534件中 71 - 80件表示
  • アーセナルF.C.

    アーセナルF.C.から見たアーセナルFCアーセナルFC

    アーセナルF.C. フレッシュアイペディアより)

  • インナーカルテット

    インナーカルテットから見たアーセナルFCアーセナルFC

    ダニエルの秘書。俳優時代のダニエルの追っかけをしていた。かわいらしいが芯の強さも感じられる女性。アーセナルFCのファン。インナーカルテット フレッシュアイペディアより)

  • アーセナル

    アーセナルから見たアーセナルFCアーセナルFC

    アーセナル フレッシュアイペディアより)

  • ガナーズ

    ガナーズから見たアーセナルFCアーセナルFC

    ガナーズ フレッシュアイペディアより)

  • ケリー・ギルバート

    ケリー・ギルバートから見たアーセナルFCアーセナルFC

    アーセナルではローレン・エタメ・マイヤー、エマヌエル・エブエに続く右サイドバックとして、積極的な攻撃参加と精度の高いクロスを評価されカップ戦などで重用された。ケリー・ギルバート フレッシュアイペディアより)

  • ローワン・リケッツ

    ローワン・リケッツから見たアーセナルアーセナルFC

    右サイド・ウイング、センターハーフをこなす。02年に移籍したトッテナム・ホットスパーでは前所属がアーセナルであった為、味方サポーターからブーイングをうけることもあった。ローワン・リケッツ フレッシュアイペディアより)

  • ベルナルド・モランド

    ベルナルド・モランドから見たアーセナルアーセナルFC

    さらに計画準備から1586年まで、モランド都市だけでなく、ルブリン門、アーセナルとザモイスキの宮殿 などの著名な施設も担当した。1587年から1594年まで代表作の市庁舎や教会を担当し、ルネッサンス建築を彼の地にもたらした。これらは1598年、モランドの死2年前に完成した。モランドはザモシチに今日も残る主要な建物のすべてを設計し、ザモイスキの夢を実現させた。ザモシチでは他に中産階級のための住宅を建設監督、アカデミーと数多くの教会が建てられた。ベルナルド・モランド フレッシュアイペディアより)

  • ジュリアン・エステバン

    ジュリアン・エステバンから見たアーセナルFCアーセナルFC

    2006-07シーズン、2部に所属する地元のセルヴェットFCでデビューし、シーズン序盤だけで17試合14得点というハイペースで得点を量産する。アーセナルFCやアヤックスなど多くのビッグクラブから注目される中、希望のスペイン方面ではなくスタッド・レンヌに移籍した。入れ替わるように移籍したアレクサンダー・フレイに次ぎ、レンヌでプレーする4番目のスイス人選手になった。2007年3月3日にAJオセール戦でリーグ・アンデビューを果たすも、度重なる怪我でなかなか出場機会に恵まれない。2009年夏に買い取りオプションなしのレンタルで古巣のセルヴェットFCに復帰した。ジュリアン・エステバン フレッシュアイペディアより)

  • アントニオ・ロペス・ニエト

    アントニオ・ロペス・ニエトから見たアーセナルFCアーセナルFC

    2000年、UEFAカップ決勝のガラタサライ対アーセナルFC戦で笛を吹いた。2002年、日韓W杯のドイツ対カメルーン戦で16枚ものイエローカードを提示したことで問題となった。アントニオ・ロペス・ニエト フレッシュアイペディアより)

  • アマウリ・ビショフ

    アマウリ・ビショフから見たアーセナルFCアーセナルFC

    2008年7月ブレーメンとの契約延長を拒否することを決め、7月30日イングランドのアーセナルFCへ移籍した。2008年10月10日リザーブチームでストーク・シティFC戦でデビューを果たした。11月11日に行われたフットボールリーグカップ、ウィガン・アスレティックFC戦で後半に途中出場しトップチーム初出場を果たした。2009年5月9日ポーツマスFC戦でセオ・ウォルコットの代役で出場しプレミアリーグ初出場を果たした。アマウリ・ビショフ フレッシュアイペディアより)

534件中 71 - 80件表示

「アーセナル」のニューストピックワード

  • 限られた知見のなかでは当初予測が難しかった

  • 残り1週間、いよいよ(プーチン)大統領訪日に向けて仕上げの作業を行う

  • 論点はかなり絞られてきている。