーレス

    ヘディ・バーレスから見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    映画デビュー作は、アンジェリーナ・ジョリーやピーター・ファシネリが主演した『Foxfire』である。映画『バレンタイン』のドロシー・ウィーラー役のオーディションを受けるが、その役はジェシカ・キャプショーが演じることとなった。ヘディ・バーレス フレッシュアイペディアより)

  • ミーガン・フォックス

    ミーガン・フォックスから見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    フォックスは「ビルト・イン・セックスシンボル」としてアンジェリーナ・ジョリーとその地位をしばしば比較され、メディアによって「アンジェリーナ・クローン」「アンジェリーナ2.0」「アンジェリーナJr.」と言われる。ミーガン・フォックス フレッシュアイペディアより)

  • 2006年の映画

    2006年の映画から見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    5月27日 - ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの間に女児誕生。2006年の映画 フレッシュアイペディアより)

  • MTVムービー・アワード

    MTVムービー・アワードから見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    ベスト・ファイト:アンジェリーナ・ジョリー VS ブラッド・ピット(Mr.&Mrs. スミス)MTVムービー・アワード フレッシュアイペディアより)

  • ティムール・ベクマンベトフ

    ティムール・ベクマンベトフから見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    2008年にハリウッド・デビュー作となるアンジェリーナ・ジョリー主演の『ウォンテッド』をヒットさせる。ティムール・ベクマンベトフ フレッシュアイペディアより)

  • 狂っちゃいないぜ

    狂っちゃいないぜから見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    当時、まだ、それほど注目されていなかった、アンジェリーナ・ジョリー、ビリー・ボブ・ソーントン、ケイト・ブランシェットらが出演している。ジョリーとソーントンは本作がきっかけで結婚。ソーントンとブランシェットの交友(その後、『バンディッツ』『ギフト』で協働する)はここに始まる。狂っちゃいないぜ フレッシュアイペディアより)

  • 愛菜

    愛菜から見たアンジェリーナジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    目標の女優・モデルは、長谷川潤、アンジェリーナジョリー、小泉今日子、篠原涼子愛菜 フレッシュアイペディアより)

  • ミシェリーヌ・ベルトラン

    ミシェリーヌ・ベルトランから見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    1971年に結婚した俳優ジョン・ヴォイトとの間に2子(ジェームズ・ヘイヴン、アンジェリーナ・ジョリー)を生み、ともに俳優となった。ミシェリーヌ・ベルトラン フレッシュアイペディアより)

171件中 61 - 70件表示

「アンジェリーナ・ジョリー」のニューストピックワード