435件中 71 - 80件表示
  • アントニオ猪木

    アントニオ猪木から見たグリー (企業)

    グリー 「GREE探検ドリランド」(2012年)アントニオ猪木 フレッシュアイペディアより)

  • アントニオ猪木

    アントニオ猪木から見たカルビー

    カルビー 堅あげポテト(ナレーション)アントニオ猪木 フレッシュアイペディアより)

  • アントニオ猪木

    アントニオ猪木から見たフィールズ (企業)

    2006年(平成18年)秋にフィールズが猪木に関するパチンコ・パチスロの商品化権独占使用許諾契約を結んだため、「CR燃える闘魂〜」、「アントニオ猪木も燃える〜」の2機種はフィールズから販売されている。アントニオ猪木 フレッシュアイペディアより)

  • アントニオ猪木

    アントニオ猪木から見た日本ハム

    日本ハム ジャンボフランクアントニオ猪木 フレッシュアイペディアより)

  • アントニオ猪木

    アントニオ猪木から見た大塚製薬

    大塚製薬 ハイネックスVアントニオ猪木 フレッシュアイペディアより)

  • アントニオ猪木

    アントニオ猪木から見たポッカサッポロフード&ビバレッジ

    ポッカコーポレーション ポッカコーヒー顔缶 (声のみの出演)アントニオ猪木 フレッシュアイペディアより)

  • アントニオ猪木

    アントニオ猪木から見たOSGコーポレーション

    OSGコーポレーション 低周波治療器「リズムタッチ」アントニオ猪木 フレッシュアイペディアより)

  • アントニオ猪木

    アントニオ猪木から見た東急ホテルズ

    袂を分かってからジャイアント馬場を執拗に敵視し挑発してきたが、私生活ではホテル(キャピトル東急など)で馬場に会った際、「どーもどーも」と笑顔で握手に行き食事に勝手に同席した上、会計を馬場にまかせて去っていったなどの逸話が残されており、公私は別にしていた。プライベートでは「馬場さん」「寛ちゃん」と呼び合う仲であった。馬場も挑発には乗らなかったが(そもそも馬場は「猪木をライバルと思ったことはない」と生涯語っていた)、新日本のNWA加盟に対して妨害工作を行うなど、内心ではかなり猪木を意識していたと考えられる。アントニオ猪木 フレッシュアイペディアより)

  • アントニオ猪木

    アントニオ猪木から見たユークス

    2005年(平成17年)11月14日に自身の持つ新日本プロレスの株式(全株式の51.5%相当)を株式会社ユークスに売却し、事実上新日本プロレスの経営から身を引いた。以降は自身が提唱したバングラデシュ興行が中止になる等、同団体への影響力は全盛時ほどは無くなりつつある。アントニオ猪木 フレッシュアイペディアより)

  • アントニオ猪木

    アントニオ猪木から見たジョニー・バレンタイン

    かつて日本プロレス社長であった豊登に「日本プロレスに帰っても一生馬場の上には行けん」と口説かれ、猪木をエースとする東京プロレスを豊登とともに旗揚げする。ジョニー・バレンタインとの一戦で名声を得る。アントニオ猪木 フレッシュアイペディアより)

435件中 71 - 80件表示

「アントニオ猪木」のニューストピックワード