534件中 91 - 100件表示
  • フアン・パブロ・ソリン

    フアン・パブロ・ソリンから見たアーセナルFCアーセナルFC

    2004年11月、スペインのビジャレアルCFに移籍した。契約満了による移籍のため移籍金は発生していない。2004-05シーズンはリーグ戦でクラブの過去最高位である3位に躍進し、2005-06シーズンのUEFAチャンピオンズリーグでは快進撃を続け、アーセナルFCに敗れたものの準決勝に到達した。フアン・パブロ・ソリン フレッシュアイペディアより)

  • アントニオ・プエルタ

    アントニオ・プエルタから見たアーセナルアーセナルFC

    スペインU-21代表経験(キャップ数5)がある。2006年10月にはA代表に初招集され、10月7日のEURO 2008予選スウェーデン戦で代表デビューした。また、レアル・マドリードやマンチェスター・ユナイテッド、アーセナルといったクラブが獲得に興味を示していると報道された。アントニオ・プエルタ フレッシュアイペディアより)

  • FCMバカウ

    FCMバカウから見たアーセナルFCアーセナルFC

    1969-70シーズンのフェアーズカップではスコットランドのキルマーノックFCなどに勝利し、準々決勝に進出した。準々決勝ではイングランドのアーセナルFCに合計スコア1-9で敗れた。1990-91シーズン、クパ・ロムニエイで決勝でウニヴェルシタテア・クライオヴァに敗れ準優勝した。1998年、ルーマニア国内カップ戦のひとつであるCupa Ligiiの初代王者に輝いた。2001-02シーズン、Catalin Cursaruがリーガ1(1部)の得点王に輝いた。FCMバカウ フレッシュアイペディアより)

  • カルロス・ケイロス

    カルロス・ケイロスから見たアーセナルFCアーセナルFC

    日本においては、96年後半にアーセナルに移籍したベンゲル監督の後任として、名古屋グランパスエイトの監督に就任し翌年のセカンドステージ途中まで率いた。カルロス・ケイロス フレッシュアイペディアより)

  • アーセナルTV

    アーセナルTVから見たアーセナルFCアーセナルFC

    アーセナルTV(Arsenal TV)は、プレミアリーグに所属しているアーセナルFCが運営しているオフィシャルクラブTV。アーセナルTV フレッシュアイペディアより)

  • アンチフットボール

    アンチフットボールから見たアーセナルFCアーセナルFC

    2003年のUEFAチャンピオンズリーグ準々決勝でスペインのバレンシアCFがイタリアのインテルと対戦して敗れた際、バレンシアCFを率いていたラファエル・ベニテス監督は相手のプレーをアンチフットボールだと非難した。2004年、FCバルセロナのフランク・ライカールト監督は、マーティン・オニール監督率いるセルティックFCの戦術をアンチフットボールと呼んだ。ライカールトは「(1-1で引き分けたため)私は観客に申し訳なく感じたが、セルティックFCのプレーはアンチフットボールだ。彼らは5人が横に並んだラインを2列も形成した。統計が語ってくれるが、我々は約70%のボール支配率を記録した」と述べた。2006年11月、アーセナルFCのセスク・ファブレガスはウェストハム・ユナイテッドFCに0-1で敗れた後に「両チームは守って守って守るばかりで時間を浪費しようとした。僕はこの試合をアンチフットボールと呼ぶ。我々はこの出来事を受け入れ、やめなければならない」と発言した。アンチフットボール フレッシュアイペディアより)

  • アルトゥーロ・ルポリ

    アルトゥーロ・ルポリから見たアーセナルアーセナルFC

    アーセナル加入。移籍当初は「青田買い」と言われていたが、いきなりリザーブリーグ得点王に輝き周囲を驚かせた。さらにカーリングカップでエヴァートンを相手に2ゴールを上げ、非凡な才能を見せつけた。しかし、当時のアーセナルには、前年度にリーグ30得点し得点王に輝いたティエリ・アンリやデニス・ベルカンプ等、錚々たる顔ぶれがFWのレギュラーを勤めており、ルポリのトップリーグでの出場機会は1試合に留まった。アルトゥーロ・ルポリ フレッシュアイペディアより)

  • ジェレミー・トゥララン

    ジェレミー・トゥラランから見たアーセナルアーセナルFC

    2007-08シーズンにはリーグ最優秀選手賞にノミネートされたが、チームメイトのカリム・ベンゼマにタイトルを譲った。2008年夏には多くのクラブがトゥララン獲得に乗り出し、パトリック・ヴィエラの代役を期待したアーセナルや、パリ・サンジェルマンに移籍したクロード・マケレレの後継者を探していたチェルシーFCなどが強い関心を示した。しかしトゥラランはリヨンにとどまることを望み、5月7日には2013年までの新契約を結んだ。2010年1月13日、リーグカップのFCメス戦で移籍後初得点を決めた。2010年夏にジャン=アラン・ブームソンがギリシャのパナシナイコスFCに移籍したため、2010-11シーズンはセンターバックにコンバートされ、キャプテンマークを付けることも多くなった。しかし、後述のW杯での件もあり思うような活躍ができず、チームも低迷した。ジェレミー・トゥララン フレッシュアイペディアより)

  • 銀河系軍団

    銀河系軍団から見たアーセナルFCアーセナルFC

    2006年2月にUEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦のアーセナルFC戦とリーガ・エスパニョーラにおけるRCDマヨルカ戦での連敗により2季連続の無冠が濃厚となったため、同年2月27日にペレスは責任を取る形で会長職を辞任した。銀河系軍団 フレッシュアイペディアより)

  • グレアム・アレクサンダー

    グレアム・アレクサンダーから見たアーセナルFCアーセナルFC

    2009年6月29日、バーンリーと新たに1年間の契約を結び、8月15日には最年長でプレミアリーグデビューを果たした選手となった。2009年9月19日に行われ、3-1で勝利したサンダーランド戦でPKからプレミアリーグ初ゴールを記録した。2009年12月16日に行われたアーセナル戦で1-1となる同点ゴールを決め、リーグ戦通算100ゴールを達成した。グレアム・アレクサンダー フレッシュアイペディアより)

534件中 91 - 100件表示

「アーセナル」のニューストピックワード