前へ 1 次へ
10件中 1 - 10件表示
  • 2010年の野球

    2010年の野球から見たアンディ・フィリップスアンディ・フィリップス

    13日 - 【NPB】東北楽天ゴールデンイーグルスが前広島東洋カープ・アンディ・フィリップス外野手の獲得を発表。2010年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • アンディ

    アンディから見たアンディ・フィリップスアンディ・フィリップス

    アンディ・フィリップス - アメリカのプロ野球選手。アンディ フレッシュアイペディアより)

  • ウィルソン・ベテミー

    ウィルソン・ベテミーから見たアンディ・フィリップスアンディ・フィリップス

    は、シーズン途中にスコット・プロクターとのトレードでニューヨーク・ヤンキースに移籍。ヤンキース移籍後は、主に一塁手として二塁手・三塁手・遊撃手・左翼手もこなしながら37試合に出場。ちなみに、一塁手と左翼手として守備に就くのは、メジャー昇格後初であった。移籍後も打率.227・4本塁打・24打点と低調だったものの、8月半ばのミゲル・カイロの解雇、9月初頭のアンディ・フィリップスの右手首骨折など、内野の控えが不足したこともあり、チーム唯一の内野のユーティリティープレイヤーとして存在感を示した。ウィルソン・ベテミー フレッシュアイペディアより)

  • マーティ・ブラウン

    マーティ・ブラウンから見たアンディ・フィリップスアンディ・フィリップス

    本拠地がMAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島に変わり、前年から取り組んだ野球の真価が問われるシーズンとなった。球場が広くなったことで投手力はある程度向上したが、打力が低下し投打が噛み合わなかった。盗塁数は前年より増えたもののリーグ5位にとどまり、アレックスの放出で手薄になった中軸は栗原、嶋、シーボルの誤算が大きく、スコット・マクレーン、アンディ・フィリップスとシーズン中に加入した外国人野手で得点力向上を試みた。ヤクルトの失速で一時は3位争いに加わるも、結果的には新しい本拠地で負け越していることと打線の不調が最後まで響いて5位に終わる。このシーズンを最後に監督を退任。マーティ・ブラウン フレッシュアイペディアより)

  • コルビー・ルイス

    コルビー・ルイスから見たアンディ・フィリップスアンディ・フィリップス

    は開幕投手として4月3日の読売ジャイアンツ戦に登板し、広島の外国人投手としては1999年のネイサン・ミンチー以来の勝利投手となった。4月中盤に顔面麻痺で戦線離脱するものの、すぐに復帰。前年辞退したオールスターゲームには監督推薦で選ばれ、地元広島での第2戦に登板した。9月30日の横浜ベイスターズ戦では自身がバントを失敗した直後、ベンチでヘルメットを地面に叩きつけてアンディ・フィリップスの顔面を負傷させてしまった。前年に比べるとやや好不調の波が激しく、好投することもあれば大量失点を喫することもあったため勝ち星や防御率をやや下げたが、全体的には変わらぬ安定感を披露。最終的に、広島の外国人投手史上初の2年連続二桁勝利となる11勝、防御率2点台を記録し、2年連続で最多奪三振のタイトルを獲得。与四球も、2年続けて規定投球回到達者中最少(19個)だった。また、2本の場外弾を含む3本塁打を放ち、打撃でもインパクトを残した。WHIPは先発投手としては驚異的な0.99と1を切った。また、運や味方の守備力に左右されない評価指標DIPSは2.53でリーグ1位であり、同じくK/BBでは驚異的な9.79を残すなど、勝敗や防御率以上に投球内容は良かった。これらの活躍から翌シーズンに向けての契約交渉が進められていたが、家族の健康を理由にアメリカに戻ってプレーしたいという本人からの申し出がなされ、12月14日に一転して退団することが発表された。この時は詳しい説明がされなかったが、翌年2月にESPNの取材に対して、ジェニー夫人が甲状腺の病気であるバセドウ病を患っていることを明かした。加えて新たな子どもが欲しいと考えており、この2つが退団の大きな決め手となったという。コルビー・ルイス フレッシュアイペディアより)

  • スコット・シーボル

    スコット・シーボルから見たアンディ・フィリップスアンディ・フィリップス

    は4月24日から4月30日まで4番一塁手・三塁手として出場したが、シーズン序盤から不振にあえぎ、中盤にはスコット・マクレーン、アンディ・フィリップスの加入もあって出番が激減。結局、同年限りで退団となった。スコット・シーボル フレッシュアイペディアより)

  • 今井啓介

    今井啓介から見たアンディ・フィリップスアンディ・フィリップス

    4年目の2009年は春季キャンプとオープン戦序盤は一軍に帯同したが、開幕二軍スタートとなる。二軍では先発で勝ち星こそなかなか付かなかったが、前年より安定した投球を見せたことで7月18日に一軍初登録。同日初登板を果たした。二軍成績は、1勝9敗ながら防御率3.75、得点援護率は1.66とここ数年でもワーストだった。8月1日の横浜戦にはプロ初先発。結果は5回を投げて2失点、勝ち負けつかず。試合は8回のアンディ・フィリップスの勝ち越し打などにより広島の勝利。試合後、マーティー・ブラウン監督は今井について「彼はハートが強いし、男としてキ○タマも大きい」と独特の表現で絶賛した。今井啓介 フレッシュアイペディアより)

  • 実況パワフルプロ野球ポータブル4

    実況パワフルプロ野球ポータブル4から見たアンディ・フィリップスアンディ・フィリップス

    選手データは交流戦終了時のデータを元にしている。そのためその後に入団した選手(アンディ・フィリップスなど)はパスワードでの対応になった。実況パワフルプロ野球ポータブル4 フレッシュアイペディアより)

  • プロ野球スピリッツ6

    プロ野球スピリッツ6から見たアンディ・フィリップスアンディ・フィリップス

    アンディ・フィリップス(広島東洋カープ)プロ野球スピリッツ6 フレッシュアイペディアより)

  • 草野大輔

    草野大輔から見たアンディ・フィリップスアンディ・フィリップス

    広島東洋カープからアンディ・フィリップスの加入や、中村の復調によって準レギュラーとして開幕を迎える。その後、フィリップスの不調によってレギュラーに戻るが、ランディー・ルイーズの加入によって再び代打要員に戻った。この年は内村賢介・牧田明久など、それまで控えに甘んじていた選手が先発に名を連ねてきたこともあり、シーズン後半は内外野ほぼ全員を巻き込んだレギュラー争いとなった。このため草野は毎日のように違った守備位置についた。草野大輔 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 次へ
10件中 1 - 10件表示