56件中 31 - 40件表示
  • アーチェリー

    アーチェリーから見たスポーツ

    もともと、イギリスやアメリカではポピュラーなスポーツである。かつて日本ではあまり知られておらず、全日本弓道連盟によって「洋弓部」として管轄されていた時代があった。現在でも、日本ではアーチェリーよりも弓道の方が競技人口が多い。アーチェリー フレッシュアイペディアより)

  • アーチェリー

    アーチェリーから見た全日本弓道連盟

    もともと、イギリスやアメリカではポピュラーなスポーツである。かつて日本ではあまり知られておらず、全日本弓道連盟によって「洋弓部」として管轄されていた時代があった。現在でも、日本ではアーチェリーよりも弓道の方が競技人口が多い。アーチェリー フレッシュアイペディアより)

  • アーチェリー

    アーチェリーから見たスイス

    1975年、第28回世界選手権大会(スイス・インターラーケン開催)では、男子団体(広瀬明、手島雅樹、西孝収)が銀メダルを獲得し、日本選手が初めてメダルに到達した。アーチェリー フレッシュアイペディアより)

  • アーチェリー

    アーチェリーから見た大日本武徳会

    1937年に大日本武徳会が日本側のホストとなり「第一回日米対抗アーチェリー大会」が行われる。アーチェリー フレッシュアイペディアより)

  • アーチェリー

    アーチェリーから見たマドリード

    守屋龍一 2005年世界選手権(マドリード)男子個人 銀メダル 近畿大学卒アーチェリー フレッシュアイペディアより)

  • アーチェリー

    アーチェリーから見たスタビライザー (アーチェリー)

    オリンピック競技に使用されている弓。日本で最も普及している。大きく分けて「ワンピースボウ」(ハンドル・リムが一体の弓)と「テイクダウンボウ」(ハンドルとリムが別の部品の弓)の2つに分かれる。現在は「テイクダウンボウ」が主流。弓の構成は主に、ハンドル、リム、スタビライザー(弓の振動を除去し、安定させる棒)サイト(照準器)からなっている。アーチェリー フレッシュアイペディアより)

  • アーチェリー

    アーチェリーから見た大韓民国

    松下和幹 1985年世界選手権(韓国・ソウル)男子個人 銅メダル 自衛隊体育学校卒アーチェリー フレッシュアイペディアより)

  • アーチェリー

    アーチェリーから見た夏季オリンピック

    アーチェリーは非常に多くの競技形態がある。日本では、主に「アウトドアターゲットアーチェリー」「フィールドアーチェリー」「インドアアーチェリー」の3つが盛んである。その他にも「スキーアーチェリー(ランアーチェリー)」もある(1964年に夏季オリンピック種目にも選ばれ、1972年のミュンヘンオリンピックから実施された)。アーチェリー フレッシュアイペディアより)

  • アーチェリー

    アーチェリーから見た自衛隊体育学校

    松下和幹 1985年世界選手権(韓国・ソウル)男子個人 銅メダル 自衛隊体育学校アーチェリー フレッシュアイペディアより)

  • アーチェリー

    アーチェリーから見た和弓

    アーチェリー (Archery) は弓で矢を射、標的を狙う射撃競技である。日本語では洋弓と呼ぶことで、和弓と区別することもある。アーチェリー フレッシュアイペディアより)

56件中 31 - 40件表示

「アーチェリー」のニューストピックワード