171件中 81 - 90件表示
  • 第57回ゴールデングローブ賞

    第57回ゴールデングローブ賞から見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    アンジェリーナ・ジョリー - 『17歳のカルテ』第57回ゴールデングローブ賞 フレッシュアイペディアより)

  • おタコプーアワー・おタコのクセに!

    おタコプーアワー・おタコのクセに!から見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    ジョリジョリジョリー(リスナーが電気カミソリで髭を剃る音を募り、グランプリを決定した1回きりの特別企画。元ネタはアンジェリーナ・ジョリーおタコプーアワー・おタコのクセに! フレッシュアイペディアより)

  • 世界経済フォーラム

    世界経済フォーラムから見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    これまでの参加者には、アンゲラ・メルケル 独首相、ドミトリー・メドベージェフ ロシア大統領、ヘンリー・キッシンジャー 米元国務長官、ネルソン・マンデラ 南アフリカ共和国元大統領、レイモン・バール 仏元首相、ウラジーミル・プーチンロシア大統領、ドリュー・ギルピン・ファウストハーバード大学学長、ラファエル・ライフ マサチューセッツ工科大学学長、クリストファー・L・アイスグルーバー プリンストン大学学長、ジョン・ヘネシースタンフォード大学学長、ピーター・サロベイイェール大学学長、スブラ・スレシュ カーネギーメロン大学学長、五神真 東京大学学長、ムハマド・ユヌス、チェロ奏者のジュリアン・ロイド・ウェバー、ヤセル・アラファト パレスチナ解放機構(PLO)議長、ジム・ヨン・キム世界銀行総裁、ジェームズ・ダイモン、カルロス・ゴーン、安倍晋三首相、黒田東彦日銀総裁、黒川清、山中伸弥、ジョセフ・スティグリッツ、ロバート・シラー、マット・デイモン、エマ・ワトソン、アンジェリーナ・ジョリー、渡辺謙、ジェフ・ベゾス、ジョン・オキーフ、デイヴィッド・ロックフェラー、フランシスコ・ローマ法王らが名を連ねる。世界経済フォーラム フレッシュアイペディアより)

  • BRCA1

    BRCA1から見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    BRCA1は1994年に三木義男らにより、家族性の乳癌原因遺伝子として同定された。BRCA1は、DNA損傷時のシグナル伝達において重要な役割を持つことが知られており。細胞周期に依存したリン酸化を受けるほか、DNA損傷に伴ってリン酸化を受ける。リン酸化されたBRCA1はRAD51などのDNA修復蛋白と協調してDNA損傷を修復する。RAD51はDNAのらせん構造を解きほぐしDNAの相同性を利用した損傷したDNAの修復を助けるが、RAD51を制御するBRCA1やRAD51と会合するBRCA2に変異があるとDNAの修復がうまくいかないことになる。実際、培養細胞にX線を当ててDNAの修復をみる実験からもBRCA1の機能を部分的に失った細胞はX線に対する感受性が高くなることが知られている。BRCA1変異を伴う家族性乳癌家系では、若年性乳癌と両側性乳癌の頻度が高く卵巣癌の併発も多い。BRCA1とBRCA2の変異を併せ持っていると、乳癌の生涯罹患率が80%以上にまで跳ね上がる(アメリカ合衆国のデータ)。このことが確認されて以来、米国ではその変異遺伝子キャリアに対する乳房の予防的切除が任意で行われており、女優のアンジェリーナ・ジョリーがリスク低減のために切除した際に話題となった。BRCA1 フレッシュアイペディアより)

  • 武村貴世子

    武村貴世子から見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    好きな人物はアンジェリーナ・ジョリー武村貴世子 フレッシュアイペディアより)

  • 放送映画批評家協会賞

    放送映画批評家協会賞から見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    助演女優賞:アンジェリーナ・ジョリー (17歳のカルテ)放送映画批評家協会賞 フレッシュアイペディアより)

  • シン・シティ 復讐の女神

    シン・シティ 復讐の女神から見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    ロドリゲスは役にはアンジェリーナ・ジョリーを希望し、他にサルマ・ハエックとローズ・マッゴーワンも噂された。ミラー自身もまたジョリーに興味を持ち、ロドリゲスは彼女と話し合いをした。後にジョリーの代わりにレイチェル・ワイズが候補に挙がっていることが報じられた。しかしながら2012年1月29日、エヴァ・グリーンが同役を務めることが公式に発表された。シン・シティ 復讐の女神 フレッシュアイペディアより)

  • ポイズン

    ポイズンから見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    2005年にはセカンドアルバム収録の「NOTHING BUT A GOOD TIME」が映画『Mr.&Mrs. スミス』(出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー)のサントラに使われた。ポイズン フレッシュアイペディアより)

  • 殿といっしょ

    殿といっしょから見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    恥じらうと目が真っ赤に充血する、髭がワイパーのように動くなど、感情表現が普通の人間とずれている。直江兼続だけが表情を読み取れるとされているのだが、表情はともかく、心情はきちんと読み取ってもらえた例がなく、自らの所信表明を「と、殿はおっしゃっています」と述べるなどしているため、本人も困惑し、口数が少ない原因の一つとなっている。いかつい容貌とは裏腹に内気かつ極度の人見知りで、兼続にしばしば手ひどい仕打ちを受け泣かされるなど、典型的ないじられ役でもある。子猿を飼っているが、慶次に妙な名前(「アンジョリーナ・ジェリー」)で呼ばれ、慶次を雇うのを辞めたいと泣いたことがある。殿といっしょ フレッシュアイペディアより)

  • メディアミックス

    メディアミックスから見たアンジェリーナ・ジョリーアンジェリーナ・ジョリー

    アンジェリーナ・ジョリー主演で映画化されている。メディアミックス フレッシュアイペディアより)

171件中 81 - 90件表示

「アンジェリーナ・ジョリー」のニューストピックワード