162件中 11 - 20件表示
  • バポナ

    バポナから見たアース製薬アース製薬

    バポナ(Vapona)は、アース製薬が発売する殺虫剤のブランドで、原則として有機リン系の商品に付けられる。2001年まではシェル化学(現・シェルケミカルズジャパン)が製造・販売していた。バポナ フレッシュアイペディアより)

  • 由美かおる

    由美かおるから見たアース製薬アース製薬

    昭和40年代には、アース製薬(大塚グループ)の蚊取り線香「アース渦巻」のCMキャラクターとして起用されていた。この宣伝を兼ねたホーロー看板は、ほとんど必ずと言っていいほど水原弘の「ハイアース」(稀に松山容子の「ボンカレー」)と一対になって街中いたる所に貼り出され、現在でも運が良ければ鄙びた山間部のバス停や古い農家の土壁などで目にすることができる。由美かおる フレッシュアイペディアより)

  • ホーロー看板

    ホーロー看板から見たアース製薬アース製薬

    アース渦巻 - アース製薬「由美かおる」ホーロー看板 フレッシュアイペディアより)

  • 赤穂市

    赤穂市から見たアース製薬アース製薬

    アース製薬(研究所・坂越工場・赤穂工場)赤穂市 フレッシュアイペディアより)

  • 大日本除虫菊

    大日本除虫菊から見たアース製薬アース製薬

    アース製薬、フマキラーと並んで、家庭用殺虫剤では日本国内主要シェアを誇る。金鳥蚊取り線香は、東南アジア地域などでもシェアは高く、ほぼ日本と変わらぬパッケージで市販されている。自社の製品で多くの害虫を退治している事から、毎年1月に、加盟している業界団体の「日本家庭用殺虫剤工業会」が虫供養を実施している。大日本除虫菊 フレッシュアイペディアより)

  • グラクソ・スミスクライン

    グラクソ・スミスクラインから見たアース製薬アース製薬

    日本では、2002年にアース製薬と米国のブロック・ドラッグが提携していた「ブロック・ドラッグ・ジャパン」(旧・小林ブロック(小林製薬の子会社))の経営を統合し、ブロック社製造の商品もグラクソ・スミスクラインが受け持つようになる。2005年11月よりアラガン株式会社が輸入販売していたボトックスを扱うこととなった。また、2015年3月には、コンシューマーヘルスケア事業本部がノバルティス ファーマ株式会社のOTC事業部と統合し、両社の合弁事業として、グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン株式会社が新たに設立された(詳細は後述)。グラクソ・スミスクライン フレッシュアイペディアより)

  • 殺虫剤

    殺虫剤から見たアース製薬アース製薬

    殺虫剤(さっちゅうざい、InsecticideまたはPesticide)は、人間や農作物にとって有害な害虫(昆虫を含む動物)を殺す(駆除する)ために使用される薬剤である。広義には殺ダニ剤(Acaricide, Miticide)や殺線虫剤(Nematicide)も含める。殺虫剤には殺卵剤、殺幼虫剤、殺蛹剤、殺成虫剤があり最も多く使用されるのは殺幼虫剤と殺成虫剤である。アース製薬では、家庭用の製品について虫ケア用品(むしケアようひん)の呼称を使用している。殺虫剤 フレッシュアイペディアより)

  • 義歯安定剤

    義歯安定剤から見たアース製薬アース製薬

    アース製薬-「ポリデント」、「ポリグリップ」義歯安定剤 フレッシュアイペディアより)

  • アルフレッサ ヘルスケア

    アルフレッサ ヘルスケアから見たアース製薬アース製薬

    明治、久光製薬、ロート製薬、養命酒製造、大塚製薬、アース製薬、小林製薬、フマキラー、大日本除虫菊、エステー、森永乳業、森永製菓、プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&Gジャパン)アルフレッサ ヘルスケア フレッシュアイペディアより)

  • 岡田亜紀

    岡田亜紀から見たアース製薬アース製薬

    アース製薬「バスロマン」(2004年11月?2006年)岡田亜紀 フレッシュアイペディアより)

162件中 11 - 20件表示

「アース製薬」のニューストピックワード