前へ 1 2 3
27件中 1 - 10件表示
  • キャデラック選手権

    キャデラック選手権から見たアーニー・エルスアーニー・エルス

    2004年:アーニー・エルス(南アフリカ) [コース:マウント・ジュリエット・エステート、アイルランド]キャデラック選手権 フレッシュアイペディアより)

  • ダンロップフェニックストーナメント

    ダンロップフェニックストーナメントから見たアーニー・エルスアーニー・エルス

    過去30年間には帝王ジャック・ニクラスをはじめ、ジョニー・ミラー、ヒューバート・グリーン、トム・ワトソン、セベ・バレステロス、クレイグ・スタドラー、ラリー・ネルソン、フレッド・カプルス、アーニー・エルス、グレグ・ノーマン、ビジェイ・シン、フィル・ミケルソン、レティーフ・グーセン、セルヒオ・ガルシア、デビッド・デュバル、パドレイグ・ハリントン、ルーク・ドナルド、タイガー・ウッズなど数々の世界のトッププレーヤーが参戦したトーナメントである(アメリカPGAツアーは11月初旬にシーズンオフに入るため、他の日本国内大会に比べて有名選手を招待しやすい時期でもある)。ダンロップフェニックストーナメント フレッシュアイペディアより)

  • レティーフ・グーセン

    レティーフ・グーセンから見たアーニー・エルスアーニー・エルス

    レティーフ・グーセン(Retief Goosen, 1969年2月3日 - )は、南アフリカ・リンポポ州ポロクワネ(旧名ピーターズブルグ)出身のプロゴルファーである。2001年と2004年の2度、全米オープンで優勝した実力者である。これまでにヨーロッパツアーで14勝、アメリカPGAツアーで7勝を挙げる(メジャー大会である全米オープンの優勝は、アメリカ・ヨーロッパの両方のツアーで優勝回数をカウントされる)。同じ南アフリカ出身のアーニー・エルスとは若い頃からのライバルであり、親友でもある。世界ランキング自己最高位は3位。レティーフ・グーセン フレッシュアイペディアより)

  • エルス

    エルスから見たアーニー・エルスアーニー・エルス

    エルス フレッシュアイペディアより)

  • 谷原秀人

    谷原秀人から見たアーニー・エルスアーニー・エルス

    2006年の全英オープンでは、3日目に66の好スコアを出し、首位のタイガー・ウッズに3打差の7位タイに浮上した。最終日には2番のバーディーで一時3位に浮上し、ウッズ、セルヒオ・ガルシア、アーニー・エルスら世界の名手が並ぶ上位に“TANIHARA”の文字を掲げ、海外メディアから「TANIHARAって誰だ?」と問い合わせが殺到した。6番で痛恨のダブルボギーをたたき9位に後退したものの、その後は挽回し最終的に5位タイと健闘した。2けたのアンダーパーは日本人メジャー史上初。獲得賞金17万ポンド(約3400万円)は日本の賞金ランクにも加算される。全英オープンからの帰国後、サン・クロレラクラシックでも優勝し、今季2勝目を挙げる。全米プロゴルフ選手権にも出場した(4オーバーパー=292ストローク、55位タイ)。谷原秀人 フレッシュアイペディアより)

  • アーニー

    アーニーから見たアーニー・エルスアーニー・エルス

    アーニー・エルス - 1969年生まれ、南アフリカ出身のプロゴルファー。アーニー フレッシュアイペディアより)

  • ワールドカップ (ゴルフ)

    ワールドカップ (ゴルフ)から見たアーニー・エルスアーニー・エルス

    2001年11月15日から18日にかけて、「日本ゴルフ100年祭」の最高潮をなすイベントとして「EMCワールドカップ」が静岡県御殿場市の「太平洋クラブ御殿場コース」に誘致された。1901年に日本で最古のゴルフ場として「六甲コース」が建造されてから100周年の記念行事が多数開催されたが、ワールドカップをそのクライマックスに位置づけたのである。この時はアメリカ代表として(当時)世界ランキング1位のタイガー・ウッズと同3位のデビッド・デュバルが来日した。アメリカ・チームは大会3連覇を逃したが、最終日の18番ホール(パー5, 517ヤード)でウッズが放った“ミラクル・チップイン・イーグル”は強烈な印象を残した。この時は4チームのプレーオフになり、アーニー・エルスとレティーフ・グーセンのコンビによる南アフリカチームが優勝した。なお、日本チームの伊沢利光と丸山茂樹のコンビは11位に終わっている。ワールドカップ (ゴルフ) フレッシュアイペディアより)

  • ゲーリー・プレーヤー

    ゲーリー・プレーヤーから見たアーニー・エルスアーニー・エルス

    最近はプレジデンツカップで国際選抜チームの監督(2003年、2005年)を務めるなど、今なおプロゴルフ界の重鎮として多大な尊敬を集めている。プレーヤーの故国南アフリカからも、アーニー・エルスやレティーフ・グーセンなどの後輩選手たちが世界トップクラスの名選手として活躍している。ゲーリー・プレーヤー フレッシュアイペディアより)

  • メモリアル・トーナメント

    メモリアル・トーナメントから見たアーニー・エルスアーニー・エルス

    2004年 アーニー・エルス(南アフリカ)メモリアル・トーナメント フレッシュアイペディアより)

  • 谷口徹

    谷口徹から見たアーニー・エルスアーニー・エルス

    世界4大メジャー大会の成績は、2001年の全英オープンの25位がある。また世界ゴルフ選手権では2001年のアクセンチュア・マッチプレー選手権でベスト4に入り、3位決定戦で当時世界ランキング3位のアーニー・エルスを破っている。谷口徹 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3
27件中 1 - 10件表示

「アーニー・エルス」のニューストピックワード