112件中 81 - 90件表示
  • 青木真也

    青木真也から見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    寝技に対する拘りは強く、「今の総合格闘技界は打撃偏重だからこそ、俺は寝技に拘る」と語っており、打撃によるKOが本人の意思とは関係なく起こるのと比べて、関節技や絞め技による一本勝ちは相手に自らの意思でタップさせることにより怪我のリスクを少なく、屈服させることが出来るので芸術的と語っている。しかし、「相手も僕を殺す気で殴りに来るので僕も躊躇なく骨を折りにいく」とも語っており、実際に相手選手を骨折に追い込んだこともある。自身の(総合格闘技における)寝技の技術は世界一でアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラよりも自分のほうが上である、という発言もしている。青木真也 フレッシュアイペディアより)

  • ゲーリー・グッドリッジ

    ゲーリー・グッドリッジから見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    しかし、2001年7月29日の『PRIDE.15』では、PRIDE初参戦のアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラに三角絞めを極められ、タップアウト負け。ゲーリー・グッドリッジ フレッシュアイペディアより)

  • ピーター・アーツ

    ピーター・アーツから見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    K-1初期からのファイターであるが、総合格闘技に対しても理解的な姿勢を見せており、K-1の興行においてキモvsパトリック・スミス戦が行われた際もそれを認めるコメントを出した。アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラらの元で総合格闘技のトレーニングを積み、HERO'Sでは総合格闘技デビューを果たしたが、K-1 PREMIUM 2005 Dynamite!!で大山峻護に敗れたのを最後に総合格闘技から撤退した。ピーター・アーツ フレッシュアイペディアより)

  • THE MOMOTAROH

    THE MOMOTAROHから見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    花房が送った刺客。ブラジリアン柔術最強の男。モデルはアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラTHE MOMOTAROH フレッシュアイペディアより)

  • ブラジリアン柔術

    ブラジリアン柔術から見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    その結果、全米中の格闘技の道場やジムでブラジリアン柔術が普及し始めグレイシー一族だけではなくビクトー・ベウフォートやアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラら柔術をバックボーンにもつ格闘家が好成績を収めるとその他の格闘家も寝技を研究していき、世界の格闘技情勢は一変した。ブラジリアン柔術 フレッシュアイペディアより)

  • UFC 73

    UFC 73から見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    また、7か月ぶりの復帰戦となったティト・オーティズは、ラシャド・エヴァンスとドロー。今大会でUFCに初参戦の初代PRIDEヘビー級王者アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラは、ヒース・ヒーリングに判定で勝利し、白星デビューを飾った。Cage Rage現役王者クリス・ライトルの対戦相手は当初のジェフ・ジョスリンからドリュー・フィケット、ジェイソン・ギリアムと2度変更された。UFC 73 フレッシュアイペディアより)

  • ビトー・ヒベイロ

    ビトー・ヒベイロから見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    ブラジリアン柔術の強豪でもあり、その実績から「柔術皇帝」の異名を持つ。レオナルド・サントス、マーシオ・フェイトーザ、レオナルド・ヴィエイラと並び、黄金のレーヴィ級四天王の1人と呼ばれていた。アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラをはじめ、多くの柔術家がベストの柔術家として名前をあげるほどの技術を持っている。ビトー・ヒベイロ フレッシュアイペディアより)

  • ケイン・ヴェラスケス

    ケイン・ヴェラスケスから見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    2010年2月20日、オーストラリア・シドニーで開催されたUFC 110のメインイベントでアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラと対戦。1R2分20秒、右ストレートからのパウンドで失神KO勝ち。ノックアウト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。ケイン・ヴェラスケス フレッシュアイペディアより)

  • アブダビコンバット

    アブダビコンバットから見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    第1回大会から数多くの総合格闘家が参加している。アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ(2000年)、五味隆典(2001年)、ジョルジュ・サンピエール(2005年)など、この大会への出場経験がある著名な総合格闘家は多い。アブダビコンバット フレッシュアイペディアより)

  • アンドレイ・コピィロフ

    アンドレイ・コピィロフから見たアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ

    2000年2月26日に行なわれた準々決勝では、アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラと対戦。判定で敗れたが、壮絶なグラウンド戦を展開した。アンドレイ・コピィロフ フレッシュアイペディアより)

112件中 81 - 90件表示

「アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ」のニューストピックワード