56件中 41 - 50件表示
  • アーチェリー

    アーチェリーから見たジュネーヴ

    河淵志津子 1978年世界フィールド選手権(ジュネーヴ)ベアボウ競技 優勝アーチェリー フレッシュアイペディアより)

  • アーチェリー

    アーチェリーから見た

    アーチェリー (Archery) は弓でを射、標的を狙う射撃競技である。日本語では洋弓と呼ぶことで、和弓と区別することもある。アーチェリー フレッシュアイペディアより)

  • アーチェリー

    アーチェリーから見た東京教育大学

    1956年(昭和31年)同会が「日本アーチェリー協会」に改名。同年、日本体育大学、東京教育大学(現筑波大学)、学習院大学、玉川大学により「日本学生アーチェリー連盟」が成立。アーチェリー フレッシュアイペディアより)

  • アーチェリー

    アーチェリーから見たジョン・ランボー

    世界的に見て最も普及している弓。滑車を用いた構造で、ドローイング中(弦を引いている途中)はリカーブボウ同様に重いが、フルドローに近づくにつれて荷重が減りフルドロー時には表示されているポンド数の半分から30%にまで引きが軽くなる。よってエイミング中(的を狙っている途中)の負荷が軽いためより精度の高いエイミングを行うことができる。このため、リカーブよりも強い弓を使う選手が多い。また、リリーサーという道具でリリース(矢の発射)を行うため、リリースが機械的に安定しておりリカーブボウに比べて的中精度は高い。映画『ランボー』シリーズ内でジョン・ランボーが使用しているのもコンパウンドボウである。アーチェリー フレッシュアイペディアより)

  • アーチェリー

    アーチェリーから見た山口大学

    石津裕子 1985年全米選手権 優勝 山口大学アーチェリー フレッシュアイペディアより)

  • アーチェリー

    アーチェリーから見た2020年東京オリンピック

    かつてアーチェリー用弓具を生産していた日本企業が事業から撤退し、現在は主に米国製や韓国製が使われている。2017年、西川精機製作所など東京都江戸川区の中小企業4社が、2020年東京オリンピックでの使用などを想定して国産弓具の復活を目指す「プロジェクト桜」が開始された。アーチェリー フレッシュアイペディアより)

  • アーチェリー

    アーチェリーから見たキャンベラ

    亀井孝 1977年世界選手権(オーストラリア・キャンベラ)男子個人 銀メダル 同志社大学卒アーチェリー フレッシュアイペディアより)

  • アーチェリー

    アーチェリーから見たターゲットアーチェリー

    アーチェリーは非常に多くの競技形態がある。日本では、主に「アウトドアターゲットアーチェリー」「フィールドアーチェリー」「インドアアーチェリー」の3つが盛んである。その他にも「スキーアーチェリー(ランアーチェリー)」もある(1964年に夏季オリンピック種目にも選ばれ、1972年のミュンヘンオリンピックから実施された)。アーチェリー フレッシュアイペディアより)

  • アーチェリー

    アーチェリーから見たオーストラリア

    亀井孝 1977年世界選手権(オーストラリア・キャンベラ)男子個人 銀メダル 同志社大学卒アーチェリー フレッシュアイペディアより)

  • アーチェリー

    アーチェリーから見た江戸川区

    かつてアーチェリー用弓具を生産していた日本企業が事業から撤退し、現在は主に米国製や韓国製が使われている。2017年、西川精機製作所など東京都江戸川区の中小企業4社が、2020年東京オリンピックでの使用などを想定して国産弓具の復活を目指す「プロジェクト桜」が開始された。アーチェリー フレッシュアイペディアより)

56件中 41 - 50件表示

「アーチェリー」のニューストピックワード