106件中 31 - 40件表示
  • UFO LEGEND

    UFO LEGENDから見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    カードは女子のエキシビション1試合を含む全9試合。メインには小川直也、セミには藤田和之という人気レスラーを据え、また現役PRIDEヘビー級王者アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラや前UFC世界ライト級王者ジェンス・パルヴァーを招聘。20日後の8月28日に開催される格闘技イベントDynamite!にもアントニオ猪木が協力したことから、そのつばぜり合いも話題を呼んだ。UFO LEGEND フレッシュアイペディアより)

  • PRIDE.15

    PRIDE.15から見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    クイントン・"ランペイジ"・ジャクソンがPRIDE初参戦。桜庭和志に敗れるもそのパワーを見せつける。また今大会で「柔術マジシャン」アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラがPRIDEに初参戦し、「PRIDEの番人」ゲーリー・グッドリッジに何もさせずに勝利し、PRIDE白星デビューを飾る。他にヒース・ヒーリングが「霊長類ヒト科最強」マーク・ケアーをTKOで破る。PRIDE.15 フレッシュアイペディアより)

  • PRIDE.16

    PRIDE.16から見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    本来は前大会「PRIDE.15」で行われるはずだったマーク・コールマンvsアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラが今大会で実現。試合はノゲイラがコールマンをその技術力で完全に支配し、1R後半に腕を決めて一本勝ち。「柔術マジシャン」の強さを世に知らしめることになった。PRIDE.16 フレッシュアイペディアより)

  • PRIDE.20

    PRIDE.20から見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラの双子の弟アントニオ・ホジェリオ・ノゲイラがPRIDEに初参戦し、開始35秒フロントチョークで一本勝ち。PRIDE.20 フレッシュアイペディアより)

  • PRIDE.34

    PRIDE.34から見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    同時期にアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラのUFCとの正式契約がアメリカにて発表された。これまでPRIDEヘビー級トップ3を担ってきた3人(エメリヤーエンコ・ヒョードル、ミルコ・クロコップ、アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ)の最後の男のPRIDE離脱が、10周年記念イヤー最初の、そしてDSE主催ラスト興行のこの日に明らかとなった。PRIDE.34 フレッシュアイペディアより)

  • PRIDE.23

    PRIDE.23から見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    アイアム・プロレスラー高田延彦の引退試合はUWF時代から因縁のあった田村潔司との師弟対決となった。2R田村の右フックにより失神KO負け。試合後、田村は高田からの言葉を受け号泣した。またアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラやエメリヤーエンコ・ヒョードル、桜庭和志など人気選手が集う大会になった。今大会が正規のPRIDEデビュー戦となる吉田秀彦は、ドン・フライに一本勝ちを収め、白星デビューを飾る。PRIDE.23 フレッシュアイペディアより)

  • ブラック・ハウス

    ブラック・ハウスから見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラやパウロ・フィリォなどもトレーニングすることがあるが、正式な所属選手ではない。ブラック・ハウス フレッシュアイペディアより)

  • UFC 108

    UFC 108から見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    アンデウソン・シウバ対ビクトー・ベウフォートのミドル級タイトルマッチ、アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ対ケイン・ヴェラスケス戦等がメイン候補に挙がったが、負傷欠場者の続出で、結局ラシャド・エヴァンス対チアゴ・シウバがメインイベントとなった。UFC 108 フレッシュアイペディアより)

  • UFC 73

    UFC 73から見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    また、7か月ぶりの復帰戦となったティト・オーティズは、ラシャド・エヴァンスとドロー。今大会でUFCに初参戦の初代PRIDEヘビー級王者アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラは、ヒース・ヒーリングに判定で勝利し、白星デビューを飾った。Cage Rage現役王者クリス・ライトルの対戦相手は当初のジェフ・ジョスリンからドリュー・フィケット、ジェイソン・ギリアムと2度変更された。UFC 73 フレッシュアイペディアより)

  • マーカス・アウレリオ

    マーカス・アウレリオから見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    柔術黒帯の保持者であり、徹底した寝技重視のスタイルで試合の流れを掴む。その柔術センスから「柔術マエストロ」の異名を持つ。PRIDEでは、「小さなノゲイラ」、「時空の達人」のニックネームで呼ばれた。マーカス・アウレリオ フレッシュアイペディアより)

106件中 31 - 40件表示

「アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ」のニューストピックワード